Carenacosmetic Corp.

staff blog

川遊び

0

     

    こんにちは!イチですkyu

    いきなりの画像は朝5時の空と向日葵です。

     

    まだまだ暑い日々ですがいかがお過ごしですか??

    私は写真の練習をしたくてまた川遊びしてまいりましたー!

     

    と、言いたいところだったのですが、

    まさかの速攻撤退に追い込まれました…

     

     

    なぜなら、

     

    熊さんの足跡を見つけてしまったからです熊

     

    さすがに身の危険を感じました笑

     

     

     

    昨年友人達と行っていた某川に、

    今回は一人でふらっと行ってみたのですが、

    考えが甘かったです。

     

    カメラの練習する時は一人の方が

    何かと迷惑かけないしいいかなと思い川へ向かってしまったのですが、

    やはり人気の無い場所だけに自然が豊かなんですよね。

     

    まずは写メでも撮って…と順調に写メを撮り、

    その後カメラを握ってばっしゃばっしゃと川を渡って撮影ポイントを探っていたのですが、

    少し砂地になっているところをなにげなく見てみると、

     

    大きな足跡と一回り小さな足跡が。

     

    あ、これ見たことあるわ…熊の足跡だ、しかも親子だ。。と、気がつきましてガーンネコ

     

    さすがに血の気が引きました笑

    誰もいない、川を渡らないと車に戻れない、

    カメラとレンズをしょった私が熊さんのスピードに勝てるわけがない、

    スマホも圏外。

    帰ろ、今すぐに!!となるのに時間はかかりませんでしたkyu

     

    その時の写メ↓

    実はこの写メに熊さんの足跡写ってましたゆう★

    ちょっとわかりにくいのですが、

    画像下部の砂地に足跡があるのがご覧頂けますでしょうか?

     

    きっとお水を飲みに来ていたのでしょうね。

    こんなに綺麗で人間に邪魔されない環境は熊さんにとっても

    大事な水飲み場に違いありません。

    私なんかが来ちゃダメだと身を持って感じました。

     

    私が遊び心で動物たちの居住区に踏み込んだにもかかわらず、

    私が危険な目に遭えば野生動物が処分されるかもしれません。

    そのような事態を私は望まないので即刻立ち去りました。

     

    というわけでしばらくはこの川へは行かない事に決めました!

    むやみやたらに踏み込んじゃいけない場所ってやはりありますよねニコ

     

    皆さんも大自然に近づく時はいろんな危険に気をつけて楽しんで下さいね!

     

     

    こんなところ行ったよーとか、

    自分も熊の足跡見たとかむしろ熊と遭遇したとか、

    なんでもコメントお待ちしておりますあ


    ヒオウギ

    0

      こんにちは Youkiひまわりです

       

      我が家の庭に今年もヒオウギの花が咲きました

      20年位前にお友達からいただいて庭の片隅に植えっぱなしで

      何の手入れもしていませんが毎年夏になると花を咲かせてくれます 

      朝咲いて夕方にはしぼんでしまう一日花です 

      葉が扇状になっているのが名前の由来のようです

       

       

      ヒオウギの根茎は生薬で射干(やかん)と言うそうです

      薬効は消炎・利尿・去痰・風邪等のようです

      庭の片隅にひっそりと咲いているヒオウギが生薬になるなんて

      まったく知りませんでした

      生薬といって思い浮かぶのは身近なのはショウガでしょうか

      生のものを生姜(ショウキョウ)・乾燥したものを乾姜(カンキョウ)と

      いうそうです 体を温めて新陳代謝を高める働きをします

      冷房で冷えた体にショウガを食べて内側から温めるのはいいですよね

      近所の方で最近ウコンを栽培している人もいます ウコンは肝機能を高めます

       

      また ハーブ類を栽培ている方も多いかと思います

      ハーブには虫除けになる物もあります

      夏のいやな虫と言えば蚊 この蚊よけのハーブがあります

      思い浮かぶのは蚊取り線香になる除虫菊でしょうか?

