Carenacosmetic Corp.

staff blog

スキンケアでゼッタイに失敗しない為の選択方法

0

    新開発された成分。新発見された成分。どれも研究されている方がいろいろな実験と共に

    効果を検証して商品化しているもので、もちろん薬事法という法律に則ってきちんと

    管理されています。

    ですが化粧品を購入した時にパッケージなどに記載されている注意書きを確認したことは

    ありますか?

    おそらく小さな文字ですが長文で事細かにいろいろ書いてあり

    「赤みやハレがでたら使用を中止して、皮膚専門医に〜」

    などが記載されていると思います。

    もちろん製品に不良があってそういった事も無きにしも非ずですが、それ以外では

    そもそも成分がお肌に合わない場合を想定して注意喚起しているものとなります。

    という事は万人に対して商品の効果が期待できる以前に使用することでトラブル

    想定されることになります。

    お薬と同じように効果が大きければ大きいほどその反作用も大きくなりがちになります。

    ですのでお薬などは専門の知識をもったお医者さんが国の試験を受けて許可を出して

    もらってきちんと判断してからでないと使えないという事になります。

    また、新成分を否定するものではありませんがやはり治験といって商品化する以前に

    沢山のテストをして安全であるか、効果がでるかなどを検証するのですがそれでも

    販売した後に購入して使用するお客様全員の肌に合うかどうかは確定されていません。

    ではその安全と効果はどうすれば判断できるかどうか???

    それは。。。

    長い期間販売されているブランドを購入することです。

    2018年に販売数量ナンバー1や累計販売個数ナンバー1などよりも地味にお母さんの

    世代から販売されているような息の長いスキンケアはゼッタイに安心です。

    もちろんその中でトラブルがある方も出ているかもしれませんがそれでも多くの方が

    支持しているからこそ長期間のブランドが維持できるのです。

    化粧品は毎年多くのメーカーが参入していますが、多くのブランドも廃止されています。

    宣伝方法が上手くて、販売促進の資金を沢山投入しているブランドがすべての人に

    いい結果が出る訳では無いと思います。

    もしあなたが敏感肌や乾燥肌などでお悩みで強い効果ではなく、優しく肌の改善を求めるのなら

    長い期間販売されいる専用スキンケア商品を推奨します。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    化粧水はどのように付けますか?

    0

      こんにちは Youkiです

       

      9月に入り残暑が続いているとはいえ朝夕の風には
      秋の気配がを感じられ夜には時々コウロギ等の秋の
      虫の音も外から聞こえてきます

       

      夏の間は化粧水やクリームを付けてもすぐ汗が出てくる
      ので簡単にサッと付けがちだった化粧水ですが9月に入り
      体と共にお肌にも夏の疲れが出てくる時季ですので優しく
      丁寧に付けてシッカリ浸透させて下さい

      ただ闇雲にパンパンとたたいてパッティングをすると肌の

      負担になりますので手に取った化粧水を手の平でやさしく

      ハンドプレスするようにして浸透させましょう

      また目や口の周りは皮膚が薄いので指の腹で優しく付ける

      ように心がけて下さい
      そして化粧水の後にクリームや美容液等で水分が飛ばない

      ように保湿することも忘れないようにしましょう

      ところで化粧水は手でつけますか?

      それともコットンを使ってつけていますか?

      両方という方もいますよね!

       

       

      手のひらで付けると肌への摩擦が少なくその日の肌状態が
      分かります 更に手が肌に触れることによって温まるので
      化粧水が肌によく馴染みます
      ただ手は平らではないので化粧水の塗り残しやむらが出て
      しまうかもしれません また手には雑菌が付いてしまって
      いる可能性もあるのでキレイな手で付けないといけないですね!!

