Carenacosmetic Corp.

staff blog

春先はお肌が不安定

0

    こんにちは Youkiクローバーです

     

    気象庁より桜の開花予想桜も発表されて関東では東京が3月22日

    栃木では3月31日頃ということです この冬は暖冬と言われながらも

    寒さが厳しかったので待ち遠しかった春がようやくやってきます 

     

    ただ春先は寒暖差が激しく温度差にお肌がついていけずに乾燥が増して

    しまう場合があります また日差しが徐々に強くなってくるので新陳代謝が

    活発になり皮脂や汗の分泌も増えてくるのでバランスが崩れやすくなり

    更に花粉も飛んできますので冬から春になるこの季節はお肌にとっては

    ちょっとやっかいな季節です 特に花粉アレルギーのある方は大変かと

    思います   

     

    冬からの乾燥した肌は続いておりそこに寒さと暖かさが交互にやって来るので

    体調管理だけでも大変なのに更にお肌にも痒みや赤みのトラブルが出て

    しまうという方が結構いらっしゃいます 特に敏感肌やアトピー肌の方等は

    季節が変わってくるのを敏感に察知して2月中旬頃から症状が出てしまうと

    いう人もいます また花粉症で目の痒みだけでなく瞼や目の周りの赤みと

    痒みでお悩みの方も多いかと思います 目の周りは皮膚が薄く敏感な部分

    ですので擦りすぎてしまうと赤く腫れてしまうこともありますのでなるべく

    擦らないように注意が必要です

     

    これからの春先にお肌に痒みや赤みが出てしまって今までのローションや

    保湿クリームを使うと違和感を感じてしまうような時にお薦めしたい商品が

    GBナチュラルオイル”です

     

    お手入れはとてもシンプル

    お肌にトラブルがある時は “GB洗顔フォーム” で優しく洗顔後

    “GBナチュラルオイル” を3滴を手でつけます これは基本の量ですので

    肌状態により異なります GBナチュラルオイルでお肌が安定してきましたら

    GBローションとGBモイスチャークリームにお切り替えを頂いています

     

     

     

    GBナチュラルオイル”はお肌に優しく作用し皮膚細胞を活性化します

    皮膚細胞が活性化してくると肌本来の回復機能が高まりこれまでに

    皮膚に蓄積された老廃物(化学物質)を肌自身が排出する働きが生まれます

    肌本来の働きが回復してくるとお肌も安定してきます 

    お肌に優しく作用するオイルですので小さなお子さんから敏感肌やアトピー肌

    の方までお使い頂けます

     

    ※肌状態によりご使用方法が異なる場合がありますのでお気軽に

      美容カウンセリング 【120−711804】をご利用下さい ※

     


    冬の絶景

    0

      こんにちはイチです!

      全然暖かくなりませんね…?

      春の気配、感じません。

       

      そんな中、寒さ厳しい日光へ行って参りました。

      日光へは何度か行っておりますが、冬の日光は行ったことがなく。。

      極寒を覚悟で名所を巡って参りました。

       

      まずは中禅寺湖。

      さすがに湖面は凍っていませんでしたが風がとにかく冷たくてなかなか耐え難い寒さでしたしぶっ4

      一気に唇がガサガサになったので最近持ち歩いておりますGBモイスチャークリームで保湿しました(宣伝)

      小さい容器に詰め替えてバッグに忍ばせておくのがオススメです(さらに宣伝)

       

      寒さに耐えながら湖辺を歩いていると外国人観光客の方々とすれ違うのですが、

      みなさん「コンニチハ〜」と言って下さるのでホッコリしましたゆう★

      そんな反面こんな看板も。

      結構人が行き交う湖辺の道もクマさんに出会うことがあるようです。

       

      その後はつららとの共演が見たいということで華厳の滝へ。

      やはり日本三名瀑に数えられるだけあって圧巻でした。

      滝と一緒につららも見えますでしょうか?

      こちらもとてもとても寒かったですが

      今まで見たことのなかった華厳の滝の冬の姿が見られたので大満足でしたゆう★

       

       

      冬の日光、とても良いです!

      ただものすごく風が冷たくて寒いので、

      防寒対策をしていくことをオススメ致します笑

      保湿応急グッズもお忘れなく!!(特にクリーム)

       

      にしても、早く暖かくなるといいですね。。

      春が待ち遠しいですkyu


      薄毛・育毛・フケへのデイリーケア♪

      0

        JUGEMテーマ:アンチエイジング

         

        こんにちは!スタッフAmiです♪


        今日は頭皮・毛髪のお話をさせて頂きます!

