Carenacosmetic Corp.

staff blog

1年に1度だけ会える日 好きな人とそんな関係成り立ちますか?

0

    今日は何の日でしょうか?そう!彦星と織り姫の年に1度だけ2人が会うことのできる日です

    2人は恋人同士のようなイメージもありますが実は夫婦ということで、織姫の父親である天帝が

    織姫がハタ織りばかりに夢中になってハードワークを心配し、牛使いの牽牛(けんぎゅう)も

    またとても仕事熱心な男性でしたので天帝も2人の相性を感じ取ったのでしょうか、間を取り持ち

    結婚をさせたのでした。するとどうでしょう、2人はやはり考え方が似ていたのかずっと一緒に

    毎日天の川のほとりで過ごし、今度はまったく仕事をしなくなってしまったようです。

    それを見守っていた天帝ですが、2人にいくら仕事もちゃんとやりなさいと言っても聞き入れず

    いい加減に怒ってしまった天帝は2人を天の川を挟んで引き離してしまいしっかりと仕事を

    したら1年に1回だけ会うことを許されたという日が七夕のお話とされています。

    これらは中国の古い書物にあった話から作られていったようですがそれを天空の星に当てはめて

    作られているので現在でも空を見上げる事でロマンチックなお話として言い伝えられているようです。

    ただし、笹の葉にお願い事をする風習はこのお話とはまた別な由来からのようで中国の宮廷行事の

    ひとつとして乞巧奠(きこうでん)という織姫にちなんで裁縫などの織物技術の向上をお祈りする事が

    あり、それが変化して今に至りいろいろな願い事をするという行為に繋がったようです。

    ちなみに織姫はこと座のベガで、その対比にあるわし座のアルタイルが彦星ということになっていますが

    天の川はときに氾濫をすることがあるようでそうなると2人が会えなくなり、それでは可哀想だからと

    カササギが手伝ってくれるという事で、はくちょう座のデネブの3つの星座を 夏の大三角形 として

    夏の空をかざる天体とされているようです。

    これは真実かどうか不明なのですが。。。

    織姫はとても仕事熱心な人だったようで身なりにまったく無頓着だったようです

    ですがやはり愛する人ができたら美容にもこだわったのだろうなぁとイメージしてしまいますね

    そして確かに昔であれば、例えば単身赴任で旦那さんが海外に行ってしまえば海外電話なんてかなりの

    高額料金でそうたやすく連絡が取れるモノではなかったのですが、現在ではネット環境により

    フェイスタイムなどあたかも近くにいるように顔をみて会話もできますしこういった切ないストーリーは

    成り立たないだろうなぁと思ってしまいます。

    誰ですか?こんな夫婦関係の方がいいんではないか?とか言って七夕のような関係を願いごとに書いているのは?

     

    カレーナコスメティックのLINEアカウント

    LINE LINE LINE

     

    友だち追加

     


    苦手な野菜を簡単スムージーで美肌生活 〜 パート2 〜

    0

      前回自宅で簡単スムージーをおすすめしてみたのですが

      今回はレシピも紹介したいと思います

      でも、こういったものは続ける事が大切ですので お野菜何グラム、フルーツ何グラム

      などと細かい仕様は必要ありません ものぐさスムージー で気楽に美肌でいいと思います

      なので基本は 自分の好みの味にする 肌に良さそうなレシピ で後はあるものでいいでしょう

      いろいろ試している最中なのですが今回は飲みやすいものにしてみました

      ということで入れてみたのはこれです

      ○ 小松菜 ・・・ デトックス効果、抗酸化作用、むくみ防止

      ○ セロリ ・・・ リラックス効果、血行改善、疲労回復

      ○ にんじん ・・・ 免疫力アップ、美肌効果、眼中疲労回復効果

      ○ バナナ ・・・ 腸内環境改善、ポリフェノール、代謝改善

      ○ パイナップル ・・・ 内臓サポート、抗酸化作用、タンパク質分解作用

      ○ 水

      ○ ミルク

      ○ オリゴ糖

      フルーツが入っていますがやっぱりあるとないとではまったく味が変わります!!

