Carenacosmetic Corp.

staff blog

お風呂上がりの時短保湿方法♪

0

    JUGEMテーマ:乾燥肌スキンケア

     

    こんにちは!スタッフAmiです♪
    色とりどりの花が咲いてきて、景色が色づいてくると春を感じます( ´艸`)
    花粉症の方には辛い季節かもしれませんが、視覚で楽しめると良いですね☆

     

    昼間はポカポカで過ごしやすくなってきましたが、
    栃木はまだまだ朝晩の寒さがぬけません(>_<)
    先週末の夜ですが凄い風と雨と雷でしたが、

    なんと霰も降って庭を白くしてましたw(*゚o゚*)w春の嵐ですね。

     

    ・・・とは言っても冬の寒さとは雲泥の差ですww

    それでも温度差も凄いので乾燥対策も氣をつけないといけません。
    特にお風呂上がりの乾燥対策が重要ですね(゚∀゚*)σ

     

    なぜお風呂あがりなのか?
    発汗などもありますが、実は【保湿因子】の減少によるものなんですね。
    お風呂に入ると肌から保湿因子が流れ出てしまうんですって!
    湯気や水分に浸かってると感じにくいと思いますが
    水分を含みすぎた肌からも流れやすくなるとの事。

     

    でも、お風呂場に居る間は入る前よりお肌に水分量が多くなってることは確か!!
    しかし、その水分は急激に肌からいなくなっていってしまう・・・
    だからお風呂上がりにお手入れをなるべく早くして水分量を逃がさない様に
    『10分以内に保湿してください!』って良く聞くんですね。
    最近では『5分以内に!』とも聞きますが・・・

     

    どっちが正解?答えは、

    どちらもでどちらでもないんです?!(^^;)
    確かに10分、5分、と言われると分かりやすいのですが、
    実際はお風呂を出た直後から水分量は減り始めますので早ければ早い方が良い!

    10分経つ頃にはお風呂から出る時の半分くらいになってしまうので
    タイムリミットとカウントされてるのかもしれません。
    なので、本当はお風呂を出る時にはもうお手入れしてあるのがBEST♪

     

    そんな事いっても、毎日の事ですし、小さいお子さまなど御家族と一緒だったりなど
    直ぐにお手入れできない方はいらっしゃると思います。
    そこで提案!!

     


     

    ,風呂上がりに洗面器にお湯を7〜8分目くらいまで入れます

     

    爿GBナチュラルオイル爿を数滴入れて手で混ぜます

     

    それを頭から身体全体にかけます

     

    いわりです

     


    簡単ですよね?
    肌の状態によっては、これで万全とまではいきませんがお風呂を出てから
    ゆっくりいつものお手入れをするまでの繋ぎには十分です☆
    タオルドライする前に身体についてる水滴にもオイル成分がありますので
    全体的に軽く伸ばしてから水滴だけをタオルで軽くポンポンしながら取ると
    より効果的です★

     

    時短お手入れに如何でしょうか?ヽ(´∀`)ノ⌒♪

     

     

    友だち追加

     

     

     


