Carenacosmetic Corp.

staff blog

保湿&UVケアが必要な季節です

0

    こんにちはイチです!

    雨が少ないせいで空気が乾燥していて寒さも続いておりますが、

    紫外線量は増えてきているそうで…!

    乾燥と冷気のコンボでもダメージ大なのに、

    強風に紫外線問題も加わり…、、

    お肌には今が最も過酷な季節かもしれませんね(T_T)

     

    そんな時こそ保湿&UVケアですね!

    まずはお出かけ前!

    しっかりUVケアしてますか?もう紫外線との闘いは始まっておりますよ!

    私は発売当初からのお気に入り商品GBサンスクリーンでしっかりケアしております。

    私はシミ・そばかすができやすい肌質なのでもう1年中愛用しております。

    これ以上シミ・そばかすを増やしたくないという一心で…!!

    おかげさまで、新たなシミの出現は防止できているようです…嬉しい!ゆう★

     

    外出先での保湿に関しましては先日お話した通りでなんとかやり過ごし、

    (→先日のブログ記事)

    脂性肌の私は外出中でもGBサンスクリーンの塗り直しが必要なので…、

    こんな感じで!↓

    GBモイスチャークリーム&GBサンスクリーンのセットを持ち歩き、保湿&UVケアです!

    これならバッグの中でもがさばらずお手軽にケアができちゃいます(*´v`*)

    出かける前に塗ったはずのサンスクリーンが皮脂に負けて消え去っても安心です!

    しかも塗り直ししやすいので私のように不器用さんでも大丈夫です!笑

     

     

    朝つければ1日中安心なUVケアは楽ですが

    その分お肌にダメージを与えてしまう可能性があったり、

    肌への密着度の高さのせいでクレンジングしきれずお肌に残ってしまったり、

    デメリットが多い事も…。

    長期的に使用するなら多少の手間はかかってもお肌に優しい使いやすい物が一番ですよね!

    お化粧直しついでにちょちょっと塗り直しするだけで、

    年を重ねてからの悩みの種をつぶせますよ!笑

     

    お出かけ時のちょいケア、オススメです!