      除虫菊(白花虫除菊)はてっきり東洋のものだと思っていましたが

      地中海沿岸原産でセルビアで発見され明治19年(1886)に

      日本に渡来したようです

      またヨーロッパではゼラニウム(ハーブゼレニウム)やタイムが虫除けに

      なっているようです 建物の風景で窓辺にゼラニウムの花が沢山咲いて

      いるのは網戸という習慣がないのでハーブで虫除けをしているそうです

       

      虫除けの物も色々販売されていますが 我が家もタイムやゼラニウムを植えて

      緑を楽しみながら虫対策をしようかと考えています

       

      そういえばNHK−Eテレ?でたまに放送している“猫のしっぽ・かえるの手” 

      という番組をご存じでしょうか 以前は定期的に放送されていたような

      気がしますが?!

      イギリス人女性のベニシアさんが京都大原の里山の古民家をリフォームして

      ご家族と住んでおり ハーブや色々な植物を植えて地域の人達との交流を

      通してのスローライフが紹介されています 

      先日放送された中でコンフリーの葉を煮出した精油を少量使ったハンドクリームを

      手作りしていました コンフリーは切り傷やただれに効くようです

      いつも身近にある植物やハーブのお手入れと使い方を紹介しています

      私的にはベニシアさんの日々の生活を綴った朗読?が好きで

      とても心が穏やかになりますき

       

       


      作新学院、全国制覇おめでとう!!

      0

        こんにちはイチです!

        昨日、個人的に応援していた作新学院(栃木)が

        甲子園で優勝してくれました〜!!kyu

        本当に本当に嬉しい限りです!

         

         

        栃木県大会から試合を見ていて、

        今年の夏の作新強いなぁ、ピッチャーも揃ってるし撃つし守りもそこそこ良いし、

        栃木では無敵だなぁとは思っていたのですが、

        とても失礼なことを承知で言えばここまで強いとは思ってなかったんですね…笑

         

        あくまでこの強さも栃木での話で全国区ではよくわからない、

        けど今年は強いから甲子園本戦でも3回戦…ベスト4…あたりまで行ったらいいなぁ〜kyu

        なんて思いながら応援していました。

         

        くじ運も決して良くなくて毎度のごとく強豪とばかり当たるんで、

        その度にもうダメかも…とか落胆していたんですが着実に勝利してくれまして!

        準決勝で明徳義塾(高知)と当たると分かった時はさすがにここまでかーと思いましたが終わってみれば大勝!

        あの名将馬淵監督が作新のピッチャー今井君を褒め称えていたのは素直に嬉しかったです!

        が、あの作新が決勝進出…?全国制覇しちゃうの…?とだんだん困惑気味になりました。笑

        (どうやら私と同じような感情になっていた栃木県民のみなさんも多かったようです)

         

        そして迎えた決勝戦も北海に先制されるものの終わってみれば圧倒的勝利…!

        ピッチャーの今井君が勝利の挨拶でアルプスに頭を下げたきり泣いてしまった姿を見た時、

        全国制覇したんだなぁと実感し感動しましたkyu

         

         

        マスコミのインタビューに堂々とした受け答えをして、

        マウンドでは優しげな顔に似合わず強気な投球をしていた今井君も

        重いプレッシャーがあったんだろうなぁとか思うと感慨深いです。

        遺骨をネックレスに詰めてずっと身につけていた野球を始めるきっかけのおじいちゃんに

        勇姿を見せることができて本当によかったですね!

         

        県大会決勝で骨折してしまった藤沼君も

        実力があっただけにベンチで見守るしかできなかったことは無念かもしれませんが、

        優勝できて本当に嬉しそうでこちらも心底よかったーと思いました。

         

        作新の小針監督は厳しいと結構有名な方で、

        練習試合のできが悪いと例え試合の場が栃木県外であっても

        監督は荷物だけを乗せてバスで帰ってしまい、

        選手は道路の青看板を見ながら走って帰ることもしばしば…

        標識に『宇都宮』と出るとホッとしたとか…ゆう★

        しかも学校に無事たどり着いてもそこからまた練習が始まり、

        日付を超えたこともあるらしいんですよね。

        県大会では「エラーしたら即交代」という采配でも有名です。

         

