Carenacosmetic Corp.

staff blog

春の小江戸は食べ歩き 川越と言えばスイートポテト

0

    埼玉県にある川越市には小江戸と呼ばれる町並みが未だ健在していて

    現在では川越の名産であるサツマイモを使ったいろいろな商品があったり

    食べ歩きしながら昔ながらの風景を楽しめる街となっています。

    場所としては埼京線、東武東上線、西武新宿線が乗り入れていて都心への

    利便性もありながら蔵の街が懐かしさも感じられます。

    どちらの駅からも徒歩で15分ほど行くとメインの商店街となるのですが

    時の鐘という薬師神社の境内に立てられている鐘でそのたたずまいは

    時代劇にでてくるイメージと現代の融合そのものです。

    それでは食べ歩きとして今1番人気の おさつ庵 さつまチップ (¥500)をご紹介。

    こちらはサツマイモをスライスして各種ディップに付けて食べるのですが

    サツマイモの甘さとスライスチップでフライにしたパリパリ感が絶妙で

    お店の裏にまで長蛇の列になる程の人気ブリ。皆さん食べ歩きしています。

    次は甘いだけでなくちょっとしょっぱい系で焼きたてお煎餅 寺子屋本舗 川越店

    こちらも焼きたてのお煎餅(¥120〜)がその場で1枚から食べられて人気です。

    こちらは濡れおかきでしそがふりかけてあり、串にさしてあるので食べやすい。

    そしてコチラは以前はお菓子問横丁にあったのですがお店を構えて時の鐘

    の横に移動したようです。たこ焼きせんべい(たこせん ¥150)で有名な 花音 さん。

    なつかしいえびせんの間にたこ焼き(たこの代わりにこんにゃく?)が挟んであり

    せんべいの食感ともちもちのたこ焼きの相性が抜群。

    ガッツリいきたい場合は ミオ・カザロ さんのソーセージドック (¥600)

    小江戸川越で繁殖から飼育まで一貫生産された「100%純粋黒豚(イギリス系バークシャー種)」

    大野農場さんが営んでいるお店。ソーセージは新鮮で味わい深くこれだけで

    充分なおいしさ。更にパンもモッチリとして重みがあり1本で女性なら結構お腹に貯まります。

    という事でまだまだ有るのですが、サツマイモメニュー少なめな紹介になってしまいました。。。

    最後に1番のオススメですが、翠扇亭(すいせんてい) さんのサツマイモおにぎり!

    とにかくサツマイモの美味しさを凝縮して、食べやすく日本の伝統であるおにぎりに

    しちゃったのがこちら。その年によってサツマイモの種類も変わる時があるようですが

    味はとにかくお墨付き。背の高くて面白いおじさんが目印ですのでぜひ川越に行った際は

    味見だけでも出来ますので一口いただいてみて下さい。必ずファンになっちゃいます。

    スターバックスも小江戸バージョン

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.