Carenacosmetic Corp.

staff blog

あなたがお気に入りのコスメブランド、無くなったらどうする?

0

    アットコスメさんにも沢山のコスメブランドとして基礎化粧品やメイクなどがありますが

    どなたにもお気に入りでマストなブランド、シリーズがあると思います。

    この美容液じゃないと疲れた肌が復活しない!

    化粧水はこれ以外では荒れてしまって使えない!

    などお気に入りどころかそのシリーズ以外は肌が受けつけないという程に

    相性がいい化粧品がもし無くなったらあなたならどうしますか?

    化粧品には医薬部外品化粧品という分類があるのですが現在では全成分表示に

    より成分が全て表示されているものが多く、それらを確認して似ている物を探す

    という事もあるかもしれません。

    でも。。。。実はまったく同じ成分だとしてもその配合のバランスや、調合の順番

    温度、撹拌(混ぜるときのスピード等)などによりまったく完成形は違ってしまいます。

    例えると料理に似ていて、同じ具材や調味料を使っていても素人の人が作った

    料理と三つ星の一流シェフが作った料理ではまったく別のテイストになるのと

    一緒で微妙で絶妙なバランスで化粧品もまったく違ったものとなってしまうからです。

    メーカーとしてはもちろん事情によりシリーズの変更や閉鎖があるのですが一人の

    お客様からスタートしたのであれば、一人のお客様がいる限り何らかの方法で継続する

    義務も必要だと思います。

    もし、自分のお気に入りの化粧品が無くなってしまったら。。。

    今はインターネットなどのツールもありますので同じような成分だけでなく同じようなシェフを

    探してみてください。

    メーカーに問い合わせするときにはアレルギーなどの苦手な成分がある場合はもちろん

    確認しますが、肌の症状、どんなトラブルが発生したかなど自分の肌の経歴をきちんと

    把握していただきそのブランドの商品があなたの肌に合うかどうかの相談ができる信頼関係を

    持つことが大切です。

    もしそんなお気に入りの化粧品が無くなってしまった場合は参考にしてみてください。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    秋に老けるって本当?!

    0

      JUGEMテーマ:キレイになる為に!!


      こんにちは!スタッフAmiです♪
      尋常じゃない夏が落ち着いたと思ったら、一気に涼しい秋がきちゃいました。
      以前のブログ【秋バテ大丈夫ですか?】でもお伝えしましたが、
      寒暖差が大きい今年は体調をくずし、肌にも影響が出てる方が多いですので
      いつも以上にご自愛ください。

       

      ・・・肌への影響。
      いつもこの時期は夏の蓄積されたダメージが出やすくなるので、
      『夏でも保湿をしっかりしてあげて下さいね!』
      とお伝えしておりますが、やはり乾燥を感じてなかったり、汗などでベタつき
      やすくなる肌にはクリームなどまで使用したくない方も多かったりします。

       

      そのダメージが秋に肌年齢を上げてしまって老けさせてしまうんですね、
      また、その助長する事も現代には多いので自分で自分を守らないといけませんね。

       

      しかし、ダメージをもう感じてる方も夏以上にしっかしお手入れを
      してあげる事によって秋冬の美人肌目指せます♪
      今回より、3回に渡って美人肌へのポイントをお伝えしたいと思いますが、

       

      第1回は爛好ンケア!

       

      ◎クレンジング

      以前からお伝えしてるので読んで頂けてる方には重複になってしまいますが、
      やはり大事なのです!
      きちんと汚れを落とせてないとどんなに効果があるローションやクリームを
      使用しても浸透しづらくなるのでモッタイナイんです。

      しかも、汚れを蓄積させると肌トラブルの原因にもなりますので注意ですね。

       

      クレンジング・洗顔フォームでの注意点は汚れを落とすことはもちろんですが、
      必要な皮脂分は残す!!です。
      肌に優しいクレンジングでしっかりオフして浸透しやすい肌状態にしましょう♪

       


      ◎保湿
      昔はローションをコットンや手でパンパン叩く事で浸透させるのがアドバイス
      として主流でしたが、今はお肌へのダメージが大きいとの事でダメ!!

      毎日ではなくスペシャルケアなどででコットンを使用して拭き取りお手入れは
      良いと思いますが、日頃のお手入れでしたら清潔な手のひらが1番です☆

       

      ローションやクリームを手を合わせて温めた後に肌の奥に浸透させるイメージで
      優しくハンドプレスしてあげます。

      目じりや鼻脇、口元などの凹んでる所は指の腹でハンドプレスしてあげる事で
      密着させて浸透させられますので、一手間ですがお試し下さい(゚∀゚*)σ

       

      また、ローションは規定量を2回ぐらいに分けて行うと手のひらから
      漏れてしまったり、垂れてしまったりするモッタイナイを防げます!

       

       

      秋の夜長、スペシャルケアも必要ですが、毎日の地味な積み重ねが必ず
      効果を発揮して自分のお肌で実感できると思います。
      本格的な乾燥前に老けない美人肌準備始めましょう♪

       

      次回の第2回は・・・
      爛轡錙Δ燭襪澂瓩鬟董璽泙砲話させて頂こうと思います( ´艸`)

       

       

      友だち追加

       

       


      ジーブルーム肌が喜ぶエッセンス。プレゼントスタート!

      0

        アットコスメブランドファンクラブでは毎週コスメグッズをいろいろプレゼント!

        ジーブルームからは本日10月17日より 肌が喜ぶGBエッセンス限定3名様に

        商品丸ごとプレゼント!!

