Carenacosmetic Corp.

staff blog

隠れ頭皮トラブル?!

0

    JUGEMテーマ:ヘアケア


    こんにちは!スタッフAmiです♪
    前回 頭皮別シャンプーの選び方♪で頭皮トラブルについてお話しましたが、
    今回はシャンプー時のちょっとしたポイントを♪

     

    先ず、☆温度☆
    【38℃がオススメ!】

    今の時期だと少しぬるいかな〜と感じる温度かと思いますが、

    これ以上熱いと皮脂が落ちすぎて乾燥トラブルの原因になります。

     

    次に☆洗い方☆
    【シャンプーを手のひらでなじませてから!】
    ※泡が出るシャンプーをお使いの方はよく泡立ててから洗髪して下さい。
      頭皮で洗いながら泡立てるのはNG!

    当社のような無添加で泡があまり立たないシャンプーでも手のひらで少しお湯を
    足すだけで空気が入り自然な気泡がたちます、うまく出来ない方は泡立てネットや
    『ほいっぷるん!』もオススメです( ´艸`)

     

     

    【洗髪は襟足から頭頂部に向かって!】
    襟足から後頭部、耳の後ろなどトラブルになりやすい場所から洗いますが、
    絶対に爪で傷つけないように指の腹の部分で優しく洗髪します。
    流す時も襟足や後頭部から(゚∀゚*)σ

     


    ただ、この洗い流し方なのですがシャンプーの成分にもよりますが、
    洗い流すシャンプーの影響で顔トラブルが出ている方もいらっしゃいます。
    現時点で顔にトラブルのある方、ワックスなどの整髪料を使用してる方は、
    襟足や後頭部の時は下向きで流しても良いのですが、頭頂部など流す時は1度、
    顔は天井辺りを見るようにして洗面器などで溜めたお湯で一気に背中の方へ
    流してしまってから細かく丁寧に濯いであげるのがベストです!!
    美容室で洗い流してもらうイメージですね。

     

    ☆仕上げ☆

    【必ずドライヤーで渇かす!】
    逆に乾燥させてしまうイメージもありますが...間違い★
    肌の常在菌が増えすぎる事で抜け毛やフケの原因になります、
    渇かし方も襟足や後頭部から!!髪の毛というよりも地肌を渇かしてあげて下さい。
    地肌やその付近の髪の毛が渇けば髪の毛全体を完全に渇かす必要はありません。

     

     

    ◎頭皮ケアのオススメ◎
    当社GBナチュラルオイルは軽くタオルドライした濡れてる状態の髪の毛や地肌に
    擦り込む事でうるおいを与えます。シャンプー前の一手間でトラブルの予防・改善が
    できます、ドライヤー前にお試し下さい♪

     


    頭皮のケアをしてる人でも意外とトラブル予備軍になってる場所が
    【後頭部、襟足の部分、耳の後ろ】という事でお伝えしてみました。
    頭頂部の真ん中からおでこに向けて辺りから匂いが出やすいと聞いた事が
    あったので私はそこばから中心に洗ってました(;´д`)

     

    この予備軍の場所はどうしても洗い残しや濯ぎ残し、マスクなどの影響なども
    あるみたいですが、少し気を付けてあげる事で回避できたら良いですね♪

     

     

    友だち追加

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.