       

      コットンを使って付けると衛生的ですしお肌に化粧水が
      むらなく付けられます また気になるところにちょっと置いて
      部分パックとしても使えるかと思います
      ただやはり化粧水の使う量が多くなってしまうということが
      気になってきます また使い方によってはコットン繊維が肌に
      擦れて負担になってしまう場合もあるかも知れません

       

      敏感肌や乾燥肌の方は手の方が肌への負担が少ないように

      思います

      私も若い頃はコットン使用でしたが今は手で付けています
      手はその日その時の乾燥具合や肌の凹凸等の肌状態が分かります

       

      どちらで付けてもまず肌を擦らないように肌に優しく負担に

      ならないよう気を付けて化粧水を肌に馴染ませてしっかり浸透

      させるようにするといいのではないでしょうか

       

       

       

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


      猛暑注意報!敏感肌や冬場に乾燥肌になる方は自分の○○にも注意!

      0

        ここ数年では記録的な天候不順による、豪雨や猛暑で各地で被害に合っている方が

        沢山いらっしゃいますが、自然による災害ということで予測できない場合も多く

        キケンと感じる判断を敏感にして、早め早めに行動してトラブル回避していくしかない

        ですね。ちょっと大げさだっただけど。。。という位に対応していた方が安心感は

        あると思います。

        肌に関してもこの猛暑ですとすぐに思い浮かべるのは 紫外線 となりますが

        紫外線による被害だけでなく、その2次被害と言えるようなトラブルもここのところ

        よく美容相談に来ています。

        それは。。。

         

        自分のによる皮膚トラブルです。 自分の汗により反応が出てしまいいつもと同じ

        スキンケアをしていたり、いつもと同じメイクをしていても突然赤みやカユミ、湿疹などが

        起きてしまうようです。この猛暑ですから汗を止めるというのも難しく、対処療法と

        してしか出来ませんが、これは皮膚の弱い方だけでなく赤ちゃんなどの汗疹などと同様に

        反応することが多いので、汗を拭き取るという単純な方法になりますが清潔にして雑菌の繁殖を

        防ぐ事も効果的ですのでぜひお試しください。

        ○ フェイスライン、耳のうしろ、こめかみ、デコルテ等汗が溜まりやすい場所

        ○ 腕、脚ともに関節の裏側の部分

        ○ 脇の下、おしりの上部など衣服の内部にも注意

        アルコール除菌などのシートで拭きすぎると肌の弱い方はそれでも反応してしまう場合が

        ありますので、タオルを水道水で湿らせて汗を拭き取るだけでも充分効果はあります。

        エアコンで温度調整されている場所から、外出すると一気に汗が出てその後またエアコンの

        環境に戻ったりすることで乾燥してなどを繰り返す事でいつの間か発症するケースも多いようです。

        被服から出ている部分は拭き取りをした後に再度紫外線対策も必要ですので忘れずに!

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


        スキンケアで水分が多く配合されている化粧品は保管方法に注意!

        0

          西日本豪雨では甚大な被害が豪雨の後にも油断出来ない状態となっていますが

          ここに来て気温の上昇にによる2次被害も影響していますので西日本地区の方は

          特にマメな水分補給などご注意くださいませ。

          夏の気温は閉鎖された空間において特に上昇して、夕方に外出から帰った室内など

          外の方が涼しいというような事もありますが、そういった中で食品など生ものでは1日で

          腐敗が進んでしまう事もあり、よくカレーは夏の日中に菌が繁殖し易い!など最近では

          よく聞きますが、今まであまりお腹を壊すような事は経験していなかったのは単に

          運が良かっただけなのでしょうか。

          そんな気温の上昇で室内は高温になっていますが、化粧水など水分の多い種類の

          スキンケアは皆さんどこに保管していますか?

