Carenacosmetic Corp.

staff blog

指先の皮がむけてくる季節

0

    徐々に朝晩の気温が下がり始めて紅葉の秋から冬が少しずつ近づいてきます

    寒さが本格的になるにつれて身体の先端から寒さを感じるようになりますし

    影響が出やすいのは指先が1番だとは思います 特に水仕事をしている方などは

    通常ゴム手袋などを使っていると思いますが ちょっとした洗い物ではつい

    面倒でそのままコップなどを洗ってしまいそれが重なってしまうとすぐに

    指先のかさつきから角質層の剥がれが起きてしまう事があると思います

    こうなると吸湿性の高いタオルなんて使おうものなら指先が引っかかってしまい

    指先から水分が取られるような感じでとても不快に感じる事もあるでしょう

    お顔だけでなくやはり指先までもスキンケアを普段からする事で冬だけでなく

    美しい指先が保てるようになりますのでぜひお試し下さい

    先ずは指先のマッサージがお薦めです

    マッサージをする前に指に刺激を与えすぎないようにナチュラルオイルにて

    沢山の潤い成分をつけてから行っていただくと効果的ですよ


    ? 手にはツボが沢山集中しています 中でも1番はここ!合谷(ごうこく)

      こちらは手の人差し指と親指の間の1番広い部分です ここで自分の

      左右の指で押して頂き気持ちのいい部分をこりこりしていただくと

      身体の中から温まるつぼです

    ? 手のひらと指のマッサージ 先端のマッサージ行く前に手全体を

      含めて各指を根元から全体的にマッサージして先端まで血流を

      押し出すようなイメージでもんであげてください これにより準備が

      できてきます

    ? 指先のマッサージ これは各指の爪に対してサイドの部分をそれぞれ

      刺激して押してあげて下さい 先端の血流を上げる事で指全体が

      温まって皮膚の乾燥にも効果的です

    このやり方でオイルの滑りを利用してツボを刺激しながらナチュラルオイル

    スクワランやオリーブ油の効果で指の角質にしっとりとした潤いを与えます

    どうぞお試し下さい


     

    鼻の毛穴とニキビ

    0
      こんにちはイチですー!
      前回の私の(ただのアニヲタ全開)記事の最後で申し上げました、
      お肌に関するお話を今日は書きたいと思います。



      カレーナコスメティックをご使用のお客様方にも、
      ご自身のお肌が弱いとおっしゃる方が結構いらっしゃるのですが、
      おそらく私もそんなお客様方同様に肌が弱いのです。

      で、本題です。
      今回の記事のタイトルにもしました鼻!
      私、鼻が毛穴とニキビにまみれておりまして_| ̄|○
      化粧品をお客様に販売している立場として、
      どうなのそれ?ってくらいには荒れております…
      お恥ずかしいお話です。
      でも、スキンケアはしっかりやっていますし、
      鼻以外の肌はとても安定しています。
      それなのになぜこんな鼻になっているのか?
      なにが原因なのか全然わからないのです。

      そこで、いっそのことケアやめちゃおう!
      という決断に踏み切りましたきゃvネコ

      ケアやめちゃうってどういうことかと申しますと、

      鼻だけには何もしない

      ・洗顔は、洗顔フォームでするーとなでる程度、
       もしくは触れないで顔全体をぬるま湯で洗い流すのと同時の水洗いのみ。
       今までのように洗顔フォームで指先で優しくくるくる毛穴汚れ落ちろーとかしない。
      ・化粧水をつける時も鼻にはつけず、その他の部分のみ。
      ・保湿クリームもつけない。
      ・サンスクリーンやファンデーションの類もつけない。
      ・とにかく触らない

      これでしばらくやってみようかと思います。

      まずは1ヶ月、じっくりと様子を見てみて変化有るか無いか、
      これでさらに悪化した場合は作戦継続か否か考えようと思います。
      少しの改善、または目立った変化が無い場合は
      とりあえず3ヶ月はこの方法ををとってみようかと思います!
      自分の肌の回復力にまかせてみるってやつですね!

