Carenacosmetic Corp.

staff blog

メークだけでは美しくなれまません。なぜなら。。。

0

    やっぱり見た目を考えるとメークにチカラを入れたくなりますが。。。

    10〜20代の半ばまでは皮膚の代謝も早いので、食べ物やホルモンの関係で

    一時的にニキビなどのトラブルが発生している方を除いて、ついつい見栄えが

    変化し易いメークにチカラを入れがち。でも実際はスキンケアにポイントを置くことで

    メークのノリに変化が起きてしまうんです!

    メークは基本的にトータルで相手からの見た目の印象を変えるので

    例えば首と顔の境目ですとか、シャツから腕が出ている部分の色合いですとか

    他の皮膚の色とメークした顔の色合いとのバランスを判断しています。

    なので、極端に顔だけにチカラを込めたメークをしてしまうと全体としては

    アンバランスに感じてしまって、メークの美しさが発揮できなくなります。

    フェイスとボディとのカラートーンも考えたメークとなるとあまり

    作り上げすぎてはダメで、特に肌の露出が多くなるこれからの季節は

    夏のメークとして冬とは違ったバランスを考えていきましょう。

    夏は汗の心配もあり、UVケアの塗り直しなどを考慮してもナチュラルな

    メークがオススメですが、薄付きはより肌状態が出やすく肌の弱い方

    などは夏メークで肌のブツが目立ったりしてしまいます。だからこそベースとなる

    肌の状態を良くしてメークを最大限に活かせるスキンケアを行ってください。

    自分にあったスキンケアを探すのは大変だとは思いますが、お試しサンプルや

    トライアルキッドなどで先ずはスッピンで勝負できる肌も目指してみましょう!

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.