Carenacosmetic Corp.

staff blog

苦手な野菜を簡単スムージーで美肌生活 〜 パート1 〜

0

    最近では野菜やくだものを手軽にスムージーで!というのは定着していますので

    美肌を気にしている皆さんだけでなく野菜嫌いなお子さん対策にも取り入れている方も

    多いかもしれません。ただ、やはり簡単にというと某青い看板のコンビニさんで大ヒット

    しているスムージーを私も好きで購入していたのですがやはり朝と昼などに野菜不足の

    代用として取り入れたいなぁ。。。 となった場合の価格がちょっと気になります。。。

    ちなみにその『グリーンスムージー』ですが200mlと400ml、900mlがありまして、それぞれ

    価格が¥178、¥298、¥498(すべて税込)ですのでやっぱり400位は飲んでしまうとすると

    1ヶ月で約20日としても¥5,960位かかってしまいます。

    これだったら自分で作った方が量も添加物も気にしなく、さらに糖質関係やフレッシュ差においても

    間違いないと思いつつ、でもやはりおいしさではお店に叶わないのでは。。。 などと思いながらも。。。

    こちらにしてみました。ひげそりで有名なブラウンさんのミキサーで1万円前後で購入可能ですが

    やはり切れ味は抜群ですしドイツ製ですのでパワーや機械の頑丈さでは安心感もあります。

    ちょっと話はそれますがなによりこういったミキサーに1番大切なのはミキサーしてからの素材の状態

    機械の丈夫さ、あとはやっぱりお手入れです。

    なかでもお手入れが簡単でないとこういったスムージーを作る場合毎日の事になりますので

    とっても重要です。こちらの場合は、容器が少し重いのは気になりますが、それ以外は歯の部分と

    それを接続する部分、その間に入れるゴムパッキンにフタ(フタは盛大にミキシングしなければ汚れません)

    だけですので洗うのも簡単です。

    後は材料の野菜や果物ですが、こちらも通常ですがそれぞれ1個、1袋と購入すれば7日くらいは

    もちますし、実際は1回スムージーを作ると約500〜700ml位は作れますのでシェーカーで2〜3本は

    できて朝と昼だけでなく間食時にも1日3本分のスムージーができあがってしまいます。

    ちなみに紹介したお店の美味しいスムージーに配合されている野菜などがこちらです

    凄いですね!野菜11種類と果物3種類!ですが。。。自家製ではこれを全部揃えるのは確かに大変

    ですが、こちらもネットスーパーですぐに手に入るものだけ価格調査してみましたが果物は3点で¥348、

    野菜は6点で¥802(キュウイ、リンゴ、レモン、さつまいも、キャベツ、にんじん、小松菜、ほうれん草、三つ葉)

    となって合計で¥1,150。それぞれの量にもよりますが約1週間は持ちますので手間を惜しまなければ

    材料だけで半額くらいにはなりますし、実際には自分の健康や美肌の目的を考えた材料に限定すれば

    オリジナルのブレンドでできますので量や効果を考えても絶対にお薦めです。

    ミキサーの機械代もこれなら約半年で元が取れますのでお得になります。

    今時期のお薦め野菜は『小松菜』で、こちらは生でもアクがでませんのでミキサー向けの野菜ですし

    何より美肌を求める人にとても効果のある成分が満載ですので購入してからいろいろな野菜を試していますが

    今回は長くなってしまいましたのでお薦めブレンドなどはまた次のブログで紹介致します。

     

     


    スキンケアをオリジナルにアレンジ! カスタムスキンケア!

    0

      Googleの検索で『スキンケア化粧品』を検索するとなんと 約 15,600,000 件 も結果がでてきます

      もちろんこれはキーワードにおいての検索なので全てが化粧品の種類に関するものではないのですが

      それにしても多くの種類が商品として発売されている事がわかります。

      そんな中でみなさんは自分に合った化粧品をどのように探していますか?