      実はもう2週間くらいこの方法続けているのですが、
      現時点では毛穴が少し減った?小さくなった?と
      気のせいかもしれない程度にしか変化は感じていません。
      ですが、肌のターンオーバー期間が28日〜と言われていますから、
      2週間程度で改善するなんて思ってないので私としては問題無しですニコ

      それに、気のせい程度の変化に浮かれても、
      睡眠不足すればやはりニキビも毛穴も活気を取り戻しますし、
      食べ物が外食続きで大好きな脂っこい食事が増えると鼻から皮脂がわんさかです。
      マイナスの変化はすぐ分かるくらい現れるのに、
      プラスの変化はなかなか出ないものなんですよね。
      なので、変化に一喜一憂するほど気にしすぎずに、
      純粋に自分の肌を観察するようなスタンスでこの作戦に臨んでおります。

      今までは乾燥を感じたら化粧水をたっぷり使用したりパックをしてクリームも少し多めに…と、
      その時その時の肌状態に合わせてケアをしてきました。
      顔で、鼻以外の部分の肌が安定しているのはそのおかげだと思っております。
      なので、今回の何もしないケアというのはなかなか勇気がいります笑

      が、やりますよー!!
      続けてみます!



      また、もう少し経った頃、このブログにて途中経過をご報告したいと思っております。
      果たして成功するのか…、やっぱりケア必要だわ…という結果が待っているのかも不明です。
      が、お肌の事で悩む方の少しでも参考になるかもしれませんし、このまま作戦継続してがんばってみます!!手

      ガラス窓拭き掃除

      0
        こんにちは Youkiクローバーです

        11月も半ばになり家の大掃除をお考えの方もいらっしゃるかと思います
        12月になると忘年会やらクリマス会やら色々な催し事が入ってきて忙しくなり
        結局は毎年 年末のお休みに入ってから簡単に済ませているのは
        私だけでしょうか?

        それなので今年はガラス窓拭きを11月の少し暖かいうちにやって
        しまおうかと考えています 窓を開けても極端に寒い訳でもないですので
        隅々まできれいに出来るのではないかと思っています

        我が家のガラス窓拭きはガラスクリーナーは使いません
        10年以上前から新聞紙を利用しています
        ご存じの方も多いかと思いますが 新聞紙のインクがガラスクリーナーの
        代わりにきれいにしてくれます

        水を入れたバケツを2個とタオル2本に桟の溝掃除様に
        使い古しの歯ブラシ1本と新聞紙を用意します

        まずはタオルを水に濡らして絞り内側の窓から拭きます
        その後新聞紙を半分にして水分を拭き取りながら拭いていきます
        ある程度きれいになったら上から下に一方方向に拭いた方が
        きれいになるような気がします
        新聞紙はある程度湿ってきたら取り替えます

        外側の窓は土埃等で汚れているので濡れタオルで2回拭きます
        2回目に拭くタオルはきれいな物にします 汚れたタオルで拭くと
        窓がきれいになりませんのでバケツとタオルは汚れ物用ときれいな物用と
        2つ用意します 
        水分が有るうちに新聞紙で拭くのがコツです

        窓の桟に溜まった埃も歯ブラシで取り除きます
        フレーム等もきれいにして終わりです

        後片付けも簡単で〜す
        ガラスにタオルの繊維も付かないので新聞紙お薦めです

        掃除の後は手のケアーも忘れずに!!

         

        蜂蜜の肌効果

        0

            
                甘い物が苦手なChocoです


          ずいぶん前から私の近所に蜂蜜屋さんがありまして、数年間利用させて頂いておりますが
          先日も,その蜂蜜屋さんで蜂蜜とプロポリスを購入してきました。

          その家の周りに蜂が飛んでいて、集めている箱を見せてもらいました。
          その場で蜂達の集まる所を見て感激
           
                  


          たしか栗の木の中だったような気がします。それが栗蜜なのか?と思いました。
          他の場所にも、たくさん置いて有るとか?栗蜜は、黒っぽく少し渋みがある様な気がします。
          その他、アカシヤ・ひまわり・百花蜜などいろいろ有るようですが、
          私はいつも百花蜜を購入してます、これが結構すっきりしていてさっぱりとおいしいです。

          ヨーグルトにきな粉と蜂蜜をかけて食べたり、パンに付けて食べたりしていますが、
          料理に使用する事も多いです。お肉も柔らかくなり美味しいですよかお


              
                        
           
           これからの季節、風邪やインフルエンザなど流行ってくると思われますが
          蜂蜜は殺菌作用がある為、そんな時に良いそうです。
          喉の痛みや炎症、咳の原因となる菌を殺菌してくれるそうです。
          風邪で喉が痛い時は蜂蜜をお湯で溶いて飲むと咳なども治る様ですよ!

