Carenacosmetic Corp.

staff blog

続・鼻の毛穴のケア

0
    こんばんは、イチです。
    少し前から連載させて頂いております鼻の毛穴のケア!

    なにもしない放置ケアを続け1ヶ月以上が経ちました。
    先日このブログでご報告させて頂いたとおり、
    若干毛穴もニキビも減少しました。
    が、その時の状態を保ったまま、ここしばらく現状維持を続けております。
    つまりは、 良くも悪くもなっていない! ということなのですふふっ。

    1ヶ月が経とうとするこのタイミングで膠着状態とは…
    ダイエットでいうところの停滞期というやつなんでしょうか。

    ニキビも毛穴も最初よりは減ったのですが、
    あいかわらず常駐していらっしゃるのです。

    これどうなるんだろ…というむずがゆさもあるのですが、
    3ヶ月はやったるでー!と決めていたので、
    ここは無視して今まで通り作戦続行します。

    でも、クリスマス、年末、正月と大イベントを抱えているこの時期に、
    鼻ノーメイクで出かけていくのはとてもキツい!!…ので、
    メイクしますねこれはおそらく。。
    なのでさらに良い変化が訪れるときは遠のきそうですガーンネコ
    まぁそこはもう自業自得なので仕方ないです!
    割り切ります!!笑

    新年迎えてしばらく経った頃、
    また良い変化をご報告できるといいなぁkirakira2と願いつつ、
    本日も放置ケア続けていきます!
    がんばりまーす!!
     

    特に冬の乾燥肌にお薦めな化粧品は何?

    0
      冬はいつの間にか肌を乾燥状態にしやすい環境です

      まず第一に夏ほど喉が渇かなくなるのでそもそもの体内の水分補給が少なく

      なりがちです。寒いのでトイレが冷えている場合なども多くトイレにあまり行かなくても

      いいようにと意図的に水分を取らない方もよく聞きます。

      そして次に暖房器具による乾燥です。これはエアコンやヒーターの場合が

      多いのですが温風による暖房により部屋自体が乾燥してしまいます

      もちろん外出に関しても乾燥している季節ですのでなおさらですし

      気温の低下からくる肌の代謝も落ちてかさかさ肌になりやすいのです

      お肌のそういった状態には敏感なお客様が多いのでもちろんいろいろな

      対策済みとは思われますが化粧品に関しては肌そのものに直接カバー

      する最初の砦ですのでガードする意味では1番最初に手をつける部分だと

      思います。

      ですが、あまり過保護にしすぎると肌は本来の働きをサボる傾向があります

      通常健康なお肌であれば保水状態から保湿は自分の体内からでる脂質により

      防御しますので余分なクリームを塗らなくてもいいのですがやはりそれだけでは

      足りないので過保護になりすぎない程度において化粧品を使用するのが1番

      効果的な乾燥時期の乗り切り方だと思います。

      ジーブルームがどうして乾燥肌にお薦めなのかといいますと肌本来の構成する

      タンパク質には20種類のアミノ酸があります。必須アミノ酸と非必須アミノ酸として

      以下に記載しますがこれらの部分で体内で合成できない必須アミノ酸を高配合してる

      のがジーブルームになります。優しく作用することによりお肌を過剰に過保護にせずに

      必要な分だけを優しく超軟水でお肌に浸透させることができるので肌トラブルに

      お悩みの方や乾燥肌、敏感肌の方にお薦めとなっているのです。

      もちろん初めてご使用の方は知らない化粧品が心配だと思います。そんなときは

      どうぞお気軽に美容相談にご相談下さい。多くの肌トラブルの症状にお悩みの

      お客様にアドバイスしてきた専門アドバイザーがおりますのでフリーダイヤルだけでなく

      メールでもお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。もちろん商品を売りつける

      と言うことはありませんのでぜひ安心してご連絡下さい。




      肌の回復力

      0

        甘い物が苦手なChocoです

        最近天ぷらを揚げようと具材を切っていた所、手の小指を切ってしまい大騒ぎ!
        血が床に落ち一時はどうしょうか?と思いましたが・・・消毒し、包帯で縛り
        なんとか一時を凌ぎました。
        2〜3日は何をするのも手袋をしての作業で痛くてとても辛い思いをしました。

            
           

        手の指だけでこんなに大変な思いをするのかとつくづく考えさせられましたかお
        今は少し良くなってきて絆創膏だけで過ごしています。
        それでも不便で、早く普通の指になりたいです、
        (何をするにも結構小指に力が入るものですね)
        絆創膏の下はまだ割れ目があり、暫くはかかるかと思います。


        しかし、人間の回復力って凄いと思いました。まだ1週間ちょっとですが、
        こんなに良くなるものなんですね!


        例えば、風邪を引いて熱が出ても普通の人は治ってきます。
        (もちろん薬のお世話になる事もありますが!・・・)
        薬はあくまでその手助けをする物であって、最後は本人の回復力だと思います。

        肌も同様にそれぞれの回復力により違ってくるのかもしれません。
        中には、どうしても薬の使用が必要な方もいます。

        ただ、いつまでも薬に頼っていると、薬の影響で逆に肌を痛める方もいます。
        酷い時は薬に頼る事も必要かと思いますが、良くなってきても不安で
        使用していると、表皮を薄くしてしまったり
        (酷くなると毛細血管まで出てしまったり・・・?)
        と逆にいろいろ大変な事になります。肌を傷めた期間だけ治すのに時間がかかると言われますが
        (実際にはそこまでかからないと思いますけれど・・・)


        肌をいつもと同じ状態に保つ事は難しいですねはてな
        肌は28日〜30日周期で常に変わっていると言われます。
        その間に内部ではストレス・寝不足・栄養バランス
        ホルモンのバランスなど、外部ではシャンプーの影響やヘヤーカラー・乾燥など
        様々な要因で肌を痛めてしまうと考えられますが、
        肌に抵抗力を付けておくと違うかも知れませんね!


