Carenacosmetic Corp.

staff blog

美容は外側からだけでなく内側からのケアも必要

0

    いよいよ関東も梅雨に入ってきました!終わると初夏となりますが

    この時期は紫外線量も増えてきてそれによるトラブルだけでなく、肌の代謝も良くなることで

    蓄積されていた老廃物も肌の排出器官としての機能から時期的なトラブルも多く発生する方も

    多いようです。

    化粧品だけでなくサプリメントなどでスキンケアを考えている方はおわかりだと思いますが

    やはり食生活もとても重要で、食べたり飲んだりするものが偏りすぎる事で肌への影響も

    大きくでてしまいます。

    厚生労働省では肌だけでなく、全体的な意味で健康をサポートしていますがその中で

    わかりやすく体内に入る食べ物をバランス良くしましょうというデータがあるのでご紹介します。

    食事バランスガイド というのがこれですが全体を コマ としてイメージして主食、副菜、主菜

    乳製品、果物と大きく5種類に分けて1日に食べたものを計算することでチェックするというものです。

    これらは年齢だけでなく男女、などでもちろんカロリーや必要なエネルギーが変わりますので

    それがこちら

    BMIとは人の肥満度を示す指数(ボディマス指数)ですが体重と身長から割り出せますので

    こちらも確認して、自分がどのポジションにいるかも参考にしてみてください。

    最近の体重計だとBMI指数がでるものも多いですね。

    そしてこの コマ の中に数字がありますが1日に食べた部分を塗りつぶすとできあがり

    これらがバランス良くなっていれば健康的な食事となります。

    ただわかっていてもやっぱり忙しかったり、疲れているとそんな事考えているのも大変。。。。

    というのが本音でしょう。そんな時は手抜きも大切!

    1: 時間のあるときに作り置き!

    ご飯やパンは余ったらラップで巻いて冷凍保存。

    きんぴらや切り干し大根など日持ちのするものを作り置きしてこちらも冷凍保存。

    2:インスタント食品や市販の総菜を活用!

    1人分などのおかずは市販の総菜でOK。

    インスタント食品もレトルトカレーに野菜を別に入れてアレンジ。

    お味噌汁も野菜を一緒に煮込むだけで簡単に副菜のポイントアップ。

    バランスのいい食事が健康な身体をつくり、生活習慣病の予防や自律神経の働きを

    整えますので、スキンケアは外側からのスキンケアだけでなく内側からの食事という

    Wで考える事が必要です。

    詳しくはこちらの厚生労働省のサイトもご覧下さい。

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.