        先ず、洗髪。
        毎日、もしくは1日置きぐらいにしてる方がほとんどでしょうか?
        中には夜も洗髪して、朝も・・・なんて方もいらっしゃるかもしれません。
        かく言う私も学生時代朝シャンなるものをしていました(*ノω<*)

         

        確かに、清潔にする事は重要ですし、洗髪方法や洗髪後にドライヤーで根元や地肌を
        しっかり渇かすって事もトラブル解消に必要です。
        しかし必要以上の脂分を取ってしまうと逆にトラブルを招く事にもなるんです。
        私も確かに、抜け毛やフケで悩んでたのが朝シャンしてたこの時期でした。


        その1つがシャンプー
        トラブル肌・これからもトラブルになりたく無い方は絶対に
        【合成界面活性剤入りのシャンプー】は使用しないで下さい!!

        合成界面活性剤って、食器用洗剤と同じ様な成分なんです(-_-)
        ですので、脂分を落とす効果はありますが・・・落としすぎてしまうんですね。

         

        必要以上に脂分が無くなってしまうと脳が感知してそこを補おうと必死に余計な脂分を
        分泌させようとしてしまいます。
        肌だと脂性肌になり、ニキビや吹き出物が出来やすくなってしまいます。
        頭皮だと毛髪がベタベタになりやすく、臭いの原因にも(-_-)
        それが嫌で余計に洗うと、乾燥が増して皮膚が剥がれ落ち、フケとなっていくんです。
        うぅ〜、なんて悪循環!
        そうなってしまうと、カユミなども伴う様になりますし改善に時間もかかりますので、
        今のうちから良質な成分のシャンプーを是非お選び下さい。
        あっ!良質な成分のシャンプーでも濯ぎはしっかりして下さいね☆
        その後のリンスにも注意点がたくさん有るのですが、、、また次のブログで♪


        薄毛・育毛には良質な成分のシャンプーを使用した後にマッサージがお薦め(゚∀゚*)σ
        血行を良くさせてからが効果的になりますから、入浴中や入浴後が効果的です♪
        入浴しながら頭頂部はもちろん、髪の生え際や側頭部、後頭部まで頭全体を
        指のはらの柔らかい部分で揉み込む様にマッサージしてあげて下さい。
        力の入れすぎや過度のマッサージは×!気持ちが良いぐらいの強さで5分以内が理想です♪
        そして、これを習慣づけて毎日行う事ができるとベストヽ(´∀`)ノ⌒♪
        コツコツやる事が長いようで成果を出すまでの近道になります。

         


        また、首や肩がこって血流が悪くなっていると頭皮にも悪影響があります。
        頭皮 → 首 → 肩の流れでマッサージした後は狢茖欧凌澗´とも呼ばれてる
        ふくらはぎも足首からヒザにかけて、下から上にマッサージしてあげると身体全身に
        血流が流れやすくなるので是非お試し下さい!
        この一連を湯船に浸かりながらしてあげましょう♪

         

        血流を促す事によって、地肌、薄毛、育毛にまで影響があるんです。
        全てに通じることですが、肌荒れ、フケや痒み等トラブルが出てるという事は身体全身からの
        HELP信号と読み取って、簡単にできる事から習慣づけて毎日行う事で自分を助けて
        あげて下さい((pq´v`*)゚

         

        ここで・・・当社商品♪
        当社もGBシャンプーは合成界面活性剤などはもちろん、気泡剤や香料、お肌に悪い成分は
        入っていない為、アトピーの方や赤ちゃんまで全身に使用できます。リンスも不要!

         

         

        そして、マッサージの時にはGBナチュラルオイル!!
        良質なオイルに数種のビタミン類を配合、ターンオーバーや抗酸化作用を促すお手伝いが
        できるので地肌や耳から鎖骨辺りまでのマッサージ時に刷り込みながら使用してみて下さい!
        こちらのオイルは本当に色々使える優れものなんです★
        ここで全部お伝えできないのが残念(+_+)これからも少しずつお伝え出来ればと思います♪
        しかも!今なら半額ポイント還元キャンペーン中なので実質半額でお試し可能☆彡
        この機会に是非ご検討下さい!

