Carenacosmetic Corp.

staff blog

【DIY】コーヒースクラブを作ってみた【前編】

0

    こんにちは Youkiです

     

    入れ終わった後のコーヒーを使用しての手作り“コーヒースクラブ”

    を作ってみました

     

    コーヒーは香りがいいですし脱臭効果もあると言われていますので

    ドリップ後の使い終わったコーヒーを冷蔵庫やシューズボックスに

    入れたことはありますが・・・・・

    お肌に使うなんて考えたこともありませんでした

     

     

    コーヒースクラブを肌にのせて優しく軽くマッサージをすると毛穴に

    詰まった汚れや古い角質がとれてお肌がスベスベになるとのこと

     

    さっそく作ってみました

    材料は  ドリップコーヒー  大さじ4杯

         (使い終わって乾燥させた物)

         オリーブオイル   大さじ3杯(2杯〜5杯)

         砂糖        大さじ1杯〜2杯

         はちみつ      大さじ1杯

     

     

    以上を良く混ぜ練り合わせて出来上がり

    作り方は簡単ですね

     

     

    寒くなると肘や膝・かかとのかさついてきますのでコーヒースクラブを

    試してみようと思っています

     

    使い心地は次回お知らせしますね

     

     

    友だち追加


    冬になると頭皮や髪も乾燥してきます

    0

      JUGEMテーマ:ヘアケア

       

      こんにちは Youkiです


      朝の気温が下がってきて目覚めてもお布団から中々出られませ〜ん


      寒さが増してくると空気も乾燥してきます

      そしてエアコンや石油ファンヒーター等の暖房器具を使いますので

      暖房によって更に空気が乾燥してしまいます


      お肌にとっては寒さと乾燥というつらい季節がやってきました

      これからの肌のお手入れは乾燥しないように水分補給と保湿が大切に

      なってきますね お手入れは顔だけでなく年齢が出やすい首筋や手の甲まで

      しっかりなさって下さい 肘や膝・かかとの保湿も忘れずに


      冬はお肌だけでなく頭皮や髪も乾燥してきます

      最近フケが肩に落ちているのが気になるとか・頭皮がなんとなく

      痒いとか・髪がパサパサになってまとまらないなんて事はありませんか

      頭皮全体が痒い場合は頭皮が乾燥していることも考えられます

      また部分的に痒いときはこすり過ぎて頭皮が傷ついている可能性も

      あります

       


      頭皮も皮膚の一部ですので基本的には肌のお手入れと同じです

      外気で汚れた髪や頭皮から排出された皮脂分を爪を立てずに指の腹で

      やさしく頭皮を洗うように心がけてシャンプーしてみて下さい

      ただし洗いすぎると頭皮に負担がかかりますので気を付けましょう

      またシャンプーして痒みを感じたり違和感を感じたりするようなときは

      ご自分に合わないこともありますのでご使用を止めた方がいいかも

      しれません

      シャンプーの後は頭皮や髪にナチュラルオイル等で保湿すると

      髪もパサつかずしっとりするのではないでしょうか

       

      更に冬は寒さによって身体の代謝が下がります 血流が悪くなると頭皮の

      栄養分が不足しがちになり抜け毛等の原因になってしまうこともあります

      お風呂は湯船に浸かってしっかり身体を温め新陳代謝をあげましょう

      そして基本はバランスのとれた食事といい睡眠がお肌にも髪にも必要です

       

       

      友だち追加


      あなたのお風呂で洗う順番合っていますか?

      0

        よくお風呂で身体を洗う順番はどこから?という話をすると思いますが単に

        好みの問題ではなく、今回は のそれも素肌にポイントをおいた順番に

        ついて考えてみたいと思います。

        よくお客様からのご相談で顔の一部分において湿疹のようなブツが出るという

        お悩みがあるのですがそれらの部分において一般的な場合においての原因ですが

        ≪湿疹・ブツ・肌荒れの起きる場所≫

        1: もみあげから耳の下、顎にかけて

        2: おでこから髪の毛の生え際にかけて

        3: 小鼻のみぞや鼻と口の間

        これらは実はある原因において発生しやすい症状になります。

        その原因を改善するには洗う順番が重要になるのですがその前にこれらの原因を

        見てみると。。。

        1については、シャンプーやリンス、トリートメントが頭から流れ落ちて残っている

        2はこちらも同様ですが、そもそもこの場合においてはシャンプーやリンスが合っていない

        場合もありますので、その場合は他のものに変える必要もあると思います。

        3は単に洗顔時の洗い残しが多い部分で、アイメイクなどに気を取られてこの溝の部分

        などがきちんと時間をかけて優しく洗っていない場合もあります。

        こういった原因を考えつつ、対処としては洗う順番が需要で洗顔の順番は

        全身を洗った最後の最後 が1番最適だと思われます。特にリンスやトリートメントに関しては

        顔に流れないように背中側に流す方がいいのですが、その場合でもしっかり流さないと

        背中ニキビの原因にもなりますのでご注意ください。

        洗顔を2度洗いする方も一旦頭髪、全身を洗ってから1回とお風呂から出る最後に2回目がお薦めです。

         