    スキンケアは結局保湿でしょ

    0

      気温も徐々に上がり始めて辛い寒さというよりは三寒四温な季節になってきました

      でもまだまだ朝晩は寒さも厳しくヒーターやストーブなどで乾燥対策も手が抜けません

      室内との温度差もあり肌には日常生活レベルで刺激が強く肌状態にもよりますが

      かゆみや赤みがでる方には辛い時期ですがもう少しの辛抱ですね

      こんな季節ですがなんだかんだ言って結局肌には保湿が1番効果的です

      その具体的な成分として肌への刺激が少なく保湿効果も確立されている成分を

      紹介してみたいと思います

      スクワラン ・・・ こちらは動物でも植物にも存在する成分で『スクワレン』という

      ものを水素添加すると出来る成分なのですが水素添加というは要は油を

      水分とくっつけて滑らかに液状にするという感じでしょうか。 ということで

      使いやすくした皮膚にとって必要な油分というものそのものというイメージです

      しかもオイルというと「オイル焼け」なんて事も聞きますが、それは酸化してしまう

      ことで肌への影響を指摘しているのかもしれませんがスクワランはこの水素添加

      により酸化しにくくなっている成分ですので敏感な顔など薄い表皮にも安全な

      保湿成分となります。

      パルミチン酸レチノール ・・・ なんだか怪しい名前ですよね。薬品的な。 でもこれも

      保湿というか皮膚自体にいい影響を及ぼす成分です。皮膚はコラーゲンにより

      弾力性と保水をコントロールしていますがそのコラーゲンの効果を促進する成分です

      しかも!この成分は水に溶けるものではないので化粧水にはあまり配合されて

      いませんのでクリームやジェル、オイルといった他の成分と配合されて特に相乗効果

      が肌へのハリやたるみ、シミに直接働きかける効果を持っています。

      オリーブ油 ・・・ もうこれはみなさんご存じでしかも成分名としても中に 『油』と入って

      いる位ですからもうイメージとしても保湿効果バッチリな感じですよね。オリーブ油は

      もちろん体内にそのまま入れる事もできますし、スキンケアの場合には食用ではなく

      精製された純度の高いものでないといけませんが、人間の皮脂に似た構造ですので

      自然なしっとり感で肌になじみがいい成分です。

      これらの成分に注目して保湿に重点を置いていただきたいのですが、やはり注意も必要です

      ニキビなど過剰な皮脂により毛穴が詰まりやすくなっている肌状態の方は、これらの保湿成分を

      過剰につけてしまうと逆に悪化する事もありますので使用方法にはご注意くださいね

      あくまでも乾燥肌やエイジングケアとして油分を必要とする方にお薦めとなります。

      カレーナコスメティックで扱っておりますジーブルームにもこれらの保湿を重点に置いたものとして

      ナチュラルオイルを扱っております。しかも3月のキャンペーンとしてこちらのナチュラルオイル

      ポイント半額還元でお買い求めいただけますので実質半額で購入できるキャンペーンも行って

      います。ぜひ保湿対策にスクワランやオリーブ油をお探しの方にはぜひお試しいただきたいです。

       


      春先はお肌が不安定

      0

        こんにちは Youkiクローバーです

         

        気象庁より桜の開花予想桜も発表されて関東では東京が3月22日

        栃木では3月31日頃ということです この冬は暖冬と言われながらも

        寒さが厳しかったので待ち遠しかった春がようやくやってきます 

         

        ただ春先は寒暖差が激しく温度差にお肌がついていけずに乾燥が増して

        しまう場合があります また日差しが徐々に強くなってくるので新陳代謝が

        活発になり皮脂や汗の分泌も増えてくるのでバランスが崩れやすくなり

        更に花粉も飛んできますので冬から春になるこの季節はお肌にとっては

        ちょっとやっかいな季節です 特に花粉アレルギーのある方は大変かと

        思います   

         

        冬からの乾燥した肌は続いておりそこに寒さと暖かさが交互にやって来るので

        体調管理だけでも大変なのに更にお肌にも痒みや赤みのトラブルが出て

        しまうという方が結構いらっしゃいます 特に敏感肌やアトピー肌の方等は

        季節が変わってくるのを敏感に察知して2月中旬頃から症状が出てしまうと

        いう人もいます また花粉症で目の痒みだけでなく瞼や目の周りの赤みと

        痒みでお悩みの方も多いかと思います 目の周りは皮膚が薄く敏感な部分

        ですので擦りすぎてしまうと赤く腫れてしまうこともありますのでなるべく

        擦らないように注意が必要です

         

        これからの春先にお肌に痒みや赤みが出てしまって今までのローションや

        保湿クリームを使うと違和感を感じてしまうような時にお薦めしたい商品が

        GBナチュラルオイル”です

         

        お手入れはとてもシンプル

        お肌にトラブルがある時は “GB洗顔フォーム” で優しく洗顔後

        “GBナチュラルオイル” を3滴を手でつけます これは基本の量ですので

        肌状態により異なります GBナチュラルオイルでお肌が安定してきましたら

        GBローションとGBモイスチャークリームにお切り替えを頂いています

         

         

         

        GBナチュラルオイル”はお肌に優しく作用し皮膚細胞を活性化します

        皮膚細胞が活性化してくると肌本来の回復機能が高まりこれまでに

        皮膚に蓄積された老廃物(化学物質)を肌自身が排出する働きが生まれます

        肌本来の働きが回復してくるとお肌も安定してきます 

        お肌に優しく作用するオイルですので小さなお子さんから敏感肌やアトピー肌

        の方までお使い頂けます

         

        ※肌状態によりご使用方法が異なる場合がありますのでお気軽に

          美容カウンセリング 【120−711804】をご利用下さい ※

         


        薄毛・育毛・フケへのデイリーケア♪

        0

          JUGEMテーマ:アンチエイジング

           

          こんにちは!スタッフAmiです♪


          今日は頭皮・毛髪のお話をさせて頂きます!