        でもそんな小針監督だからこそ控えの選手が先発と全く見劣りしないチームに仕上げられたわけですし、

        (今井君も去年の夏の甲子園出場時はアルプス応援組)

        「甲子園100回記念大会までに栃木から優勝校を」という県あげての目標を達成できたのだと思います。

         

        しかしその厳しい指導に食らいついていく部員たちも凄いですよね。。

        その根性はきっと今後の人生の糧になること間違いなしだと思います。

         

         

        作新の試合がある日は毎度そわそわして大変でしたが、

        そんな15日間も終わってしまいちょっと燃え尽き症候群気味です膝を抱えて落ち込む

         

        次はU-18アジア選手権で今井君と入江君が見れそうなのでそちらを楽しみにしたいと思います。

        入江君のバッティングが好きなので世界レベルでも活躍してくれることを祈っております。

        余談ですが小林虎太郎君も決勝ではあまりふるいませんでしたが

        県大会からずっと打っていた選手なので選抜されるかと思ったのですが残念…

        個人的にはとても見たかったですゆう★

         

         

        高校野球、今年は本当に楽しませてもらいました!

        また来年を楽しみにしています!!

         

        ↑優勝記念ボール!

        現地観戦した友人に買ってもらいましたあ


        ニンニクを作ってみました

        0

          こんにちは Youkiひまわりです

           

          初めてニンニクを自家栽培しました

          畑の片隅に昨年11月初めに種苗店で買ってきた栽培用のニンニク1袋(3個入り)を

          1片1片植え付けました 合計26片くらいありましたでしょうか

          化学肥料は使わずに生ゴミを肥料にした土に植えただけです

          植え付け時期が少し遅かったのでうまく育つかどうか心配でしたが

          暫くすると植え付けした全てに芽が出てきました

          冬になる時でしたので寒さで枯れてしまうかと思いましたが大丈夫でした

           

          春になると緑の葉もしっかり成長してきてニンニクも育ってきました

          何の手入れをしなくても育つようです ただし草取りだけはしないとダメですね!!

          6月に収穫しました 大きく育ったのもあれば小さいのもあります

          たいした栄養になる肥料も入れてないので仕方ないですね

          でもニンニクのあのしっかりした臭いはすごいです

          スーパーで買うニンニクは無臭の物も多く また国産はお値段もけっこう

          する物も多いですよね!!

          どのように保存していいのか分からないので風通しの良いところに

          つるしてあります 

           

          早速ニンニクのかおりをいかしたガーリックライスを作って食べました

          ニンニクをみじん切りにしてオリーブオイルで炒めて少し焦げ目が付いてきたら

          温かいご飯を入れて塩・胡椒して香り付けに醤油を少々いれて出来上がり

          香ばしい臭いが食欲をそそりますよ 

          暑い夏に簡単に出来ておいしいですので作って食べてみて下さい

           

          ニンニクのあの強烈な臭いの成分はアリシンで殺菌・抗菌作用があり

          整腸作用もあるようです ただ人によっては胃腸に負担になり下痢や便秘に

          なってしまう場合もあるそうです また皆さんご存じのように

          疲労回復・滋養強壮 更に血液の循環を良くし動脈硬化予防にもつながるようです

           

          猛暑日が続いていますので夏バテ気味の方も多いかと思います

          我が家の夏の定番はニンニクとショウガのみじん切りをたっぷりと入れた

          夏野菜カレーです オリーブオイルで肉とニンニク・ショウガを炒め

          トマト・ピーマン・たまねぎ・なす等を入れて煮込めば出来上がり

          またちょっと暑いですが水餃子なんていうのもさっぱりしていていいかも

          しれませんね 若い時に中国人の方に教えて頂いた餃子はあんにショウガは

          入れますがニンニクは入れないということでした 皮は手作りで水餃子が

          一般的とのこと ニンニクを使いたい場合はたれに入れて食べてと言われました

           

          ニンニクは中華やイタリアンはもちろんのこと色々な料理に使えますので

          ちょっと臭いが気になりますがニンニクを食べて元気にこの酷暑を

          乗りきりたいものですネ

           

           

           


          にじまないアイメイク

          0

            こんにちはイチですほっしぃ

            本日はタイトルの通り、アイメイクのお話です!