          もう一つ同じ様な事ですが、大根の蜂蜜漬けなどもあります
          大根を薄く切ってビンに詰め8分目位まで蜂蜜を入れて2〜3時間置いておくと
          蜂蜜と大根の汁が溶けてきて、それを薄めて飲むと喉に良い様です。
          最後に残った大根はそのまま食べて大丈夫!


          今の時期は肌が乾燥するなどと言う方が多いですが、シワ・シミ・ニキビの改善や
          肌荒れなどの肌トラブルを改善する美顔効果なども有る様です。
          蜂蜜スキンケアーでアトピーやニキビ肌がかなり改善されたと言う話も聞きます。


          蜂蜜が非常に良い事はもちろんですが、外からのケアーは化粧品ですね

          当社でもGB保湿クリーム
          ※肌の水分を保護し、栄養分を補充しますので使用しているうちに
           お肌がしっとり、もちもちしてきます。

          もう一つGBエッセンスなども今の時期お勧めしたい商品です
          ※肌の酸化を改善して透明感のある肌、プルプル、しっとりしたお肌を
           作ります。

          どちらにしても蜂蜜に肌を綺麗にする作用がある様ですが、外からは
          化粧品でさらに綺麗になりたいですねかお

          糖化による黄ぐすみ♪

          0
            こんにちは!スタッフAmiどこもです♪

            最近よく耳にするようになった 糖 化 ですが皆さんどういうものなのか分かりますか?
            これがアンチエイジングに重要な影響を及ぼすらしいのです。

            糖化とは、体内にあるタンパク質と食事などから取った余分な糖とか結びついて、
            タンパク質が劣化し、終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)という
            毒性の有る、老化を促す原因物質を生成する反応の事なんだそうです。

            ・・・と、言われてもチョット分かりずらいですよね。
            そんな私と同じだった方には、美味しい物で例えてみましょう♪
            美味しそうなホットケーキは両面がこんがりきつね色♪
            このこんがりキツネ色がまさに糖化なんです!
            卵や牛乳のタンパク質と、小麦粉や砂糖の糖とか結びついた反応なんですね。


                              


            しかも、このAGEs(糖化生成物)がチョットやっかい。
            体内生成されたものは排出されずに蓄積だけしていくんです汗
            蓄積が貯まるとどういう影響がでるのか?

            肌に蓄積すると、肌の弾力やハリが無くなり、たるみ・シワ・黄ぐすみ、
            骨に蓄積すると、骨粗しょう症、
            眼に蓄積すると、白内障

            血管に蓄積すると、脳梗塞や心筋梗塞
            の一因になり、肌だけじゃなく、全身の健康の妨げになるそうです。


            その中の肌に蓄積に焦点をあててみましょう。
            肌の真皮部分はコラーゲンやエラスチンなどのタンパク質から構成されています。
            このコラーゲンとエラスチンの立体構造の間を、ヒアルロン酸(保湿)などが保ち、
            肌の弾力やハリが維持できるわけですね。
            そのタンパク質の劣化を糖化がしてしまうわけで、肌の硬化や黄ぐすみなど、
            私たちの悩みが増えてしまうんです。

            1度生成されたら別れてくれないやっかいなAGEsさん。
            では、なるべく、出会わない(生成されない)ようにしなくては!
            血糖値を急激にあげる事を繰り返すと出会ってしまう(生成される)という事で・・・


            血糖値を急激にあげない低GI食品から食べる
            食物繊維が多いもの→発酵食品→タンパク質→炭水化物

            △罎辰り食べる
            良く噛んで食べる事により、血糖値を徐々に上げる事ができる。

            清涼飲料水や甘い物の摂取を控える
            心配な時は表示ラベルを見て確認して下さい。意外なものに意外な量が入ってる場合も!

            ね酸素運動やサーキットトレーニングなどを生活に取り入れる
            やはり、毎日の簡単な運動は何にでも効果的!筋肉が抗糖化の助けをしてくれます。

            タ欧襭鎧間前までに食事はすませる事


            若返りは出来ないにしても、これからの肌の老化のスピードを弱める事は出来ます!
            食事や適度な運動を心がけて内面も外見も元気に、くすみのない楽しい毎日を過ごしたいですねにじ



             


            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.