Carenacosmetic Corp.

staff blog

まだまだ寒いです

0
    こんにちはイチです!

    寒い日々が続いてますね。
    春はまだですか…
    もう3月なのに最低気温がマイナス…
    たまったもんじゃないです。



    先日も雪が降り、積もりました。
    都内の友人にもこの写メを送りつけましたら、
    積もりすぎwwwとまあまあ笑ってもらえました。

    一応、私も関東住みなのですが、
    都内とはだいぶ違うようですゆう★

    とはいえ、もうすぐ冬も終わり春がやってきます。
    春が待ち遠しいのはやまやまなのですが、
    それに伴い、花粉、強い紫外線、春の嵐による乾燥等々、
    お肌に厳しい季節でもあります。
    この季節になるとお肌だの調子を崩してしまうお客様も結構いらっしゃいます。

    そんな時こそ保湿ケア!基本にかえってみるのも一つです!
    \顔は水温に気をつけて、ゆっくり、優しく。
     洗い流しもしっかりと。
     タオルで拭くときもゴシゴシは厳禁です。
    化粧水はたっぷりと。
     2度付け、コットンで簡単にパックするのもオススメです。
    J歇哨リームもゆっくり優しくお肌に浸透させます。
     少しの間、手で頬等をおおって手の温かさで浸透させるのも良いです。

    簡単なことなのですが、振り返ってみるとやってなかったり忘れてたり…
    毎日2回はケアのタイミングがあると思うのですが、
    ここでしっかりやるかやらないかで差がつくわけですね!
    なんだか勉強みたいな話になってしまいましたね!笑

    でも、たまに復習しておくとトラブル回避につながりますし、
    より健康なお肌になれますのでご自身のケアを見直す機会をぜひお持ち下さい!

    めんどくさがってはダメですよ〜!
    慣れれば"普通"になりますから!!

    私も…復習できたのでこれからがんばります笑

    春の日差し

    0
      こんにちは Youkiクローバーです

      二十四節気の雨水(2/19頃・空から降るものが雪から雨に替わる頃)も過ぎ
      少しずつ春が近づいてきています 日も延び日差しも段々に強くなります 
      家の窓越しや車のガラス越しに当たる日差しがぬくぬくと暖かく気持ちがいいのですが
      注意しないといけません 紫外線量も徐々に増えてきます 
      お休みの日にのんびりノーメークで当たっていたりするとメラニン色素が増えて
      しみやソバカスができる原因になってしまいます

      しかしメラニンには肌を紫外線から守る働きもあります!!

      紫外線はしわやたるみ等老化の原因にもなり また皮膚がんを誘発する原因に
      なることがあるといわれていますので十分なケアをしないといけないですね!!

      また 紫外線は肌だけではなく目にもよくないようです
      紫外線の眼への影響については白内障等が知られています
      さらにあまりり知られていませんが目から紫外線をうけると肌の日焼けにつながります
      角膜に影響を受けてしまい脳下垂体に情報が伝達され防御作用としてメラノサイトが
      メラニン色素を生成してしまうからです 
      これによって肌老化も進行してしまうそうです

      春先のこの時期から紫外線ケアが必要です
      夏の日焼けによって肌が黒くなっている時期よりも日焼けをしていない今の方が
      紫外線の影響を受けやすく また色白の人の方が紫外線に弱いようです
      春はまだ日差しは弱いように思われますが3月頃から紫外線は増えてきます
      また紫外線の影響を受けやすい肌時期ですので 冬は日焼け止めをお使いでない方も
      そろそろ使い始めて頂いた方がよろしいかと思います

      当社でも日焼け止めの“ジーブルームサンスクリーン”があります
      SPS30・PA+++位で紫外線カットだけでなく美容成分も配合されており
      潤いをキープします 肌色ですので化粧下地としても使用でき
      お肌に優しい日焼け止めですのでお薦めです

      春先は気候も代わり花粉も飛びますので肌トラブルも増えます
      特に敏感肌の方は痒みや乾燥といった症状が出る方が多いですのでお気を付け下さい
      また当社でも美容相談を行っておりますので 肌トラブルでお悩みの方お気軽にご相談下さい

       

      音楽の趣味

      0
        こんにちは、イチです!

