Carenacosmetic Corp.

staff blog

冬は頭皮や髪も乾燥してきます

0

    こんにちは Youki です

     

    冬の朝は寒さで中々お布団から出られません

     

     

    このところ寒さが厳しくなってきたうえに年末から雨も
    降っていないので空気もカラカラに乾燥しています
    寒の内(小寒から立春までの30日間)は1年中で最も寒く

    湿度が低いのでお肌にとってはとても過酷な時期ですので

    お肌の水分補給と保湿の乾燥対策が大切になってきますね
    お手入れは顔だけでなく年齢が出やすい首筋や手の甲まで
    しっかり保湿なさって下さい 肘や膝・かかとの保湿も忘れずに!!
    また体の水分補給も忘れないようにしましょう

     

    そして冬はお肌だけでなく頭皮や髪も乾燥してきます
    最近フケが肩に落ちているのが気になるとか・頭皮がなんと
    なく痒いとか・髪がパサパサになってまとまらないなんて
    事はありませんか?

    頭皮全体が痒い場合は頭皮が乾燥しているのかもしれません
    また部分的に痒いときはこすり過ぎたりしていて頭皮が傷ついて

    いる可能性もあります

     

    頭皮も基本的には肌のお手入れと同じです
    外気で汚れた髪や頭皮から排出された皮脂分を爪を立てずに
    指の腹でやさしく頭皮を洗うように心がけてシャンプーしてみて
    下さい

    ただし洗いすぎると頭皮に負担がかかったりすすぐ湯温が高いと
    頭皮や髪が乾燥してしまう事もありますのでお気を付け下さい
    またシャンプーして痒みを感じたり違和感を感じたり
    するようなときはご自分に合わないこともありますのでご使用を
    止めた方がいいかもしれません

     

    更に冬は寒さによって身体の代謝が下がります
    血流が悪くなると頭皮の栄養分が不足しがちになり抜け毛等の
    原因になってしまうこともあります

     

     

    もし頭皮の乾燥やフケ等が気になっていたらGBシャンプーを一度
    お試しになってみてはいかがでしょうか
    GBシャンプーは泡立ちは少ないですが汚れをしっかり落としながら
    頭皮や髪には優しい洗い上がりになります また併せてGBナチュラル
    オイルをご使用頂くとより効果的です

     

     

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


    おせちも良いけどカレーもね♪

    0

      JUGEMテーマ:健康


      こんにちは!スタッフAmiです♪
      本年もよろしくお願い致します!!

       

      もうお正月から2週間経ちまして、すっかり日常に戻ってくる頃でしょうか?
      今年の年末年始は長いお休みになった方も多かったみたいですので色々お出掛け
      したり、まったりしたり出来ましたか?

       

      我が家もバタバタ忙しく、やっと落ち着いたのは最後の土日ぐらいでしたが、
      2日間はまったりのんびりさせて頂きました( ´艸`)
      しかし、自分だけだったら食事も適当にできますが、
      家族がいるとそういうわけにもいかなかったりしますよね?
      何作ろう?
      そんな時に昔、お正月CMでよく流れてたフレーズを思い出しました(゚∀゚*)σ
      (若い方にはわからないかなぁ〜(*ノω<*))

      ♪おせちも良いけどカレーもね♪

      今はそんな事もありませんが、昔は三が日というとおせち料理とお雑煮が続くのが
      普通だったので、飽きてきた頃にCMみてカレーを食べたくなったものです。
      なのでなぜかお正月にカレーを思い出す戦略にまんまと脳が染みこんでます。

       

      カレーにでもしようかと問いかけたところ、家族からこんな声が。
      『 レトルトで良いよ! 』
      ???そうなんだ、まぁこちらは手抜きが出来るのでありがたい、でもナゼ?
      『 実は、面白い食べ方を聞いてきたんだ♪ 』
      そうなんだ〜、と早速用意を。

       

      今はレトルトでも昔ながらのシンプルなものからご当地発信のような高級レトルト
      までありますが、シンプルな方が変化が分かりやすそうとの事で教えてくれた方が

      言ってた銘柄をチョイスしてみました。

       

      【用意した物】

       

      《ククレカレー》

       

       


      《ラー油・マヨネーズ》

       

      やり方は至って簡単、ラー油をダ~ッとかけてマヨもダ~ッっとかけて混ぜるだけ。
      なので、先ずはルーだけでご飯は入れておりません。

       

       

      《下段:右がAfterです★》

       

       

      実食!
      ん?んん?・・・うんうん、全然変わります!!!
      マヨのおかげかコクが出て、後からピリッとくる後味がクセになります( ´艸`)
      マヨラーの方や辛いのがお好きな方は多めでも全然アリ☆
      辛さが苦手な人は甘口で少なめからお試し下さい!
      我が家の家族で辛さが苦手なのに教えてくれた方が2回繰り返すのがオススメ♪
      と聞いたからと同じようにした結果、ご飯をいつもの倍量食べる羽目になってましたwww

       

      一瞬、ラー油?マヨネーズ??と惹いてしまう方もいらっしゃると思いますが、
      聞いた話によりますと...
      海軍の方達は毎週金曜日がカレーの為に長い航海になると飽きてしまう、
      そこでチョイ足しで味の変化を楽しんでた中から生まれたゴールデンコンビ☆
      らしいです( ´艸`)

       

      カレーには独特の味・香り・辛みがあります、色々な香辛料のおかげで発汗作用を
      感じる方が多いと思いますが、それだけじゃないんです!
      ●美肌効果
      ●ダイエット効果
      ●胃腸を元気にする効果
      ●疲れにくくする効果

      年末年始、3連休、風邪やインフルエンザも流行ってきている今にピッタリですね♪

       

      時々、安売りするレトルトで十分味がレベルUPする事間違い無しなので、
      ご興味のある方は是非お試しあれ♪

       

       

      友だち追加

       


      冬まっただ中!パックで保湿の前には○○した方がやっぱりイイ!