      この前に野菜中心でやってみましたが凄く主張するやつがいまして、 セロリ なんですが

      これが入るともう全部セロリになってしまいます。 そこでその味とにおいを中和させるのが

      パイナップルとバナナでした。 良い意味でバナナも主張が強くていれると バナナジュース にも

      成りかねないのですがやっぱり飲みやすいのはこんな感じです

      画像にありますが量としては 適当 です。 セロリなら1本、小松菜も一束、バナナも1本と

      きりのいい感じで選んで少し刻んで入れてみて下さい。包丁も使いたくない、洗いたくないという場合は

      手でちぎって でもOKです。どうせミキサーでぐるぐるドロドロですから切り口関係ないです。

      混ざった状態がこちら、緑とミルクの白さでいいパステルグリーンになっています。

      これでグラスで2〜3杯できましたので朝と昼くらい分は余裕です。甘さにはオリゴ糖がオススメで

      腸内環境を良くするためにも、甘さを出す為にもこちらがいいでしょう。

       


      苦手な野菜を簡単スムージーで美肌生活 〜 パート1 〜

      0

        最近では野菜やくだものを手軽にスムージーで!というのは定着していますので

        美肌を気にしている皆さんだけでなく野菜嫌いなお子さん対策にも取り入れている方も

        多いかもしれません。ただ、やはり簡単にというと某青い看板のコンビニさんで大ヒット

        しているスムージーを私も好きで購入していたのですがやはり朝と昼などに野菜不足の

        代用として取り入れたいなぁ。。。 となった場合の価格がちょっと気になります。。。

        ちなみにその『グリーンスムージー』ですが200mlと400ml、900mlがありまして、それぞれ

        価格が¥178、¥298、¥498(すべて税込)ですのでやっぱり400位は飲んでしまうとすると

        1ヶ月で約20日としても¥5,960位かかってしまいます。

        これだったら自分で作った方が量も添加物も気にしなく、さらに糖質関係やフレッシュ差においても

        間違いないと思いつつ、でもやはりおいしさではお店に叶わないのでは。。。 などと思いながらも。。。

        こちらにしてみました。ひげそりで有名なブラウンさんのミキサーで1万円前後で購入可能ですが

        やはり切れ味は抜群ですしドイツ製ですのでパワーや機械の頑丈さでは安心感もあります。

        ちょっと話はそれますがなによりこういったミキサーに1番大切なのはミキサーしてからの素材の状態

        機械の丈夫さ、あとはやっぱりお手入れです。

        なかでもお手入れが簡単でないとこういったスムージーを作る場合毎日の事になりますので

        とっても重要です。こちらの場合は、容器が少し重いのは気になりますが、それ以外は歯の部分と

        それを接続する部分、その間に入れるゴムパッキンにフタ(フタは盛大にミキシングしなければ汚れません)

        だけですので洗うのも簡単です。

        後は材料の野菜や果物ですが、こちらも通常ですがそれぞれ1個、1袋と購入すれば7日くらいは

        もちますし、実際は1回スムージーを作ると約500〜700ml位は作れますのでシェーカーで2〜3本は

        できて朝と昼だけでなく間食時にも1日3本分のスムージーができあがってしまいます。

        ちなみに紹介したお店の美味しいスムージーに配合されている野菜などがこちらです

        凄いですね!野菜11種類と果物3種類!ですが。。。自家製ではこれを全部揃えるのは確かに大変

        ですが、こちらもネットスーパーですぐに手に入るものだけ価格調査してみましたが果物は3点で¥348、

        野菜は6点で¥802(キュウイ、リンゴ、レモン、さつまいも、キャベツ、にんじん、小松菜、ほうれん草、三つ葉)

        となって合計で¥1,150。それぞれの量にもよりますが約1週間は持ちますので手間を惜しまなければ

        材料だけで半額くらいにはなりますし、実際には自分の健康や美肌の目的を考えた材料に限定すれば

        オリジナルのブレンドでできますので量や効果を考えても絶対にお薦めです。

        ミキサーの機械代もこれなら約半年で元が取れますのでお得になります。

        今時期のお薦め野菜は『小松菜』で、こちらは生でもアクがでませんのでミキサー向けの野菜ですし

        何より美肌を求める人にとても効果のある成分が満載ですので購入してからいろいろな野菜を試していますが

        今回は長くなってしまいましたのでお薦めブレンドなどはまた次のブログで紹介致します。

         

         


        スキンケアをオリジナルにアレンジ! カスタムスキンケア!

        0

          Googleの検索で『スキンケア化粧品』を検索するとなんと 約 15,600,000 件 も結果がでてきます

          もちろんこれはキーワードにおいての検索なので全てが化粧品の種類に関するものではないのですが

          それにしても多くの種類が商品として発売されている事がわかります。

          そんな中でみなさんは自分に合った化粧品をどのように探していますか?

