Carenacosmetic Corp.

staff blog

春風さんは髪の毛にもダメージ!?毛根にゼッタイ的優しいシャンプー

0

    3月は寒さと気温の上昇が入り交じっている季節。春一番というように風も強く

    乾燥した地表からのホコリなども舞っていて髪の毛にはヨゴレが絡みついて

    花粉も気になります。

    そんな時はしっかり、サッパリと髪の毛を洗っておきたいところですが

    シャンプーは髪の毛のヨゴレを落とすだけでなく、シッカリとした艶とコシのある

    ものとする為に毛根への刺激を少なくすることも重要です。

    刺激は直接的なダメージと地肌への成分的なダメージの両方があります。

    直接的なダメージには爪を立てないように、指の腹を使って優しく洗い上げる事で

    刺激を少なくすることができますが、地肌への皮膚トラブルなダメージを避ける為には

    シャンプーの成分にも注意して選んで見てください。

    じゃあなにがいいの?

    となりますが、成分表を見ると。。。 どれもその標記が沢山書いてあってイヤになりますね。。。

    それを全て説明となると事細かに長くなってしまいますのでポイントを絞りますと!

    ラウレス○○硫酸

    ラウリル○○硫酸

    という成分は敏感肌や乾燥肌などの症状がでている方には特に注意してもらいたい成分です。

    ですが!!似たような名前でジーブルームにも配合されている

    ラウリン酸

    となると別になり、かなり間違えやすいのですがこれは成分的には違ったものになります。

    微妙です。。。

    しかも小さい文字ですので余計に分かりづらいと思いますが1番のポイントです。

    シャンプーは頭を洗うのでその際にどうしても顔や首の辺りにその成分もかかりやすく

    その刺激により顔にも症状が出たり、耳の裏から首にかけて、もみあげの辺りから

    顎にかけてと炎症が出てしまう方もいらっしゃるので、そういった場合は今一度成分を

    確かめてからシャンプー選びをしてみてください。

    ジーブルームシャンプー香料鉱物油はもちろん、気泡剤も配合されていません。

    チューブタイプでクリーム状なのも使いにくいかもしれませんが、余計な成分を除くとクリームになります。

    使い方は髪の毛の長さにもよりますが分量を出していただきお湯で伸ばしてから髪の毛全体につけて

    地肌を優しく揉み込み洗いして髪の毛にも伸ばしヨゴレを落とします。

    頭皮に優しいシャンプーで髪の毛をいたわってあげてください。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.