    ベースのスキンケアを選ぶ時は基本3ステップがポイント

    0

      気温も上昇傾向で花粉症の季節もピークを迎えていよいよ本格的な春が

      到来してきますね。桜の開花情報なども話題になっていますが肌も同様で

      冬の冬眠肌から目が覚めて、肌開花して代謝も動き始めて冬の間に

      肌に閉じこもっていた分泌物が出てくる事で思わぬ肌トラブルが表面化

      する場合もありますのでこの時期は注意が必要です。

      生活習慣もこの時期は変わる方も多く、ストレスや環境の変化によっても

      肌表面に出てくる場合も多くやはりいたわり過ぎない肌ケアをすることで

      肌を落ち着かせてフォローしてあげないといけません。

      肌の基本ステップを見直す事でも、春の肌対策には効果的なのでぜひ

      新しいコスメを試す場合は基本を確認して肌と相談してみてください。

      基本の3ステップの注意点とは

      洗顔 ・・・ 肌の余分な汚れ、細菌、働きを終えた皮脂だけを落として

      それ以外のバリアー機能には影響を与えないもの。

      化粧水 ・・・ 肌を清潔にした状態のあとに、水性の保湿を表面に広げて

      肌自体に潤いを与えるもの。

      クリーム ・・・ 肌の表面に与えた水分が蒸発しないように、固形の保湿に

      よりフタをして肌の乾燥を防いでキープするもの。

      もちろんみなさん理解はしているとは思いますが、この3ステップを

      最低限するだけで、ご自分の肌にあった洗顔、化粧水、クリームを

      使用するだけで本来は充分なのがスキンケアだと思っています。

      肌は厳しくし過ぎてもいけませんし、甘やかしてもいけません。

      肌にとって必要なフォローを化粧品で補う事が重要です。

      この3ステップはご自分の肌に合うものでないと意味がないですが

      新しいスキンケアを試す場合はこの3つを最低5日間は試して選んでみてください。

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


      気温上昇!薄着になる前にやっておくこと

      0

        今日は東北でも20℃を超える気温で一気に春らしくなってきました。

        これからは特に紫外線に気をつけなくてはいけない季節なのですが

        意外と年齢が出てしまうあの部分はケアに時間がかかるので薄着になる

        季節の前に準備しましょう。

        ということであの部分とは。。。

        デコルテ です。

        具体的な部分としては首の下から胸の部分になり丸首のシャツ等で

        つい日差しに当たりやすい部分ですので紫外線も垂直に当たりやすく

        シワやシミ、ニキビなどにもなり易くしかもケアが怠りがちな部分になります。

        ケアだけでなく最近ではスマートフォンの影響から首を下に向けている時間が

        長い傾向がありますので余計にシワが寄りやすい行為になります。

        毎日の睡眠時にも注意で枕の高さが合っていない場合にも首に負担が

        かかりデコルテ部分にたるみが出やすくなるので注意!

        ケアの方法としてはやはりフェイス部分と同様に保水、保湿対策として

        顔のケアだけでなくデコルテ部分までローションとクリームによるスキンケアを

        怠らないようにしてください。

        注意のまとめ

        1. 毎日の顔のスキンケアをデコルテ部分まで範囲を伸ばしてケア

        2. 枕の高さを今一度見直してシワが寄らないような高さに調節

        3. スマートフォンの見方をたまに変更

        という事で、オススメのケアとして△亡悗靴討麓鵑悗良蘆瓦箸靴胴發垢ても低すぎても

        良くないのでフェイスタオルで枕との高さ調整をしてからバスタオルでくるんでまとめて

        おくと簡単にできます。

        に関しては通常腕を下ろした状態でスマフォを見ていると思うのですが

        たまには腕を上げて目のナナメ上にスマフォをかざして首を上げてみると、首の後ろ側が

        痛気持ちよくなっているのがわかります。

        首や口角の周りのストレッチも兼ねてデコルテに注意したケアをこれからは準備してくださいね。

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         


        春になると首回りや腕・脚の肌状態が気になります

        0

          こんにちは Youkiです

           

          今日から少しずつ気温も上がって来週は20度越えに
          なるとの予報が出ています やっと暖かな春がやってきました
          服装も重いコートや厚手のタイツから薄手の春の装いになり
          ますので冬の間隠れたいた首回りや腕・脚が露出してきます

          顔は毎日鏡を見て肌状態をチェックしていますが首回りや腕・
          脚の肌のお手入れは大丈夫ですか?

           


          首もとは乾燥したままにしているとシワになりやすいので
          気を付けないといけませんね 特に女性は首もとやデコルテに
          年齢が出ますので顔のお手入れと共に首回りにもローションや
          クリームのお手入れでしっかりエイジンケア対策も忘れないように
          しましょう

           

          また首回りと共に人の目につくのが手指や手の甲です
          手は顔と同じように風や紫外線の影響を受けたり洗い物等で
          水やお湯そして洗剤にも触れることが多く荒れやすかと思います
          暖かくなってもクリーム等でのお手入れを欠かさないように
          して下さい

           

           

          さらに肘や膝・かかとの皮膚がカサカサしていたり硬くなっていま
          せんか? 更に腕や脚が乾燥していたらクリーム・オイル等で
          しっかり保湿をして下さい ただ気を付けて頂きたいのは洗い方で
          腕や脚はシゴシ洗いは禁物です 優しく軽く手の平で洗って肌に
          負担をかけないようにしましょう

           

           

          春は卒業式や入学式・入社式等の行事ごとも多いですので顔だけ
          でなく首もとや腕・脚部等も保湿のお手入れをシッカリして

          スベスベのキレイ肌でお出かけして下さい

           

          友だち追加


          春は肌も動き出す季節です!基本のケアを忘れずに

          0

            三寒四温の季節になってきましたね 昼間は日差しがあるんと

            暖かい時もありますがまだまだ朝晩は冷え込んだりもしています。

            動物も冬眠から覚めるこの季節は人間の肌も冬眠のように

            代謝のおとなしいかった冬場から、気温の上昇と共に動き出し

            いい方向に動きだしている場合でも、肌の機能の一つとして

            不純物を体外に押し出す作用として吹き出物などの症状が

            出始めるのもこの季節です。

            これは特に冬の乾燥時期などに肌の保湿を間違った方法として

            自分の肌に合わないクリームなどを与えすぎた場合や

            薬で症状を押さえ込んでいた場合に、肌の症状が一時的に

            悪くなる場合があります。

            そういった場合には押さえ込むのではなく、一旦は肌の機能を

            信じて余計なものを排出してしまうことも大切なので、お仕事などに

            影響がない範囲で、メイクの休憩や薄付きメイクにするなど栄養を

            与える事も控えたりと肌を休めていたわる事も重要です。

            もちろん他の影響によって出てしまう場合もあるので一概には

            言えませんが、そういった場合には美容相談として専門の機関に

            ご相談するのもひとつです。

            毎年この季節になると。。。

            という場合は肌の代謝が関係している場合がありますので

            化粧品やお薬に頼らずに充分な睡眠や肌を休めることで回復する時間が

            早まる場合もあるので、自分の肌とゆっくり向き合って見ることも大切です。

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             



            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.