             

            夏本番となり、

            汗や皮脂等でメイク崩れが気になる季節ですねゆう★

            私は顔がいわゆる油田なので1年中そんなこと言っておりますが!笑

             

            今回はアイメイクの崩れを抑える方法について、

            お話させて頂きます。

             

            まず、スキンケアの段階からメイク崩れ防止は始まります。

            通常、化粧水→エッセンス→クリームとステップをふんでるかと思いますが、

            次のアイテムを塗るタイミングが重要で、

            化粧水をつけた直後にエッセンスやクリームを塗布してる方が結構いらっしゃいます。

            これはもう今日からお止め下さい笑

             

            化粧水が肌に浸透する前にエッセンス、クリームを付けてしまいますと、

            この3アイテムをお肌の上でまぜこぜしていることになり、

            それぞれが持つ浸透力をどんどん打ち消してしまうことになります。

            これでは水をまいた床に家具をどんどん置いていくようなものです!

            (↑某所で見かけた例えですがとても分かりやすかったので引用させて頂きました)

            塗れた床に家具を置いたら、家具が滑り、床が傷みいつまでも乾かない!と、良いことナシですよね。

            これと同じで、お肌に水分を与えるのを妨げ、

            せっかく配合されている美容成分を浸透させずに

            肌の上で蒸発させてしまうのではもったいないです。

             

            ではどうするかというと、

            『1アイテムごとにハンドプレス』です!

            化粧水をつけたらハンドプレス、浸透したらエッセンスをつけてハンドプレス…

            といった感じですね手

            ご自身の手でお顔を優しく包んであげて、スキンケアするというわけです!

            暖かい手だとお肌にぐんぐんしみこませる事ができるので、

            冷え性等で手が冷たい方も少し手を温めてからスキンケアなさる事をオススメします手手

             

             

            そしていよいよメイクに入るわけですが、

            下地やUVカットアイテムを塗った後も少し時間をおく事をオススメします。

            時間をおくと言っても1〜2分なので、

            この時に今日はどのアイシャドウにしようかなとか、

            どんな雰囲気のアイメイクにしようと準備していればあっという間ですkyu

             

            その後、ファンデーション等ベースメイクを済ませたらアイメイクに入るのですが、

            ここで重要な一手間をはさみます。

             

            目のきわ、まつげの根元、下まぶたに付着しているベースメイクの油分を綿棒で優しく拭き取ります目

             

            これだけなのですがこれがメイクの持ちを大きく左右します!

            これをやるかやらないかで大違いなんです本当に!!

            世に出回っているアイメイク用化粧品は日々進化していますが、やはり油分に弱いのが現状です。

            もし油分に耐久性のある物が出たとしても

            それはメイクを落とすときに肌を傷つけないと落とせない物になるでしょう。

            そういう点も踏まえて、

            下まぶたにアイライナーやシャドウ、マスカラが移動するのを防げるなら、

            綿棒の1本や2本惜しくないですよね笑

             

            そしてようやく普通にアイメイクです。

            存分にメイク楽しんで下さい!ゆう★

             

             

            と、ここまでご説明させて頂きましたが長かったですね…

            文章で説明するとなんだかとても手間のかかるお話になりましたが、

            実際やってみると皆さんが普段やっている事とそう変わりはありませんゆう★

            スキンケアの時間がすこーーし増えるかな?程度で済むかと思います。

             

            崩れるからメイクなんてしない!という潔さがあれば苦労もないのですけどね。

            夏、暑かろうがなんだろうがアイメイクはする!という方は是非お試し下さいエリザベス

             

             

            やってみて面倒くさかったわ…とか、

            時間なくてむりーというネガティブコメントでもなんでも結構ですので、

            コメントお待ちしております〜あひょうパンダ



            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << May 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.