Carenacosmetic Corp.

staff blog

テレワークだけではなくスマフォの見過ぎにもブルーライトカットで目を守る

0

    テレワークで自宅でのPCを見る時間やスマートフォンを見てしまう時間が増えると

    目や首への負担から疲れが出やすくなりませんか?

    主に画面からのブルーライトと言われる光(波長)はとても強いそうで

    その刺激は網膜までも届くことでいろいろな弊害が起きてしまいます。

    ○ 目の疲れ

    ○ 睡眠への影響

    ○ 肥満体質

    ○ 情緒への影響

    というようなダメージが上げられていて特に画面などから近い程その

    影響も強く発生してしまいます。

    いろいろなメーカーからそれらの対策グッズとしてブルーライトカットの

    メガネなどが販売されていますが、定番ですがJINSのメガネを購入してみたのでご紹介。

    JINSではブルーライトカットシリーズとしてカット率は3種類あって25%、40%、70%

    とあるのですが70%はカスタマイズでの提供のようで、通常は2種類がラインナップ。

    少しでも強い方がと思い40%を選んで見ました。

    ブルーライトカット率:40%
    可視光線透過率:84%
    紫外線透過率:0.01%以下(カット率99.9%以上)

    という事で、アウトドアでも紫外線カットという意味では目に優しいメガネになります。

    ガラス部分は若干黄色がかかっていてますが、かけてみるとそんなに気になりません。

    フレームは新作のSQUAREになります。価格は¥5,000から

    JINSさんのメガネは価格もリーズナブルながらズレが少なくノーズパットと耳への

    引っかかりがしっかりしていて、更に軽いことで長くかけていても疲れにくいということで

    メガネ初心者にも自然に長時間かけられるのでイイですね。

    深夜のスマートフォンの使用による睡眠への影響を考えると本当は寝る前スマフォしないほうがいい

    のですが、どうしても寝る前にはついついチェック。。。 そんな方にもブルーライトカット

    なメガネは楽に使えるものがいいですし、目の疲れによる周囲のシワ等にも影響が広がる

    場合もあるので美容を考えても予防にオススメです。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.