          化粧品メーカーからのサンプル?気になるコスメカウンターなどで美容部員さんに希望を言って

          試してみたりなどで自分の肌に合うかどうかと判断して、後は口コミなどで判断したりなのでしょうか

          又は自分で原料成分を購入してハンドメイドコスメを作る方も最近では多いようです

          ですがやはり手間や製品の安定性を考えるとそこまではできないから購入してご使用という

          場合が一般的だと思いますがそれでもここまで沢山の中から自分の肌に合う ベスト を探すのは

          かなりの苦労があります。 更に見つけてみても最初は良かったのにちょっと使っていたらなんだか

          合わない・・・ みたいな事もありますし

          私たちが扱っている ジーブルーム もいわゆる自然派化粧品という部類に入ると思いますが

          肌に優しく、敏感肌や乾燥肌の方が安心して更に 普通肌 になれるようなケアを目的としている

          スキンケアコンセプトの商品ですと

          『肌にいいのは分かっているけどちょっとここが気にいらない・・・』

          という方もいらっしゃいます やはり個別に全ての方の肌に合うというものにはならないと思いますので

          そういった時は メーカー品とハンドメイド の中間として カスタムスキンケア はいかがでしょうか

          というのも 例えば ジーブルーム では肌自体には香料は必要ないと思っていますので配合されていません

          原料成分そのものの香りとなってしまいます ですが女性ですとやはり香りがいいローションがいいという

          方もいらっしゃいますし もちろん特にアレルギーなどもない場合であればの場合ですがそういった時は

          100円ショップで購入可能のようなスプレーボトルなどに移し替えて、更にお好きなアロマオイルや精油など

          をほんの少し( ※容器のサイズにもよりますが1滴では多すぎます。通常容量の 0.00001% レベル)

          を入れていただくと付けた時にほのかに好きな香りが漂う オリジナルローション の完成です

          元の原料からローションを作るよりはお手軽に自分の好きな香りのローションとしてご使用できます

          安心できる商品で肌にもいいので使っているけどちょっとここが物足りない・・・ という場合には

          このカスタムスキンケアがお薦めです。

          ローションの場合は香りだけでなくもっとしっとりという場合には キサンタンガム などハンドメイドコスメ

          おなじみの原料などでのアレンジも可能です

          但し!! 化粧品メーカーさんでは安全性とトータルコーディネートとして販売している化粧品ですので

          アレンジした場合の品質保証は出来なくなります!肌への影響は自己判断でお願いします。

          特に肌が弱く心配な場合はお薦めできませんし、肌に自信がある方でもパッチテスト等も行った上でお試しください。

           


          鮮度とコスパを考えたコスメ利用法     〜ナチュラルコスメジーブルームのカレーナコスメティック〜

          0

            やっぱり化粧品は毎日の事ですのでコスパにはみなさんこだわりますよねー

            特にスキンケアは朝晩と必ず使うものも多いですからどうしても1本でいつまで使えるか!?

            というのともちろん効果も考えながらその微妙なラインを見極めている人も少なからずだと思います

            今回は簡単にコストと鮮度を維持しながらの利用方法について書いて見たいと思います

            スキンケアの使用場所ですが洗顔であれば洗面所などが多いでしょうが

            夜はシャワールームやバスルームの方も多いと思います するとどうしてもこういった場合には

            2個同じシリーズにしろ別のものにしろ使っているのではありませんか?

            その場合にそのシリーズが『自然派化粧品』というものだと注意が必要ですよー!

            いわゆる防腐剤や抗菌剤などの添加物を抑えているようなナチュラル系のスキンケアの場合に

            洗顔などはおそらく1本で約1ヶ月〜1ヶ月半くらいを使用期限としてメーカーは見ていることが

            多いです するとバスルームなど高温多湿な状況などで夜しか使用しないなどの場合には

            その利用期限の倍を経過する事があります そうなると品質の劣化が。。。 心配です

            このように結構リッチな使用方法かもしれませんが各使用場所にそれぞれ1つの化粧品を

            『いちいち面倒だから置いておく!』

            というような場合は開封後の期間が長くなりますのでアレルギー性の皮膚炎の方や敏感肌の方には

            特に注意が必要でいつも使っているモノが急に肌に合わなくなった!?という場合にはメーカーが

            推奨する環境以外であったり、開封後の期間が長すぎたりという場合もありますのでご注意ください

            ではその場合にはどうすれば良いのか!

            簡単ですよー コスパを考えての使用は。。。。。

            『開封した1本のものを使う場所の数ごとに分けてしまう』

            ですが容器が分けられるようなものであれば、例えばローションのキャップ部分を外して分けられれば

            簡単ですが、チューブ容器に入っているクリーム系のものだと分けにくい。。。

            という時は定番ですがダイソーさんの『詰め替え用真空容器』でエアレスになっているのがありますので

            クリーム状のものでも可能になっていてお薦めです なんといっても108円ですし

            基本的にはその前に『使用していた容器をそのまま移し替えようの容器』として再利用するのが

            簡単ですので使い終わっても捨てずに小分け用として保管しておくのがいいでしょう

            ※ 但し入れ替える際には煮沸するなりの容器内部の清浄は必要です!!

            という事で、1本をシチュエーションによって分けて使えば開封後の期間も問題なく安心して

            しかも便利に使えますのでぜひ1本そのままの容器を何個も開けたり、いちいち持って歩いたり

            しなくて済みますのでお試しください

             



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.