          一般的にお店などに販売されている流通量の多い商品は特に品質管理が難しく

          流通過程においても時間的な予想が立てにくいものですのえやはり成分において

          危険性の回避をしなければ成らないという事で抗菌剤防腐剤という呼び方はいろいろ

          ありますが、ケミカルな成分によりちょっと強めにフォローしているように感じます。

          ですが、敏感肌や乾燥肌の方にとってはそういった成分も刺激になる為に肌の弱い方用

          のスキンケア商品に関しては自然由来の防腐剤を使用していケースも多くそういった

          商品は肌にとっては刺激も少なくメリットも多いのですが、逆に環境によっては

          センシティブに扱わないといけないものとなり、自然派由来、無添加等のシリーズをご使用の

          方は保管場所や使用の際にもご注意ください。

          長期的に保管する場合は 冷蔵庫 をオススメしますが、毎日使用するような

          ものに関しては冷蔵庫からの出し入れが逆に気温差による結露が起きてしまい、腐敗が

          進行し易くなるのでそういった場合は小分けにして、この時期では1週間くらいを目安に小分け

          にして使用してみてください。

          ローションなどは特に水分も多く、120mlから150mlなどの場合ほぼ1ヶ月から2ヶ月

          近く使用するものなので3回〜5回分に分けて使用すして残りの本体は冷蔵庫保管

          して少しずつ使用することで品質も安定して安心です。

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

           

           


          夏のメーク崩れに負けない♪

          0

            JUGEMテーマ:キレイになる為に!!


            こんにちは!スタッフAmiです♪

             

             

            今年はあっという間に梅雨が明けてしまいましたが...ジメジメしてますよねぇ、
            このジメジメさがジミにメーク崩れを促すんですよねぇ〜、
            しかも、これからが夏本番!ちょっとした影響からも崩れやすくなるので、
            なるべくそうならない様に手助けをしてあげましょう♪

             


            ★産毛処理★ 

            見逃しがちなのが産毛!
            先ずこれをしっかり処理しておくと、お肌のトーンもあがります!
            パッと見ると大して生えてないように思えてしまうので要注意ですね。

             

             


            ★朝のお手入れ★
            当社のお客様でも夏になると・・・

            『 ベタつく感じがするので保湿クリームまで使用しなくて良いですか? 』

            とおっしゃる方がいます。どうしても嫌な時は省いても良いとお話はするのですが、
            出来れば規定量の半量でもいいから使用してほしいのです。
            そして、その夜はいつもより念入りにお手入れして頂きます。
             なぜ保湿クリームが重要なのか?
            実は夏でも洗顔フォームローションだけでは肌は乾燥してしまいます。

            最近よく聞くインナードライ肌ですね!
            そうすると肌は水分調整をしようと皮脂の分泌を盛んにし、過剰に出た皮脂のせいで
            逆に肌の表面がテカってしまったり、毛穴も目立ってきてしまうのです。
            夏でも洗顔フォーム後、ローション・エッセンスまでたっぷり浸透させて、
            保湿クリームで凹凸をカバーしてあげる事で化粧崩れをしないお肌にするのです。
            だからといって必要以上の朝の保湿はNG!
            気になる時はティッシュOFFしてからメークして下さいね♪

             


             ★ファンデーション★
            リキッドファンデーション+パウダーがお薦め♪
            リキッドファンデーションは頬骨の周辺、1番紫外線を受けやすい所だけを重点的に
            4本の指の腹で(私の小指は活用してませんが)押さえるように優しくトントンと、
            入れ込むようにシッカリ付けます。
            決して伸ばすように広げないで下さいね(゚∀゚*)σ
            顔の周りはその指に残ったファンデーションを付けるぐらいで大丈夫。
            その後にパウダーファンデーションも優しくたたき込むように全体に使用するとGooD!


            以上が明日からでも出来る簡単な方法ですが、、、
            今日は気合いを入れたい!絶対崩れたくない!って日には、とっておきの方法を( ´艸`)

            潜水法って知ってますか?詳しくは以前 スタッフ イチ が書いたblogを参考に♪

            (最近話題の『潜水法』をやってみました)

             

             

            この時はリキッドファンデーションもしっかり全面に使用した方が良いです。
            メーク後の顔を水の中に入れるって事に勇気が要ると思いますが、これが不思議!
            本当にそのまま渇くまで崩れることが無いし、本当に持ちが良くなります((pq´v`*)゚
            是非、ここぞの時にはお試しあれ♪

             

             ※潜水法:シッカリつくので夜のクレンジングは少し多めぐらいで、
            時間も少し長くなじませてから洗い流すのをお薦めします!

             

             



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.