Carenacosmetic Corp.

staff blog

梅雨時季の肌のお手入れ

0
    こんにちは Youkiクローバーです

    梅雨入りしうっとうしい日が多くなってきました
    ジメジメし蒸し暑くなってくると肌にも様々なトラブルが
    出やすくなりまので紫外線対策だけでなく梅雨時季のスキンケア対策にも
    気を配りたいものです

    さてこの時期気温が上昇してくると皮脂の分泌量が一気に増えます
    そして6・7月は1年で最も皮脂量が多くなります
    油分は肌の潤いを保つために欠かせませんが 汗や過剰に分泌された皮脂を
    放っておくと痒みや吹き出物など肌荒れの原因になってしまいますので
    あぶらとり紙やタオル等で優しく拭き取って下さい

    また湿度が高くなってくると食品だけでなく皮膚にも菌が
    繁殖しやすくなりますのでクレンジングや洗顔フォームで汚れを落とし
    綺麗に洗い流してお肌を清潔に保つようにしましょう
    ただし こすりすぎや洗いすぎは肌トラブルの原因になりますので要注意です

    更に肌表面は皮脂量が増えてくるのでしっとりとした感じになって
    いますが 冷房や除湿また紫外線の影響で肌の水分が蒸発してしまうので
    肌内部は乾燥しがちです Tゾーンや小鼻のテカリ・ベタつきが気に
    なるときは意外にも水分不足が起きているのでたっぷりの化粧水を与え
    美容液や保湿クリームまできちんと使い水分・栄養補給してお肌の
    保湿を心がけて下さい

    梅雨時期は曇りがちで日差しは弱くなりますが紫外線量は
    真夏と変わらず多いので気を付けなくてはいけません
    日焼けをおこすUVB波は少し弱まりますがシワの原因になるUVA波は
    変わらぬ量なのでしっかりと紫外線対策をして下さい
    顔だけでなく首や手腕等にもUVケアーを忘れなく!!

    6月は肌トラブルのお悩みでご相談下さる方が結構いらっしゃいます
    何かお肌で気になる点がございましたらお気軽にお電話(0120-711-804)
    下さいませ 
    お待ちしております

     

    ジーブルームをお使いのお客様からご意見2

    0
      前回の”ジーブルームをお使いのお客様1”におきましても

      ご利用のお客様の声をご紹介させていただきましたが今回もまたジーブルームの体験報告をして

      いただきましたのでお客様の現状もご一緒にブログに記載させていただきます

      栃木県の那須塩原市のお客様からのご連絡です



      ダイエットを始め今月で1年9ヶ月になります。筋トレと食事で25k(g)やせました。それと同時
      位にジーブルームを使い始めました。私の年齢だと顔にしわが出来てもおかしくありませんが
      しわどころか肌にとうめい感が出てファンデーションの付きも良く冬でもうるおいさえ感じます。
      ダイエットもまだまだ続けますがこれからもますますきれいな肌をいじする為にもジーブルームを
      使い続けます
      この化粧品に出会えた事を感謝致します


      こちらのお客様はご自身でダイエットをなされているようで25kgというとかなりの減量ですので

      むしろそちらのダイエット方法に興味があるのですが今回はその過程におきまして皮膚のたるみ

      も影響されるのでしょうがお顔におきましてはそこまでの影響が出ていないようで安心しました

      もちろんジーブルームはお薬ではなく化粧品ですので物理的に数センチの範囲において肌を

      伸縮させるような効果はございません ですがおそらく推測となりますがお顔の表情筋においては

      元々お若い状況だった為にダイエットによる皮膚の緩みが極端に起きていないのでしょう

      ですが皮膚そのものの張りにおいては真皮層における弾力性の元であるコラーゲンや

      肌に十分な水分量が保てている状態においては化粧品の効果による”良い状態”が

      キープされているようでこれらはやはり日々のお手入れを丹念にされている結果なのでしょう

      こちらのお客様はジーブルームのクレンジングから基礎3点をシリーズにてご利用いただいて

      おりますがやはり継続して使用して頂くことでその実感を長期にわたりご理解していただいています

      やはりご自身の肌の代謝が促進される事でみずからが若々しいお肌を作り出す

      という事が素肌美の基本ですのでそうした方のお肌はとても弾力がありみずみずしく

      透明感のある肌が維持されます 外から与えられた栄養分だけでなくみずから働く肌を

      ぜひみなさんも手に入れてください

       

