Carenacosmetic Corp.

staff blog

夜空を見上げてみて!今日はスーパーマーズ!

0

    スーパーマーズ!漢字で書くと特別な火星!火曜日とかかってなんだかセールのようですが

    そうではありません。天体観測のお話です。

    宇宙の話となりますが、地球は太陽系という中に含まれる星の一つとなりますが、その他にも

    多くの星があり、それらは近づいたり遠のいたりと動いています。それらのうちで火星と地球が

    1番近づくのが今日!!7月31日になります。距離にすると約5,759万kmとエライ距離あるようですが

    それでも宇宙の尺度だと チカッ!? となるようです。

    周期としては2年2ヶ月に1度は近づいているようですが、それにしてもここまで近くなるのは

    15年ぶりとちょっと特別感は少ないかもしれませんが、その前はというと。。。6万年前ですので結構貴重です。

    見方としては。。。

    ◎ 夜中に南の方向を見上げて赤く光っている星

    とかなり単純です。望遠鏡などを利用すれば1番となりますが、肉眼でも確認可能のようですので

    皆さん見上げて見てください。

    かなり近づくという事で、今日だけではなく9月上旬までは確認できるレベルで見られるよう

    ですので、夜の8時から9時を目安にして南の空を見上げて見てください。

    火星というとその名のごとく火をイメージした赤ですので、他の星と比べても目立つと思います。

    九州地方の方はまだ台風の影響もあるので難しいかもしれませんが、晴れているようでしたら

    ロマンティックな夜空を見ながら過ごして見てください。

    ただ。。。こんな暑い夏は夜でも熱中症対策が必要ですし、外に出るとなると蚊に刺されないような

    対策も必要ですので、モスキート対策は以前のブログもチェックしてみてくださいね。

    蚊に刺されやすい人は足の裏を洗ってみよう

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


    暑い!出来るだけ熱をあげない為に○○なものを選ぶ

    0

      日本の最高気温が更新されました!ニュースでも話題ですが埼玉県の熊谷市にて

      41.1℃!? これは風邪を引いたときのあの感覚ですよね?

      平常時の体温以上の気温って異常ですね。。。

      勝手な思い込みなんですが、ここ最近ちょっとクーラーのせいか喉が痛んでいて

      風邪のような症状だったのですが、この気温でなんとなく治ってきたような感じです

      気温の上昇で風邪の菌も全滅した?訳はないと思いますが。。。

      と言うことでこんな気温の時にはできるだけ外出はしない方がいいのですがやはり

      そうもいかず、でも極力体温の上昇は避けたい!という方に少しでも影響を少なく

      する方法がこちら

      色で熱の上昇を和らげる

      色によっては太陽からの熱の上昇がまったく変わるようです。ということで調べて見ると

      太陽からの熱をわかりやすく で表現するとこちらになります。

      よく聞く 紫外線赤外線 というワードがありますが、その文字のごとく の色は

      目に見えるので 可視光線 (見える事ができる光) と言い、それ以外は目に見えない範囲

      の波長の光という事で、 紫外線(虹の紫色の外側になる)赤外線(虹の赤色の外側)

      というイメージで捉えるとわかりやすいのですが。。。要はどちらも目に見えないのですが存在する

      光という感じでしょうか。

      そしてその光と熱の関係はウィーンの変位則 など難しい法則で計算できるようですがココでは

      難しくなるので気になる方はググり下さい。m(_ _)m

      という事でわかりやすくどの色が熱を上げないの?というと熱に反応する色合いが虹の紫色側から

      強く反応するという事になります。

      なので。。。 虹の色の中では赤色が1番熱を上げにくくなると言う事になりますね。

      ですが!?

      みなさんお気づきだとはおもいますが 結局1番影響が少ないのは!?

      白です。

      もちろん虹にはありませんが、やっぱり白になるようです。ですので帽子や、洋服に関してもし

      外出の時に出来るだけ太陽からの熱の影響を受けにくくする場合には白い色のものを選びましょう。

      すいません。。。 わかりきっていますよね。(>_<)白以外で洋服の色を選ぶ時にはご参考にしてください。

      但し! 時間が経過するほど熱量も上がりますので、白い色だからと安心せずに熱射病には注意しましょう。

       

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

       