      0

        寒さも本格化して唇の乾きでも乾燥しているのがピリピリ感じ季節です。

        1日のお仕事などで疲れた肌には夜のパックが大切ですが、パックには

        通常美容液やジェルが浸してあるのでお風呂上がりなどにそのままつけて

        パックだけで済ませてしまう方もいらっしゃるようですが、やはり

        保湿だけでは充分ではありません!

        美容液にはもちろん化粧水の成分や、美容成分として染み込んでいますので

        肌にパックして持続させることで浸透はしますが実はその効果を最大にするには

        やはりその前に 保水 が大切です。

        特に冬用に特化したような成分の 化粧水 を先ずはしっかり肌につけてから

        その後にフェイスパックをして、最終的にはクリームで完全密封してあげるのが

        1番効果があります。

        ぜひ週末はお休み前の時間のある時などはゆっくりと時間をかけて

        化粧水 → 美容液フェイスパック → モイスチャークリーム

        という感じで 水分 保湿カバー をしっかりすることで肌の乾燥状態を

        リカバリーしますのでお試し下さい。

        特に 目元 や 口元 も閉めたり開けたりできるタイプであれば閉じてしまう方が

        いいので、時間があるときには 顔全体をカバー してしまいましょう。

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         


        今日は鏡開きなので小豆を土鍋で煮てみました

        0

          こんにちは Youkiです

           

          今日1月11日(地域によっては1月20日)は鏡開きです

          お正月の間年神様が宿っているのが鏡餅で松の内(1月7日又は
          1月15日)を過ぎたら鏡餅を下げて食べて年神様を送るそうです
          鏡餅はお正月に神棚等に二段に重ねた丸いお餅に橙(だいだい)や
          みかん等をのせてお供えするお餅のことです
          橙(だいだい)は家が代々続くようにといういわれがあるようです
          年神様が宿った鏡餅を食べることで力をもらって家族の1年の
          無病息災を祈ります

           

           

          我が家では毎年鏡餅をお汁粉にして食べています
          餡子の原料である小豆の赤い粒には邪気を払う魔除けの意味がある
          みたいです

           

           

          今年は小豆を土鍋で煮てみました
          小豆はお水に浸して置く必要がないのでお水をいれてすぐに
          煮ることができます 沸騰したら弱火でコトコト30分〜40分位
          時々鍋底を優しくかき混ぜて焦げないように煮ていると柔らかく
          なり小豆のいい香りがキッチンじゅうに広がります
          土鍋で煮たせいか小豆がふっくら柔らかく煮えたように感じるのは
          私の気のせいでしょうか・・・・・
           

           

          小豆が柔らかく煮えたらお砂糖とひとつまみの塩をいれて煮詰めると
          餡子が出来上がります 自家製餡はお砂糖を調節して自分好みの
          甘さにできるのがいいですね

          餡にお水を適量加えてお砂糖と塩で味を調え焼いたお餅を入れると
          お汁粉の出来上がりです
           

           

          餡子にする小豆は高タンパク低脂質でビタミンやミネラルを豊富に
          含んでおり栄養価も高いので身体にとってもいいのではないで
          しょうか ただお餅と餡子なのでカロリーが高いですから食べ過ぎには
          要注意ですね!!
           

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


          関東の最強パワースポット!東国三社巡り 〜 息栖神社・香取神宮 〜

          0

            前回の 鹿島神宮編 に続き今回は息栖神社香取神宮三社巡りとなります。

            鹿島神宮をお参りしまして順番は特に決まってはいないのですが同じ茨城という

            ことで息栖神社を目指します。車で約20分くらいで移動できて駐車場も無料で

            すぐ前にあります。30〜40台は停められて比較的に列ぶ事も少ない感じでした。

            三社の中では小さな作りですがとても趣のある神社で利根川に向かっている鳥居

            迫力があります。鹿島神宮の神様を先導したということで交通守護の神様と言われています。

            そして利根川を渡り千葉県に入り、香取神宮を目指します。

            こちらは駐車場の問題なのか一番混雑していました。道も大渋滞でもちろんお正月

            という事なのですが大きく二方向から車が駐車場に入ろうとするせいか1〜2時間の

            渋滞が発生していました。それだけ人気の神社という事なのですがこちらは出店も多く

            鳥居までにも多くのお店が立ち並んでいて賑わいのある神社でもあります。

            駐車場は無料もありますが大渋滞ですので、混雑時期には有料の民間の駐車場が

            オススメですが500〜1000円はしていました。

            鹿島神宮にもありました 要石(かなめいし) という地震を起こす蛇を押さえているという

            言い伝えのある石もありますが、こちらはしっぽを押さえ込んでいるということで

            ちょっとこちらの方が大きめでした。

            お参りまでの参列も結構列んでいて、こちらも約1時間は列ぶ事に。。。

            境内も広くて神社の風格がとても立派です。とても混雑していました。

            御朱印東国三社巡りのお守りもこちらで全部勢揃いとなりました。

            鹿島神宮・息栖神社・香取神宮の東国三社巡りでしたが、やはり神社巡りの

            あとは身も心も清らかになったような感じで一年のスタートとして幸せな気分になります。

            ぜひ皆さんも何かスタートをするような事が有るときは東国三社巡りは如何でしょうか。

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             



            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.