        最近、数年前に知り合った友人が、
        ツイッターで『私を構成する9枚』とかいうタグをやっていまして。
        自分が今までの人生でよく聴いたアルバムを紹介するというものなんですが。

        そこに私も好きなアルバムが数枚あったのでコメントしたのです。
        そこで盛り上がって話していくと、
        友人と私が出会うよりもかなり前の若い頃に聴いていたアルバムがかぶっていると判明しまして!

        先日その友人宅へ飲みに行ったのですが、
        その頃にあったイベントのDVDを観たり、
        動画をあさりまくって観たり…本当に本当に懐かしかったですおいしそう
        しかも同じ世代だけあって、土地は全然違っていても若い頃にしていた遊びも似ていたのです笑
        このアルバム聴きながら夜中ドライブした話とか、
        新たな共通点が見つかるばかりの思い出話はとても良い酒のつまみになりましたビール

        出身地も違うし、聞く限りだいぶ違う人生を歩んできた人と、
        大人に(だいぶ)なってから共通のヲタクな趣味を通して出会ったのですが、
        まさかの過去の音楽趣味が合致するという!
        なんだか奇跡に感じました笑

        音や匂いの記憶は一瞬にしてその時の記憶を呼び戻す力があるというのを聞いたことがあるのですが、
        プルースト効果?と言うのでしょうかね…今回のがまさにそれでした。

        たまにはこのプルースト効果を引き出して、
        うわーー懐かしい!!ってなるのもいいものだなと思いましたゆう★
        今は手軽に動画で検索もできますしね!

        まだ余韻が残っているので、
        今晩また昔の動画をあさってゆっくり観る予定です!

        それではまた次回のブログでお会いしましょうー!

        肌の乾燥

        0
          こんにちは Youkiクローバーです

          今年の冬は温かい日と寒い日の寒暖の差が激しく身体にはとても負担がかかります
          更にお部屋は暖房がきいていますがバスルームやトイレは寒いですので
          年配の方がいらっしゃるご家庭はヒートショックにお気を付け下さい

          また この季節お部屋が暖房によって乾燥しています
          乾燥はお肌にとって大敵です お肌が乾燥すると小ジワの原因にもなりますし
          肌の保護バリアーのバランスが崩れますので痒み等のトラブルの原因にもなりますので
          気をつけなければいけません
          肌は本来必要な潤い分を分泌しています しかしストレス等色々な内的な原因であったり
          外的な空気の乾燥等やお手入れ方法により乾燥します また体質的に乾燥肌の方もいらっしゃいます

          もちろん保湿は必要です でも大切なのは潤い肌を保つことです
          すなわち肌本来の生理機能によって必要な潤い分を分泌できる健康な肌を保つことです

          まずは洗いすぎない・擦りすぎないことです 
          洗顔料によっては洗浄力が良すぎてお肌に必要な皮脂分まで落としてしまう物も
          ありますので 洗顔後ツッパリを感じられる方も多くいらっしゃいます
          そのような方達にお薦めなのが当社のジーブルーム洗顔フォームです
          お肌に必要な皮脂分を残した洗い上がりですので 洗顔後ツッパらずしっとりと
          ツルンと洗い上がります
          泡立ち成分である気泡剤を含んでいないので泡立ちはごく自然ですが汚れを落とす
          洗浄力は優れています お肌に悪影響のある物を取り除いた結果
          気泡剤や香料は含まれておりません
          どなたにでもご安心してお使い頂ける洗顔フォームですので一度お試しになってみては
          いかがでしょうか
          また併せて肌本来の回復力を補助するジーブルームローション
          ジーブルームモイスチャークリームをご使用になられるとより効果的です
           