        当社の商品は肌の中の細胞の動きを活発化させ、異物を外に出す作用をします。
        その為、肌に抵抗力をもたせ常に肌を健康な状態にしておくものです。

        これからの冬、益々寒さを増し乾燥などで肌を傷める事もあるでしょう
        常に抵抗力をもたせいろいろなトラブルから肌を守りたいですね
        ぜひ当社の商品を一度お試し下さいませ。かお

         

        先日の続き−鼻の毛穴ケア−

        0
          寒いのが苦手なイチです。
          昨日今日と急に寒くなり、
          お布団と一生離れたくない、結婚するなら布団と…などと、
          友人たちと言い合っております。
          もうそんな季節なんですね。

          では、先日このブログでお話させて頂きました鼻の肌荒れ・毛穴について。
          経過報告です。



          先日私がブログを記事にした頃は、まだ特に変化が無い状態だったのですが、
          今現在の私の鼻の状態は、

          毛穴が減って参りましたーゆう★

          荒れの方も赤みはまだ消えないまでも、
          吹き出物の凹凸が少し落ち着いてきたようです。
          以前と変わらず、ケアはなんにもしてあげない作戦を続けております。
          その経過でこの変化。
          どうやらこの作戦は成功かもしれません。
          今回は明らかに違ってきているので気のせいではないです!ヤッタv


          ということは、やっぱりケアしすぎで荒れてしまっていたのでしょうか…
          ゴシゴシ洗ったりしてはダメですよ〜なんてお客様にアドバイスさせて頂いてる立場なのに、
          まさかの自分もやっていたようですゆう★
          どうしても気になるところ、早く綺麗になってほしい箇所って、
          無意識にいじり過ぎてしまうんでしょうね!

          とはいえ、まだまだ赤みのある吹き出物、
          数は減ったとはいえ残っている毛穴がたくさんありますので、
          まだまだ作戦は続行です。
          ですが、これからの季節どうしても人前に出ることが多くなりますので、
          そのときはもうあきらめて鼻周りにもメイクをしてしまうつもりです!
          鼻だけファンデ塗らないとちょっとおかしな事になるな…と感じておりますので、
          メイクします!これはもうしょうがない!と割り切ります!
          その後で取り戻していこうと前向きに考えますゆう★


          いやーしかし3ヶ月長いなー(笑)
          それより早くに決着ついてくれたら嬉しいんですけどね。
          途中で寝不足したりメイクしたりしてるんだから仕方ないですかね。

          肌トラブルと向き合うのって本当大変ですね悲しス。
          長い戦いになりそうですが、また経過をご報告させて頂きたいと思います。
          また、お読み頂けると嬉しいです。

          指先の皮がむけてくる季節

          0

            徐々に朝晩の気温が下がり始めて紅葉の秋から冬が少しずつ近づいてきます

            寒さが本格的になるにつれて身体の先端から寒さを感じるようになりますし

            影響が出やすいのは指先が1番だとは思います 特に水仕事をしている方などは

            通常ゴム手袋などを使っていると思いますが ちょっとした洗い物ではつい

            面倒でそのままコップなどを洗ってしまいそれが重なってしまうとすぐに

            指先のかさつきから角質層の剥がれが起きてしまう事があると思います

            こうなると吸湿性の高いタオルなんて使おうものなら指先が引っかかってしまい

            指先から水分が取られるような感じでとても不快に感じる事もあるでしょう

            お顔だけでなくやはり指先までもスキンケアを普段からする事で冬だけでなく

            美しい指先が保てるようになりますのでぜひお試し下さい

            先ずは指先のマッサージがお薦めです

            マッサージをする前に指に刺激を与えすぎないようにナチュラルオイルにて

            沢山の潤い成分をつけてから行っていただくと効果的ですよ


            ? 手にはツボが沢山集中しています 中でも1番はここ!合谷(ごうこく)

              こちらは手の人差し指と親指の間の1番広い部分です ここで自分の

              左右の指で押して頂き気持ちのいい部分をこりこりしていただくと

              身体の中から温まるつぼです

            ? 手のひらと指のマッサージ 先端のマッサージ行く前に手全体を

              含めて各指を根元から全体的にマッサージして先端まで血流を

              押し出すようなイメージでもんであげてください これにより準備が

              できてきます

            ? 指先のマッサージ これは各指の爪に対してサイドの部分をそれぞれ

              刺激して押してあげて下さい 先端の血流を上げる事で指全体が

              温まって皮膚の乾燥にも効果的です

            このやり方でオイルの滑りを利用してツボを刺激しながらナチュラルオイル

            スクワランやオリーブ油の効果で指の角質にしっとりとした潤いを与えます

            どうぞお試し下さい


             


            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << May 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.