      ジーブルームをお使いのお客様からご意見1

      0
        ジーブルームを実感していただいて

        ジーブルームは昨年の9月にHP公開させていただきましたが事前に以前からのシリーズを

        お使いのお客様にはご連絡しており 新しく進化したシリーズのジーブルームは既に

        多くのお客様にご使用いただいております    その実感リポートを感想という形でお葉書を

        いただいておりますのでこちらのブログで紹介もしたいと思います

        今回は栃木県芳賀郡のお客様です



        『10年以上使用させて頂いていますが、品質はとてもすばらしいです。皮膚科に通い、毎日薬を
        塗る日々から解放されとてもきれいな肌を手に入れることが出来ました。ただ、空ビンには悩まされて
        いましたが、今回GBを初めて見て実際使用したら感動しました。軽量化され処分も楽です。見た目も
        洗練されたおしゃれな物になり、旅行などで友人に見られても今ははずかしくないです。
        自らみんなにすすめたいです。希望としてはUVホワイトと同様のものをGBから出して欲しいです。
        ファンデーションのケースやマスカラ・アイシャドウ・・・全てかわいいデザインにしてほしい。か従来の
        ものはそのままでもう1〜2種類からケースを選べるとうれしいし友人の前で化粧直し堂々としたい』

        というものでした

        ジーブルームは浸透性を高める為に水をナノ化させるという製造上とても手間をかけ

        基本的な成分・配合を見直して従来からの安心成分の安定性を更に高めた処方を取っています

        もちろん他社さまに見られるような新成分にも進化した機能・効能が期待できるのですがそれは

        肌の機能が安定している方にはそれは魅力的ですぐにお試しいただけるかと思いますが

        私たちのお客様に多い敏感肌、乾燥肌等のお肌の弱い方には従来からの安全性が

        確実に保証されている成分がやはりオススメですし、実績こそがその証明だと思っています

        私たちのお客様には30代からご使用で70代になってもお友達に『どうしてそんなに素肌がキレイなの?』

        と不思議に思われるのよというお話もご注文の際の会話からおしらせいただいています

        『スキンケアはこの商品でないとダメなの』と以前のブログ【浮気は経験してみないとわからない】

        でもお知らせしておりますが、他の製品をご使用になってすぐに肌に影響がでてしまいまた

        ご縁がいただけるという事も多くあります もちろん私たちはずっとお客様に ”素肌美”を常に

        キープしていただきたいのですがその実感はすぐに体験いただける方もいらっしゃいますが

        やはり10年先の素肌がどうなっているかが問題だと思います 与えすぎた肌は逆にその機能を

        衰えさせてしまうという事もあります ご自身の肌が自らの働きを促進させることが若さの秘訣でも

        あると思います そんな肌に寄り添っているのがジーブルームです ぜひ10年先・20年先を考えた

        スキンケアをお考え下さい

         

        メイク筆

        0
          こんにちはイチですー!
          本日は私が愛用しているメイク用の筆についてのお話ですkyu

          こちらが私の愛用筆たち↓

          上から 細→太 と並べてみました。

          まず一番細い筆。
          こちらはアイブロウ(眉)に使用しています。
          ペンシル等で眉を描いた後に、
          この細筆にパウダーアイブロウを付けて描くと、
          お顔になじみ自然な眉になります!
          パウダーで眉全体を描いてる方も、
          眉尻など細かいところを描くのに便利かと思いますゆう★


          次に中間の太さの筆。
          こちらはアイシャドウをつける時に使用しています。
          普通、アイシャドウはチップや指で付けるという方が多いかと思うのですが、
          筆で一度やってみてください!!
          綺麗に思い通りにシャドウがのりますよ!
          指だと不自然に濃淡が付いてしまったり、
          チップだとつきすぎて頬にシャドウが落ちたり、
          不器用極まりない私にはアイシャドウを付ける難易度が高かったのですが、
          筆を使い始めてからはアイシャドウ楽勝になりアイメイクが好きになりました。