      災害時には被災地に物資を届けるのも大変!でもそんな時は。。。

      0

        西日本における豪雨災害では多くの方が未だ困難な状況ですが、気温の上昇による

        二次被害の影響も油断が出来ない状況です。天気予報や現地の状況など情報だけは確保して

        アクシデントにはいち早く対応できるように準備しておく事がこれからも必要だと思われます。

        東日本でも震災を経験しましたが、やはり準備や地域の連携による情報の確認は

        その後の行動も変わりますので、お年寄りや身体の不自由な方への注意は周りで

        フォローする必要があるでしょう。

        昨日広島からのお客様から連絡がり、特にご自宅での被害は無かったようでしたので

        安心は出来ましたが、化粧品の購入を忘れていて当社の化粧品以外は使用出来ないの

        ですがどうしたらいいでしょうか?という連絡をいただきました。

        通信販売の場合はやはり配送が重要になりますが、やはりこういった状況ですので

        ヤマト急便さんや佐川急便さんは被害地域への配送はストップとなっています。

        もちろん物流において被害地への余計なものの配送は控えるべきですが、必要な方への

        必要な物資はなんとかお届けしたいという思いもあり、郵便局に相談したところ

        日時の指定等は出来ませんが受けられますという事で配送させていただきました。

        もちろん通常は被害対象地区への配送はご遠慮させていただいているのですが

        やはり状況によりますし、肌のトラブルが重症な方にとりましては例えると病気に

        近いものになりますので対応しなくてはいけない問題でもあると判断させていただきました。

        こういった被災地域に限らずですが、少しでも配送していただける手間を省くという意味でも

        ひとつの方法があります。 それは。。。

        「配送会社の基地局に取りに行く」

        これは局留めという形で予め運営しているお近くの配送基地局という荷物が集まる場所を

        確認しておいてそこに荷物を届けてもらい、取りに行くという事で自宅に届ける事が困難な

        場合などご利用できます。

        ヤマト急便さん佐川急便さん郵便局さんとどちらでもこのサービスはやっていますので

        ご自分の身分証明書と、配送の際の伝票番号は必要になりますが確認してみてください。

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         


        ハワイで日焼け止め禁止!?UVケアが使えなくなる?

        0

          7月に入るといよいよ夏休みの予定など立てている方も多いかもしれませんが

          ハワイによく旅行に行く!という方は3年後に日焼け止めクリームなどの使用で注意が

          必要になるかもしれません!

          今年の5月にも話題になりましたが、CNNによりますと

          「アメリカ:ハワイ州においてサンゴ礁への有害性が指摘される成分を含んだ日焼け止めを禁止する法案」

          2011年1月1日より施行されるということです。

          具体的には、「紫外線カット成分のオキシベンゾンとオクチノキサートが含まれる市販の日焼け止めの

          販売や流通が禁止される」ということでUVケアにおける紫外線吸収剤であるこの2つの成分が配合されている

          商品が買えなくなるし、扱えなくなるということですがこれらの成分が珊瑚の成長において悪影響

          でているということで法案が可決されたようです。

          考えさせられる問題ですが、そもそも珊瑚に影響があるような成分であればやはり人間にも

          なんらかの影響はあると思われますし、このオキシベンゾンに関しては日本においても以前の

          旧表示指定成分として認識されていましたので、肌の弱い方には注意が必要なものでしたが

          オクチノキサート、別名ではメトキシケイ皮酸オクチルという成分はUVケア商品に多く配合されている

          ものですので、やはりメリットとデメリットなどを考えた使用が求められる問題です。

          人間にとっては紫外線から肌を守るという事も必要な行為ですが、それが生態系においては

          デメリットになるという事もあるので大きな意味でエコや自然と共存するという事を意識する場合には

          ハワイだけの問題では無くコスメの選択としても考えないといけないかもしれません。

          では、日焼けはしたくないし自然破壊にも協力したくない、どうすればいいの?

          ということですが、現時点においては禁止された成分が配合されている商品を選ばない

          ということになりますが、ひとつの考え方としては一般的に紫外線散乱剤配合のUVケア商品や

          ミネラル原料使用というようなUVケア商品であればもともとの原料が岩石など自然由来成分と

          なるので環境破壊という観点から見ると影響は少ないと思われます。

          ただし。。。デメリットももちろんありまして、これらの成分配合の製品は肌につける場合の

          つけ心地や、見た目が悪く、浮き、ダマなども出やすいなどの問題はあります。

          メーカーとしてはそういった問題がクリアできるような商品開発が課題となりますね。

          日本においてもプールなどでは日焼け止めクリームなどが禁止されているところは

          多くありますが、そういった場合はそもそも使用出来ないのでラッシュガードなどで

          紫外線防止とするか、あとはアフターケアとしてしっかり保水、保湿、美容成分による

          ケアでフォローしましょう。

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

           


          今の時期こそお値打ち品の冬物を買おう!

          0

            今回は化粧品ではなくファッション関係に関してです。今の時期は夏物真っ盛りでは

            ありますが、値下げ品、お値打ち品といったようなファッション系のショップにある

            値下げしている商品には冬物のアンダーウェアやソックスなどがワゴンセールしている

            場合が多いです。

            しかも! かなーりお得に50%引きや70%引きなども!

            なぜ今の時期に冬物を!?

            もちろんアウターやセーターなどのトップスでも特に流行を追わないトラディショナルな

            シルエットやセーターなどはお得に購入して次のシーズンに閉まっておいてもいいのですが

            それよりもアンダーウェアやソックスなどがオススメ!

            しかもそれを夏にも着てしまう!

            それは。。。 梅雨が終わりかけていよいよ夏本番となりますがオフィスや最近では

            学校でもそうですがエアコンが必須となっていますので、そういった場所での長期滞在する

            ようなお仕事や勉強している方はカラダが冷えてしまう事が逆に多くなる季節になります。

            真夏になり外気が高温になるほど室内は温度を冷やしている場所が多くなりますので

            そういった場合にはやはりアンダーウェアやソックスは冬物の方が、身体の中心や

            足先の末端を適度に冷やさない事で夏のエアコン冷え性の対策になります。

            但し。。。 あくまでも機能性のあるアンダーウェアやソックスとなりますよ。

            ウール100%や厚手のソックスなどでは外出時にただ単に暑いだけになりますので

            遠赤外線効果などの薄手でありながら身体を暖かくするという調整機能素材などの

            冬物でクーラー対策をしてみてください。

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             

             



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.