      化粧品メーカーからのサンプル?気になるコスメカウンターなどで美容部員さんに希望を言って

      試してみたりなどで自分の肌に合うかどうかと判断して、後は口コミなどで判断したりなのでしょうか

      又は自分で原料成分を購入してハンドメイドコスメを作る方も最近では多いようです

      ですがやはり手間や製品の安定性を考えるとそこまではできないから購入してご使用という

      場合が一般的だと思いますがそれでもここまで沢山の中から自分の肌に合う ベスト を探すのは

      かなりの苦労があります。 更に見つけてみても最初は良かったのにちょっと使っていたらなんだか

      合わない・・・ みたいな事もありますし

      私たちが扱っている ジーブルーム もいわゆる自然派化粧品という部類に入ると思いますが

      肌に優しく、敏感肌や乾燥肌の方が安心して更に 普通肌 になれるようなケアを目的としている

      スキンケアコンセプトの商品ですと

      『肌にいいのは分かっているけどちょっとここが気にいらない・・・』

      という方もいらっしゃいます やはり個別に全ての方の肌に合うというものにはならないと思いますので

      そういった時は メーカー品とハンドメイド の中間として カスタムスキンケア はいかがでしょうか

      というのも 例えば ジーブルーム では肌自体には香料は必要ないと思っていますので配合されていません

      原料成分そのものの香りとなってしまいます ですが女性ですとやはり香りがいいローションがいいという

      方もいらっしゃいますし もちろん特にアレルギーなどもない場合であればの場合ですがそういった時は

      100円ショップで購入可能のようなスプレーボトルなどに移し替えて、更にお好きなアロマオイルや精油など

      をほんの少し( ※容器のサイズにもよりますが1滴では多すぎます。通常容量の 0.00001% レベル)

      を入れていただくと付けた時にほのかに好きな香りが漂う オリジナルローション の完成です

      元の原料からローションを作るよりはお手軽に自分の好きな香りのローションとしてご使用できます

      安心できる商品で肌にもいいので使っているけどちょっとここが物足りない・・・ という場合には

      このカスタムスキンケアがお薦めです。

      ローションの場合は香りだけでなくもっとしっとりという場合には キサンタンガム などハンドメイドコスメ

      おなじみの原料などでのアレンジも可能です

      但し!! 化粧品メーカーさんでは安全性とトータルコーディネートとして販売している化粧品ですので

      アレンジした場合の品質保証は出来なくなります!肌への影響は自己判断でお願いします。

      特に肌が弱く心配な場合はお薦めできませんし、肌に自信がある方でもパッチテスト等も行った上でお試しください。

       


      鮮度とコスパを考えたコスメ利用法     〜ナチュラルコスメジーブルームのカレーナコスメティック〜

      0

        やっぱり化粧品は毎日の事ですのでコスパにはみなさんこだわりますよねー

        特にスキンケアは朝晩と必ず使うものも多いですからどうしても1本でいつまで使えるか!?

        というのともちろん効果も考えながらその微妙なラインを見極めている人も少なからずだと思います

        今回は簡単にコストと鮮度を維持しながらの利用方法について書いて見たいと思います

        スキンケアの使用場所ですが洗顔であれば洗面所などが多いでしょうが

        夜はシャワールームやバスルームの方も多いと思います するとどうしてもこういった場合には

        2個同じシリーズにしろ別のものにしろ使っているのではありませんか?

        その場合にそのシリーズが『自然派化粧品』というものだと注意が必要ですよー!

        いわゆる防腐剤や抗菌剤などの添加物を抑えているようなナチュラル系のスキンケアの場合に

        洗顔などはおそらく1本で約1ヶ月〜1ヶ月半くらいを使用期限としてメーカーは見ていることが

        多いです するとバスルームなど高温多湿な状況などで夜しか使用しないなどの場合には

        その利用期限の倍を経過する事があります そうなると品質の劣化が。。。 心配です

        このように結構リッチな使用方法かもしれませんが各使用場所にそれぞれ1つの化粧品を

        『いちいち面倒だから置いておく!』

        というような場合は開封後の期間が長くなりますのでアレルギー性の皮膚炎の方や敏感肌の方には

        特に注意が必要でいつも使っているモノが急に肌に合わなくなった!?という場合にはメーカーが

        推奨する環境以外であったり、開封後の期間が長すぎたりという場合もありますのでご注意ください

        ではその場合にはどうすれば良いのか!

        簡単ですよー コスパを考えての使用は。。。。。

        『開封した1本のものを使う場所の数ごとに分けてしまう』

        ですが容器が分けられるようなものであれば、例えばローションのキャップ部分を外して分けられれば

        簡単ですが、チューブ容器に入っているクリーム系のものだと分けにくい。。。

        という時は定番ですがダイソーさんの『詰め替え用真空容器』でエアレスになっているのがありますので

        クリーム状のものでも可能になっていてお薦めです なんといっても108円ですし

        基本的にはその前に『使用していた容器をそのまま移し替えようの容器』として再利用するのが

        簡単ですので使い終わっても捨てずに小分け用として保管しておくのがいいでしょう

        ※ 但し入れ替える際には煮沸するなりの容器内部の清浄は必要です!!

        という事で、1本をシチュエーションによって分けて使えば開封後の期間も問題なく安心して

        しかも便利に使えますのでぜひ1本そのままの容器を何個も開けたり、いちいち持って歩いたり

        しなくて済みますのでお試しください

         


        その美容情報って信用できるの!?