          また、だいたいアイシャドウメイクにはハイライト×ダークカラー等、何色か使うかと思いますが、
          チップだと直前に付けた色がチップに残ってて…思わぬ色が付いてしまうなんて失敗もよくしていました。
          ですが、筆なら1色付けたらティッシュでささっと拭いて落として、
          また次の色へと結構使えてしまうんですね!
          ただし几帳面な方には許されざる行為なのかもしれませんが…笑
          私はなんだかんだ平気で使用していて、
          今までに、色が混じって失敗だー!という目には今のところ遭ってはいません!
          まぁラメの強いものとかは混じってしまいラメが飛ぶようなことがあるようですね…
          そこはもう洗うなり、ラメ入りシャドウ専用の筆をご用意して頂くのが良いかもしれません。


          そして最後に一番太い筆。
          これはお顔全体にのせるパウダー類に使っています。
          パウダーファンデーションやおしろい、ルースパウダー等をつける時ですね。
          このくらいボリュームがある筆だと付け過ぎにならず、
          下地をこすってよれてしまうこともなく、
          技術要らずで楽です!


          筆を使用したメイクだと『足りなければ足す』ができるので失敗は格段に減ります。
          また筆だと塗りました〜というラインが出ずふんわりとメイク品を付けることができるので、
          ぼかす手間が省けて時短メイクにも最適かと思います。

          手間はといえばこまめに洗うことでしょうか。
          これはもうメイク用品全般に言えることなので手間とは思わず、
          お肌に触れる物なのだから洗うのは当たり前と思えば良いわけですね!
          私はだいたい5日間周期で洗っています。
          その為、洗い替えも持っていますが1本100円〜200円の
          100均で売っている物を使用しているので、
          洗い替えを揃えてもコストはたいしてかかっておりません。
          お安くても毛が抜けず結構長持ちで肌触りも優しいので、
          ダイ○ーさんやセ○アさん、キャン○ゥさんに感謝しております。

          みなさんもご自身のメイクに合う筆を見つけてみてはいかがでしょうか?
          今までめんどうだったメイクが簡単になり、
          楽しくなるかもしれませんよゆう★

          家庭菜園でズッキーニ

          0
            こんにちは Youkiクローバーです

            先日 連休に植えたズッキーニの実が丁度食べ頃の大きさまで
            育っていたので収穫してみました 植え付けしてから20日間位で
            食べられるなんて成長早くないですか?!一緒に植えたキュウリだって
            まだ食べられません 今年の初物です 
            実のなる野菜は1本の苗に最初に付く実は本成りといってとても
            おいしい物が多いです 輪切りにしてオリーブオイルで焼いて
            薄く塩こしょうして食べました もぎたてだったので甘みがあり
            とても美味しかったです

            ズッキーニは見た目はキュウリのようですが “つるなしかぼちゃ”といって
            かぼちゃの仲間の夏野菜で緑色と黄色そして白色というのもあった気がします 
            カリウムやカルシウム・ビタミン類も豊富に含まれ最近スーパーでも
            よく見かけます



            近所で作っているお宅から頂いて美味しかったで我が家でも昨年から
            作り始めました
            今年は2年目なので昨年よりは上手に育てられるかと思っています
            昨年は何も分からずに苗をかってきて適当に植えただけでしたので
            育ってきたら思っていたよりかなり大きくなり 植えた間隔が狭かった
            せいか1本枯らしてしまいました
            かぼちゃのようにつるが張って育っていくのではなく 上に伸びて育ち
            実も段々に上に付いていくのでほとんど手をかけなくても大丈夫です 
            大きくなりますがプランターでも育てられる様です

            ズッキーニはほんのりとした甘みと若干の苦みを感じるときもありますが
            クセがなく食べやすいかと思います
            有名なのは南仏料理のラタトゥイユですが 火の通りが結構早いので
            炒めたりフライにしたりパスタに入れたり色々な料理に使えます
            夏野菜ですのでこれからが旬で〜す

             


            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << July 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.