Carenacosmetic Corp.

staff blog

スキンケアを成分で選ぶ場合のポイント

0

    ここで問題です。地面に吸い込まれたり、壁も通り抜けたりできて、固まると山にもなり

    時には空からも落ちてきて、人間の体内にも存在するものってナンでしょう?

    答えは です。 水は環境によって変化する1番身近な物質でもあり

    人間にとっても成人だと体内に約60%も蓄えられているものです。

    人にとって重要な水は化粧品とも関係が深く、成分表示を見てみるとわかるのですが

    多くの製品で1番最初に水が記載されています。

    これは薬機法の表示方法として1番多く配合されているものから記載するように

    なっているので水が1番多く配合されている成分ということになります。

    多くは原料を混ぜ合わせる為のベースとなる媒体としての意味合いとなるのですが

    一般的には精製水として不純物のない状態が基本となっています。

    ジーブルームではその水にもこだわっていて、精製処理はもちろんですが

    肌に滑らかに接触させる為に更に細分化させたクラスター処理をしています。

    この一手間かけることが、肌へのトータルでの影響を与えている事が化粧品として

    重要と考えています。化粧品の効果に関してはとても長い年月がかかりますし

    更にあらゆる肌に対する検証は、数年では確認できません。成分自体の特性を

    短期的に確認、検証によって効果を唱うことは出来ますが現実的な効果は

    多くの女性が長い年月を使ってでる結果だと思います。

    ジーブルームのベースとなる処方も肌美学として肌の研究から従来の安心成分と

    独自の配合で45年の販売実績のある商品を、テクスチャーをさっぱりさせて

    時短スキンケアを実現させたシリーズとなります。

    敏感な肌専用の化粧品を使っても痒みがでた。。。

    乾燥時期にはカサカサ肌で辛い。。。

    などでお悩みの方にオススメのスキンケアとなります。

    肌を外敵から守る弱酸性で、植物由来の成分、やさしい肌体験をお試しください。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.