          更に 多くの方が露出している顔や手はしっかりお手入れし保湿していると思います
          しかし脚部や腹部等となるとお手入れを怠りがちになってしまいガサガサして
          少し痒いわという人もいるのではないでしょうか?!掻いていると湿疹もできてくるので
          仕事で疲れていても湯上がりの保湿のお手入れをしっかりしましょう!!
          最近は身体を洗うのに固形石けんをお使いの方は少数で殆どの人がボディソープを
          使っています ボディソープって男性用・女性用って分けて有る物って少ないかと思います
          一般的に女性は男性より皮脂の分泌量が少ないので洗浄力が強い物ですと洗いすぎて
          乾燥してしまいます またアカ擦りのような堅めのもので洗うと肌に負担になったりしますので
          手のひらで洗う方もふえています 更にこの季節アトピー性皮膚炎の悪化でお悩みの方も
          多いのではないでしょうか?
          ぜひ低刺激で全身洗えるジーブルームシャンプーと皮膚細胞を活性化する働きのある
          ジーブルームナチュラルオイルでお手入れしてはいかがでしょうか 
          ナチュラルオイルはスクワラン配合の皮膚細胞を活性化する働きを持つオイルですので
          赤ちゃんからお使い頂けます

          また更にこの季節 女性に多いかかとの乾燥やヒビ割れでお悩みの方もいらっしゃいます
          特に加齢してくると肌にとって必要な皮脂の分泌量が徐々に減ってくるので年配の方で
          かかとのヒビ割れで歩くと痛い人もいます 夜はしっかり保湿クリームやオイルを塗って
          お手入れして下さい 症状が酷い時はクリーム等を塗った後にラップを巻いてお休みに
          なってもいいかと思います
           
          そしてドライアイの私にとっては目も乾燥してきます
          更に寒さと乾燥は風邪やインフルエンザに感染しやすくなります
          インフルエンザも流行っていますのでお気を付け下さい

          お部屋の乾燥を防ぐのに加湿器の他に蜂植えの植物をお部屋に置いてもいいかと思います 
          アレカヤシのように空気の水分の蒸散する作用が高い物もありますし
          サンセベリアやポトス等植物によっては空気浄化作用のある物もあります
          何より緑の植物のリラックス効果もありますのでお薦めです


          桜桜桜桜咲く春が待ち遠しいで〜す桜桜桜

           

          続・続々 鼻の毛穴のケア

          0
            こんにちは!イチです。

            そろそろ、この話題に関する記事のタイトルの付け方を
            もっと考えておけばよかったなーとか思ってます。
            続って付けたのがもう間違いだったんですね…
            今後どうしましょうか…
            便利な漢字『々』を延々付けていくしかないのかな…
            ま、タイトルの件は置いときまして、
            私の鼻の毛穴にちょっとだけ変化が見られましたのでご報告ですーkirakira


            前回のブログ記事で、なんだかあまり変化が起きません…と、
            ご報告したのですがなんだか最近急に赤みが減りました!!
            やっとです!!笑
            赤い凹凸がだいぶ平らになり、赤み→ピンクくらいにうっすらしてきましたよ〜!
            自己評価では思い込み加点がありそうなので母にも確認したところ、
            ずいぶんマシになったとの評価をもらいました!
            完璧に肌色になる日に少しは近づいた気がしますねゆう★

            一方、毛穴の方は改善が見られるのですがまだまだというところ。
            ですが、こちらも赤みと同様前よりいいかなと…!

            先日の経過報告の時にはこの究極に放置するケア方法って合ってるのか…?と
            自問自答してしまうところがあったのですが、やっぱり続ける方向かなと思っています。
            長年の症状を改善するのに時間がかからないわけないんですよね膝を抱えて落ち込む

            生活面も以前から特に変えておらず、
            毎日のようにチョコやお菓子を摂取、
            運動は毎朝の犬の散歩と週2のジム、
            週末は友人と飲んだり飲まなかったり、家でここぞとばかりに夜更かししつつゲームをたしなむ…
            そんな生活なので可もなく不可もなく(?)な生活かと思います。

            メイクに関しては外出の時のみ、うっすらパウダーファンデーションをする程度に抑えています。
            普段は放置。
            やはりこれは毛穴の改善には必要なのかなという気がしています。

            つるつるの毛穴レスお鼻ならファンデーション塗っても毛穴落ちも無ければ、
            綺麗にクレンジングできて残留汚れも無いんだろうなぁ。。
            そんなつるつる毛穴レスを目指してひたすら我慢の時ですね!

            こんなに長らく毛穴と向き合ってる方、いらっしゃいます?
            みなさんはもっと早くに改善策うってらっしゃいますかね…?笑
            もうちょっと早く取りかかればよかったこの問題、
            そんな後悔も引きずりながら今後もがんばります!ゆう★
             


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            2425262728  
            << February 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.