Carenacosmetic Corp.

staff blog

柚ジャム作り

0

      甘い物が苦手なChocoです

    いよいよ今年も柚の季節となってきましたね!
    今年は陽気のせいか、なり物が豊作なのでしょうか?
    実家では柚が鈴なりです。
    毎年この季節になると柚をもらってきて柚ジャムなど作ってまーす。


    普通柚の木は苗からでも実際には数年かからないと、実がならない様です。
    (桃栗3年、柿8年、柚の大馬鹿18年)と言われ柚の場合実が付くまで
    年数がかかると言われてます。
    特に大粒の場合は年数がかかる様ですね!
    今は、小粒柚では苗からなっている場合もある様ですけれど!・・・

    この柚の木は年数が100年位経ってる為か大粒ですが、表面がボツボツしていて
    道の傍にあるので、ほこりがついていてそのまま使用するのは、ちょっと無理かも?・・・
    使用する時はブラシで良く洗って使用する事にしてます。

         

    早速、私流の柚ジャム作りをご紹介いたします。

    ,泙此⇒をブラシで良く洗い、皮を剥く
    皮のみを細かく刻み、鍋で7回〜8回湯がく(多い方が苦みが取れます)
    *中味はそのままとっておきます。(後で使用します)
    E鬚き終ったらそのまま冷ましておく
    の笋瓩身蕕鬟潺サーで細かくする
    ズ討啼蕕貌れ、もう一度煮詰める、
    取っておいた実(ペプチンと言って固める作用がある)
     を少し搾り煮詰めた皮と、砂糖を好みにより(柚の皮と同量弱位)
     を一緒に入れて、シャモジでかき回しながら、硬くなるまで煮詰める。
    ┘献礇爐冷める間にビンを煮沸し、冷ましておく。
    冷めたジャムを先ほど煮沸して冷ましたビンに詰め出来上がり
     
          

    柚の香りと甘味、それからほのかな苦みが有りとても美味しいですよ
    パンに付けて食べたり、ヨーグルトに入れても良いですね!
     特に柚は皮の方に栄養分があると言われます。
         

    12月22日は冬至もあり、この日は一年のうちで最も昼(日の出から日没まで)
    の時間が短く、逆に夜が長いとされてます。
    実際に現在は2〜3日前からそうなってるそうですけれど?・・・

    その日は冬至唐茄子と言ってかぼちゃを食べ、
    柚風呂に入ると良いとされています。

    体が温まり身も心もリラックスして、
    この冬は風邪を引かずに過ごせるとかはてな

    今年も沢山入れてゆっくり柚風呂に入ろうと思っています。
    ビタミンもあり肌もしっとりつるつるになる事でしょうねかお


     

     

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.