        乾燥を感じたらスペシャルケア♪

        0

          JUGEMテーマ:乾燥肌スキンケア

           

          こんにちは!スタッフAmiです♪

           

          いよいよ乾燥する季節到来ですね〜(>_<)
          私は指先から先ず感じます、爪の脇辺りが割れてきちゃうんです。

           

           

          次に感じるのが頬のカサツキ

          この時期に忙しかったり寝不足だったりしてお手入れサボってしまうと
          必ず肌にでます、騙せません(*ノω<*)
          若い時は全然大丈夫だったのに、やっぱり年齢には勝てないのか。

           

           

          でも、そんな時には直ぐに対策を取れば元に戻るので早め対策が必須ですね♪

          私は夜のお手入れをスペシャルケア☆

          まぁ、そんな大した事ではないのですが・・・お風呂上がりに先ず、

           

          ◎ローションで拭き取り!

          日頃はコットンなど使用しないのですが、この時だけは使用します。


          ◎次にモイスチャークリーム!

          顔全体、特に乾燥が出始めた部分は多めに使用します。
          クリームをつける時にも手の温度で柔らかくしてから使用するのですが、
          つけた後も少しの間は手で顔全体をおおって、手の温度で行き渡らせます!

          ◎その後にローションパック!

          市販のシートパックでも、日頃使用してるローションをマスクに吸収させて使用できる

          のもありますので自分にあったものを( ´艸`)♪

           


          そして私はその上に100均アイテム『 シリコーンマスク』!!

           

           

           


          時間はやり過ぎてもダメなので、10〜15分ぐらいで。
          外した後は全体的に軽く押さえたり離したりしながら整えて終わり★


          翌日の朝に違いが分かります(゚∀゚*)σ見た目も違いますが、お化粧ノリが違う!
          クリームを多めにしたり、美容液にしたりと今の自分のお肌と相談してみるのも
          良いと思います。

           

          いつものお手入れに、もう少し保湿強化したい時はお試し下さいヽ(´∀`)ノ⌒♪

           

           

          友だち追加

           


          お腹を壊しているような時にステーキを食べません

          0

            あなたは自分の肌がどんな肌状態かわかっていますか?

            もちろん年代や季節にもよりますが、大きく分けると敏感肌や乾燥肌という

            刺激に弱い肌、どんな化粧品でもある程度において試す事ができる普通肌

            お手入れしなくても問題ない強面肌。

            多くの化粧品メーカーは肌の弱い方に向けた仕様において提案している場合が

            多いと思います。キーワードにしても シワ・しみ・たるみ に対するアプローチを

            出している部分が多くこれらにお悩みの方に改善を含めての化粧品として

            いろいろなものがあるので皆さんもその中でサンプルを使用したりと試して

            その感触ですとか、香りやしっとり、さっぱりなど好みで選んでいると思います。

            それ以外の普通肌や肌が強い方にとってもそれらのセッティングは問題ないと

            思いますので、これらの肌質の方は単に使用できる化粧品の範囲が広いと思って

            いいと思います。好みはあるでしょうが・・・

            ここで使える化粧品の範囲が狭いと考える敏感肌や乾燥肌の方にとっていい化粧品というのは

            弱っている肌に不必要な栄養を与えないものが1番お薦めだと思っています。

            人間の身体の一部である表皮において、それは体調にも繋がる状態ですので

            身体が弱っていたり、お腹を壊している時に栄養を付けるという意味でステーキなどを

            食べてもおそらくその栄養はきちんと吸収される事無く排出されたりする事が多いと思います。

            人間の身体には一定の防御機能や改善機能がありますのでその時に余計な栄養を

            与えても防御されてしまったり、少ししか取り込まれなかったりと身体にとって意味が無い

            場合もあります。

            肌も同様で弱っている肌に強い成分を与えても意味が無いどころか逆に刺激になって

            しまう場合もありますので、そういった肌の為の化粧品は成分表を見てもらってもわかると

            思いますが、その肌にとって必要な成分しか配合されていないものを取り入れる事が先決です。

            もちろん肌の状態が改善した後にしっかりとした成分で更に肌状態のいいものにすることは可能です。

            成分において余計なものが入っていない場合でも、二通りの意味があるのですが。。。それは次回に説明します。

            やはり、肌の弱い方にはシンプルケアな化粧品を選択して選んで見ることが大切です。

             



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.