        0

          ネットやテレビもそうですがいろいろな健康情報や美容情報が掲載されています

          ある情報ではこうした方がいい!というものでも別の情報ではまったく逆なものも・・・

          昨年にはDeNAという会社が運営していたWelqという健康情報のサイトが記事内容に

          信頼性や正確性が無いという事で関連のサイトも含めて全てのウェブサイトが閉鎖される

          という事もありました。 DeNAという誰もが1度は聞いたこともあるような大きな企業が

          運営しているものでもこんな事が起きていると言うことで注目を浴びましたが

          GoogleやYahoo!などの検索サイトではもっと多くの怪しい情報が溢れています

          この画像はGoogleの検索サイトですが本日 「 アトピー 改善 」 というキーワードで

          検索してみると上位の5件ですがこのように表示されました リンク先は一見おしゃれで見やすいです

          ※ これは弊社のPCで検索したので他の方では若干また変化があるかもしれません

          上位の 銑を確認してみましたがあたかもアトピーがこれで改善みたいな内容の事が

          記載されているサイトでした。 でもそのサイトの運営企業、又は運営担当というところが

          どこかと探してみてもまったく見つかりません。と言う事は誰が書いているのか。誰の情報なのか。

          という肝心な事がまったく曖昧になっています。やはり情報というのは噂で済む問題であれば

          いいのですが、美容や健康などその情報を信じてしまって被害にあったり騙されて商品を購入

          してしまったりする場合がありとても問題です。

          特に上記の 銑は商品や情報の購入を促す為のサイト構成になっている点があげられます

          ぁ↓イ亡悗靴討脇辰豊い肋霾鵑竜載者として医師免許のある方が顔や氏名も出していたり

          イ亡悗靴討魯瓠璽襪SNSによる連絡方法だけですが連絡方法もありましたのでまだ大丈夫な

          感じもします。

          こういった偽情報によってさも人間の不安心理をあおり商品の購入につなげようというのは

          美容関係者としては憤慨ですが、そういった事に騙されないようにするには以下の点にご注意ください

          1: 美容情報などはどんな人がどんな情報の元に記載しているのか

          2: サイトの場合は 「運営元住所・電話番号・連絡先」 「運営会社・運営担当者」 が標記されているか

          などを確認する必要があります。 私たちは化粧品を扱っていますが特に肌トラブルの方とは

          肌の状態を確認しながらスキンケアの提案と改善の為のアドバイスを行ってきました

          改善までの対応に半年や1年かかった方もいらっしゃいます。もちろん医師ではないので

          アドバイスという形での対応になりますがその中で有益な情報だけをブログ等にて公開させて

          いただいております。 皆さんもネットの美容情報を見たときにはその提供者がどんな人か?

          という事にも注意して見てください。

           


          話題のヒートショックプロテインで肌年齢若返り

          0

            お肌を気にする皆様は1度は聞いたことがあるかとは思いますがヒートショックプロティンという

            肌の修復をする為のタンパク質をご存じでしょうか?人間の肌自身の回復能力のようなイメージ

            で捉えていただけるといいと思います

            HPS(heat shock protein)とも表記しますがこちらはそもそも人間の肌を構成している

            タンパク質で肌はいろいろな原因で壊れては修復を繰り返しています

            その修復を促すのがHPSで名前そのままですが熱によって刺激を受けるとタンパク質が

            変化をしてその副産物として人間の肌本来の免疫力や美肌への効果が発揮される

            という自己修復機能とも言えます

            そのHPSを増加させることで肌が美しく保湿性の高いぷるぷる肌となるのですが

            増加方法の1番簡単な方法が”入浴”と言われています もちろん熱による刺激ですので

            タオルを熱して顔に当てたりでもいいのですがやはり日本人の場合は入浴が

            手軽に全身に効果があります よく外出をして帰宅してからの自宅のお風呂が

            1番疲れがとれるという経験はありませんか? それは全身で疲労の回復を感じる

            為に肌が反応して息が 『ふ〜・・・』 と出てしまうのかもしれません

            特に入浴方法というまでもないのですが2つ確認点があります

            入浴が長くなる場合は事前に水分補給を十分取る

            40℃の入浴なら約20分、42℃の場合は約5〜10分でHPSの増加が見られます

            40℃はまだしも42℃って結構な温度ですので熱いお風呂が嫌いな方は部分的に

            タオルでちょっと熱めのお湯でお顔に当てたりした方がいいかもしれません

            それも面倒・・・という方にちょっといい方法というか単に面倒くさがりな場合なのですが

            いちばんのお手軽方法!それは

            『お風呂に潜る』

            これだとまさに全身HPSの増加が期待できます 顔も含めて ただ息が続かない・・・ なので

            シュノーケルを持参すると尚よしです! ただし・・・ 家族が多い方は後半に入る場合はちょっと

            衛生上の問題も考慮してくださいね

             

             



            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.