          先ず、洗髪。
          毎日、もしくは1日置きぐらいにしてる方がほとんどでしょうか?
          中には夜も洗髪して、朝も・・・なんて方もいらっしゃるかもしれません。
          かく言う私も学生時代朝シャンなるものをしていました(*ノω<*)

           

          確かに、清潔にする事は重要ですし、洗髪方法や洗髪後にドライヤーで根元や地肌を
          しっかり渇かすって事もトラブル解消に必要です。
          しかし必要以上の脂分を取ってしまうと逆にトラブルを招く事にもなるんです。
          私も確かに、抜け毛やフケで悩んでたのが朝シャンしてたこの時期でした。


          その1つがシャンプー
          トラブル肌・これからもトラブルになりたく無い方は絶対に
          【合成界面活性剤入りのシャンプー】は使用しないで下さい!!

          合成界面活性剤って、食器用洗剤と同じ様な成分なんです(-_-)
          ですので、脂分を落とす効果はありますが・・・落としすぎてしまうんですね。

           

          必要以上に脂分が無くなってしまうと脳が感知してそこを補おうと必死に余計な脂分を
          分泌させようとしてしまいます。
          肌だと脂性肌になり、ニキビや吹き出物が出来やすくなってしまいます。
          頭皮だと毛髪がベタベタになりやすく、臭いの原因にも(-_-)
          それが嫌で余計に洗うと、乾燥が増して皮膚が剥がれ落ち、フケとなっていくんです。
          うぅ〜、なんて悪循環!
          そうなってしまうと、カユミなども伴う様になりますし改善に時間もかかりますので、
          今のうちから良質な成分のシャンプーを是非お選び下さい。
          あっ!良質な成分のシャンプーでも濯ぎはしっかりして下さいね☆
          その後のリンスにも注意点がたくさん有るのですが、、、また次のブログで♪


          薄毛・育毛には良質な成分のシャンプーを使用した後にマッサージがお薦め(゚∀゚*)σ
          血行を良くさせてからが効果的になりますから、入浴中や入浴後が効果的です♪
          入浴しながら頭頂部はもちろん、髪の生え際や側頭部、後頭部まで頭全体を
          指のはらの柔らかい部分で揉み込む様にマッサージしてあげて下さい。
          力の入れすぎや過度のマッサージは×!気持ちが良いぐらいの強さで5分以内が理想です♪
          そして、これを習慣づけて毎日行う事ができるとベストヽ(´∀`)ノ⌒♪
          コツコツやる事が長いようで成果を出すまでの近道になります。

           


          また、首や肩がこって血流が悪くなっていると頭皮にも悪影響があります。
          頭皮 → 首 → 肩の流れでマッサージした後は狢茖欧凌澗´とも呼ばれてる
          ふくらはぎも足首からヒザにかけて、下から上にマッサージしてあげると身体全身に
          血流が流れやすくなるので是非お試し下さい!
          この一連を湯船に浸かりながらしてあげましょう♪

           

          血流を促す事によって、地肌、薄毛、育毛にまで影響があるんです。
          全てに通じることですが、肌荒れ、フケや痒み等トラブルが出てるという事は身体全身からの
          HELP信号と読み取って、簡単にできる事から習慣づけて毎日行う事で自分を助けて
          あげて下さい((pq´v`*)゚

           

          ここで・・・当社商品♪
          当社もGBシャンプーは合成界面活性剤などはもちろん、気泡剤や香料、お肌に悪い成分は
          入っていない為、アトピーの方や赤ちゃんまで全身に使用できます。リンスも不要!