        こちらはジェルタイプの美容液になりますが、保湿を高めた成分に肌をワントーン

        キレイに見せる為のエッセンスとしてパール成分とシットリとした肌にもサラサラとした

        感触のシルク成分でまさに絹のような美しさを実感。

        基礎化粧品で肌をベースケアした後のスペシャルケアとしてのコラーゲン

        2種類のヒアルロン酸だけでなく、肌の回復を早めるサポートや肌が本来の働きを

        スピーディに行う事ができるような、パワフル美容エッセンスになります。

        こちらはあくまでもベースのスキンケアがしっかりと行われている肌に対して

        更に肌の機能を高める要素のケアとなりますので、肌の状態が悪いままでの

        ご使用では100%改善機能を実感できない場合がありますのでご注意を。

        肌にトラブルが出ている場合には先ずは基礎のスキンケアをしっかりとリペアしてから

        スペシャルケアを行ってください。疲れた肌には栄養成分も吸収しません。

        GBエッセンスは保湿成分だけでも高級化粧品のブランドと同等な成分でありながら

        価格はお求めやすくなっていますのでぜひ先ずはテクスチャーからお試しいただき

        夜付けて睡眠後の朝に肌が喜んでいる体験していただきたいと思います。

        グレイスコスメティックをお気に入りブランド登録してからプレゼントにお申し込みくださいね!

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         

         


        手が乾燥してきました

        0

          こんにちは Youkiです

           

          あちこちから紅葉の便りが聞かれます
          栃木の紅葉で有名なのは“日光のいろは坂”でニュースでも
          よく放映されます 今週末頃は見頃でしょうか?

           

           

          秋の爽やかな陽気となり暑くなく寒くなく過ごしやすく
          なってきたのはいいのですがそれと共に空気の乾きが気に
          なりだしてきている方も多いのかと思います

          ご存じのように空気の乾燥はお肌に影響します


          私もこのところキッチンでの洗い物の後に今までは感じなかった
          手のツッパリが少し気になり夜寝る前にオイルで保湿しています

           

          先日もお客様から
          “年を重ねてくると顔のシミはお化粧である程度カバー出来る
          けれども手は隠しようがないわね”
          というお話がありました

           

           

          確かにそうですよね 手にまでファンデーションを塗っていると
          いう方は少ないと思います
          人は手や首に年齢が一番出やすく特に手を見れば年齢がわかると
          いわれています また手は常に自分の視線に入っていますので
          たまに手をじっと見つめて年を感じることもありますよね

           

          そんな手の乾燥を防ぐには寒くなってカサカサになる冬ではなく
          秋の今頃からお手入れを始めた方が良さそうです
          手は顔と同じようにいつも露出されているのでダメージを受け
          やすく顔よりも1日に何回も水に触れ洗われることもあるので
          顔よりも乾燥しやすくもなります

           

          また顔のお手入れは1年中毎日行いますが手は乾燥していないと
          洗いっぱなしのままにしてしまいがちです
          さらに夏は汗もかきますのでハンドケアーをしている方は少数では
          ないでしょうか

           

          さらに主婦の方は炊事・洗濯・掃除・育児等で水仕事が多く手は酷使
          されています 手肌が乾燥しているのでハンドクリームをつけようと
          思っていてもまたすぐに水を使うのでついつい後回しになってしまって
          いるのは私だけではないと思います

           

           

          夜の睡眠前にGBナチュラルオイルを2滴くらい手の平に落として
          手の甲や手首までのばしてつけて下さい
          GBナチュラルオイルはつけてすぐはオイリー感はありますが
          浸透性がいいのでベタベタ感はありません
          朝起きるとシットリとした手肌になるかと思いますので一度お試し
          になってみてはいかがでしょうか

           

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


          小顔効果も!?おくちの中を体操しましょう!

          0

            寒暖差の激しい季節になってきましたね。秋は読書の秋、運動の秋と共に食欲の秋!        
                    
            でもあるのでついつい美味しいものを食べ過ぎてしまう季節。。。        
                    
            食べるには歯の健康も重要という事で、先日【教えてもらうまえとあと】というTV番組で        
                    
            歯の健康から顔の美容効果もある体操などをご紹介。        
                    
                    
                    
            一般的に口を閉じた状態で上の歯と下の歯が接触していてはいけないようです。        
                    
            この何もしていない状態で上下の歯が接触している時間が長い場合「歯列接触癖」        
                    
            (しれつせっしょくへき)=TCH という病気の可能性が高く、その状態が長引くと        
                    
            顎関節症や歯のすり減り、歯の周りの緊張状態からくる肩こりなど身体にとっても        
                    
            顔の表情にとっても悪いことだらけ!        
                    
            こちらは現代病でもあるようで、パソコン業務やスマフォによる首が下向きになる時間が        
                    
            多い方に症状がでやすいようで、首周り、デコルテ等のシワ予防の為にも注意が必要です。        
                    
            そこで、その歯の周りの緊張をほぐすマッサージがあるということですので        
                    
            ぜひ気になる方はトライして見てください。        
                    
            顎周りのストレッチ        


                    舌を上あごに付けた状態で口を大きめに開けてキープ
                    
                    約10秒くらいを3回ほど繰り返して、1日2セット位を目安に時間が
                    
                    有るときにでも顎と首周りを鍛えて見てください。

                    
                    
                    
            歯茎周りのマッサージ      

             
                    口の周りを12カ所のポイントに分けてそのポイントを口の中から
                    
                    歯ブラシの枝の部分で優しくマッサージ。
                    
                    その時に外側から片方の手で押さえてあげるとわかりやすいです。
                    
                    強くやり過ぎずに、痛いと感じる強さではNGです。

                    
                    
                    
            これらをやるだけでTCHの予防・改善だけでなく顔の口周りの筋肉のマッサージということで        
                    
            小顔効果にもなるようです。お試しください。        

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             

             



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.