         

         

         

         


        スキンケアだけではなくヘアケアも大切です!薄毛対策の洗い方

        0

          以前に@コスメさんのサイトでのブログで薄毛に関してお話させていただきました

          『男性だけでなく女性でも薄毛に悩む方が増えています』引き続き第2弾ですが

          今回も薄毛対策へのご注意としてポイントをお知らせしたいと思います。

          どうしてもヘアケアというと『髪の毛がサラサラ〜!』とか『しっとり艶のあるヘアー!』などの表現に

          憧れてしまいますがその『美しい髪の毛』を目指すまでのステップに間違いがあると実は・・・

          薄毛注意報が発令する可能性が高まります。。。

          もちろん男性と女性ではホルモンの違いにより薄毛のプロセスが変わりますので今回は

          女性にしぼってみますがヘアケアというポイントにおきましてはやはり洗い方とシャンプーが

          重要になります。それでは洗い方のプロセスです。

          \茲困呂靴辰りと髪の毛のゴミをシャワーで湿らせてざっと流します。これがポイントで

          スタイリング剤などを水で和ませておくことで目立つ汚れをあらかじめ落としやすくするような

          イメージです。

          △修慮絅轡礇鵐廖爾砲覆蠅泙垢2度洗いがお薦めですが先ずはざっとお湯で和ませた

          汚れを落とす為のシャンプーとなります。ですので細かいところというよりも髪の毛全体を

          洗うイメージで汚れを落としてください。

          そして仕上げの洗浄ですが2回目はシャンプーの量も1回目よりも少なくて大丈夫です

          この場合は髪の毛の根元側から逆にもみ上げるようにして毛根の根元を押し洗うイメージで

          地肌に直接 押し洗い がポイントです これはマッサージも兼ねていますので指の腹を

          使って爪を立てないようにしながら頭皮と根元を洗うようにしてください。

          シャンプーだけでなくトリートメントなどもそうですが髪の毛のコーティングについ注意が行きがち

          ですが薄毛対策としては頭皮を中心に考える事が重要ですのでお悩みの方はシャンプーの

          成分を確認にも重点を置いてください。大きく分けてアルコール系、石けん系、アミノ酸系

          ありますが頭皮を考えるとアミノ酸系をお薦めします。

          実は・・・ジーブルームのシャンプーはもちろんアミノ酸系なんです。

          実はというのもおかしな話なのですが。。。

          しかも!シャンプーではかなり高級なアミノ酸系洗浄成分の『パーム脂肪酸グルタミン酸Na』

          入れています!この成分をシャンプーに入れてしまっているメーカーさんはあまりいませんね

          薄毛対策とコスパを考えたらかなりお得で安心だと思います!

          アミノ酸系のシャンプーは保湿効果が高いので洗浄後もしっとりしすぎてしまう傾向がありますので

          好みも考えてお選びください。また、逆にギシギシしてしまう方は注意が必要です。髪の毛が

          痛んでいる方はごわごわに感じてしまうのでそういった場合はスクワランなどのオイルトリートメント

          がお薦めです。

           


          ひな祭りの思い出(草餅)

          0

            こんにちは Youkiクローバーです

             

            今日はひな祭りですひな人形桃の花 

            女の子のいるお宅ではおひな様に桃の花を飾りひし餅や草餅を

            お供えしてちらし寿司やはまぐりのお吸い物を食べ甘酒を飲んで

            健やかな成長と幸福を願っていらしゃるかと思います

            我が家は残念ながらおひな様がないので桃の花を飾ってます

             

            ひな祭りの思い出はいつも母が作ってくれた草餅です

            小学生の頃はヨモギを摘むのをよく手伝わされ早春ですと

            まだ草(ヨモギ)が小さくて籠いっぱいにすることはできませんでした

            摘んできたよもぎをキレイにして重曹を入れた熱湯でゆでて水気をしぼり

            細かく刻んですり鉢ですります 上新粉と白玉粉を混ぜて熱湯を少しずつ

            入れながらよくこねて蒸し機で蒸して餅状にしてからヨモギと混ぜこねて

            丸くまるめて出来上がり

            和菓子屋さんで買ってくる物と違ってヨモギの香りがすごくいい!! 

            餡を中に入れたりきな粉を付けて食べたりして美味しかったです

            草餅はヨモギが入っているので食べ過ぎてもあまり胃もたれがしなかった

            ように思います

             

             

            ヨモギは日本のどこにでも自生していてお灸の原料のモグサでもあり

            漢方としても使われてきました 食べる・飲む・浸すといった万能薬

            として昔から珍重されています  

             

            久しぶりに手作りの草餅が食べたくなりました

            私でも作れるような気がしますが・・・・・?!

            ただ最近は除草剤の影響もあるのかヨモギが減ってしまっているようで

            川や田んぼの土手を探しても中々見あたりません またあっても犬の散歩を

            させている人も多いのでマナーの良い方もいますが中にはそうでない方も

            いますので草を摘むのをちょっとためらってしまいます

             

             



            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.