           

           

          そして、マッサージの時にはGBナチュラルオイル!!
          良質なオイルに数種のビタミン類を配合、ターンオーバーや抗酸化作用を促すお手伝いが
          できるので地肌や耳から鎖骨辺りまでのマッサージ時に刷り込みながら使用してみて下さい!
          こちらのオイルは本当に色々使える優れものなんです★
          ここで全部お伝えできないのが残念(+_+)これからも少しずつお伝え出来ればと思います♪
          しかも!今なら半額ポイント還元キャンペーン中なので実質半額でお試し可能☆彡
          この機会に是非ご検討下さい!

           

           

           

           


          化粧品をコスパで見る3つのポイント

          0

            女性であればメイクアップもスキンケアもほぼ毎日していると思いますのでやはり    
                
            トータルで考えても化粧品にかかるコストというのはとても重要になってくると思います  

             

             
                
            そこで化粧品にかける金額の割合になりますが年齢層が低いほどやはりメイクアップに    
                
            かけるコストが高い傾向にありますがその場合であってもベースである素肌がどれほど    
                
            いい状態にあるかでメイクにかけるコストも少なくなります というのも素肌が滑らかで    
                
            しわやシミがない状態であればファンデーションに関しても薄付きにする事が可能ですし    
                
            逆に厚塗りにする事での違和感の方が目立ってしまいますのでやはりスキンケアに    
                
            重点を置いたケアでメイクもし易くなるようにすることをお薦めします。    
                
            さて、そこでスキンケアにしてもどこまでコストを掛けられるかというところですが    
                
            単に化粧水、クリームといった単品での金額に惑わされて高い、安いと判断しない事が    
                
            重要です。もちろん前提としては自分の肌に合っているか、なりたい肌状態を作る    
                
            スキンケアというのを目的とした場合の3つのポイントがこちら    
                
            1回のコスト、1日のコストという事でスキンケアを考える    
                
                例にあげるとジーブルームの場合はローションは120mlで4,860円になります
                こちらは朝、晩使用した場合で約2ヶ月(平均値)となりますので1日当たり
                81円ほどとなります。この他にも洗顔、クリームなどご使用のスキンケアをその
                使用期間で計算して1日当たりのコストを考えてみてください。意外と安くても
                使用できる期間が短かかったりその効果とのバランスを考えると割高の場合が
                あります。

                
            シリーズで使用する場合はその種類を考える    
                スキンケアを考える場合にクレンジングから始まり洗顔、保水、保湿と最低でも
                3つの効果によって肌の状態を考えないといけませんがメーカー推奨というところで
                それ意外の追加商品を提案している場合はそれらも含んでトータルで考えないと
                いけません。これはオールインワンという場合でも同様で一つで問題無ければ
                いいのですが結局それ意外にも必要がある場合にはそれらも含めて種類を全て
                考えてコストを考えないといけません。

                
            自分に合ったリセットスキンケアを決める    
                メイクに限らずスキンケアにおいてもやはりいろいろ試して見たい!という方は
                多いと思います。でもそんな場合でも「この洗顔使ったら肌がガサガサになって・・・」
                など合わないコスメによって肌トラブルが起きてしまう場合があります。そうなると
                その化粧品は途中でももう使えませんし、酷いと皮膚科に行かないといけませんから
                そうなると医療費もかかります。なのでそういった場合でも肌を落ち着かせてくれる
                自分にとって安心なリセットスキンケアを見つけておくことです。 これを使えば少々の
                肌荒れも元通り!というのがあると安心です。

                
            単に高い、安いというだけでなくトータルでスキンケアを考えて頂くことが大切だと思います    
                
            この化粧品を使うことでどうなるのか?ちょっと高いけれど肌トラブルが改善されて    
                
            メイクのノリも良くなって、5年後10年後も肌の状態が若々しくいられることによるトータル    
                
            コストパフォーマンスを考えて選んでみる事が重要だと考えます。    

             



            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.