Carenacosmetic Corp.

staff blog

キッチンペーパーで時短ヘアドライ!

0

    こんにちはイチです!

    先日、某テーマパークへ出かけ1日中遊びたおしてきたのですが、
    帰宅して髪をさわったらバリバリゴワゴワに…!
    どうやら屋外で紫外線に長時間当たったことや、
    埃等の汚れで髪が結構傷んだようでした。。

     

    さっそく当社のGBシャンプーで2度洗いをしてなんとかいつものさわり心地を取り戻そうとしたのですが、
    1度受けてしまったダメージはそう簡単には修復できず…(´・ω・`)
    ドライヤーでいつも通り乾かしたらまたダメージ受けそう…と思ったので
    試してみました!

     

    キッチンペーパーで時短ヘアドライ!

     

    用意するのはキッチンペーパーのみです。
    タオルドライ(この時も絶対にタオルで髪をこすり合わせたりしてはいけません!)の後、
    キッチンペーパーで髪の束をきゅっと軽く握るようにして
    タオルで取り切れずに残っている水分を吸い取ります。

     

    これをすることにより、

     

    ドライヤーをかける時間を短縮

    ドライヤーによる髪のダメージ軽減

    髪に優しい!

     

    となるわけです(*´v`*)

     

    まずはキッチンペーパーを。
    {photo: ,media,bid,album,0,122,897,db7059db4d8146d286fbd73f05b68d46.jpg}

     

    早速、タオルドライ後の髪をペーパーで軽く握ってみますと
    これだけの水分が残っていました
    {photo: ,media,bid,album,0,122,898,0252cefb4364497ea5ee73a347183ebe.jpg}

     

    ざっと拭いただけでショートヘアの私でもこれだけ吸い取れたことにちょっとビックリです笑
    予想以上に水分が吸いとれたのを実感しました!!

     

    なのでドライヤー時間もかなり短縮でき、
    髪の毛がいつもよりさらさらツヤツヤに!

     

    これはもう続けるしかないですね!
    お風呂場にキッチンペーパー置き場を作ります笑

     

    夏は屋外で過ごす時間が長くなりがちですし、
    年々強くなる紫外線に髪はダメージ受けまくります。
    少しでもそのダメージを軽減し、
    この時期汗だくになるドライヤー時間を短縮できるなら一石二鳥ですよね!

     

    ロングヘアの方にお試し頂きたいのはもちろん、
    私のようにショートの方でも紫外線ダメージは受けますので是非!

     

    夏もキレイなサラサラ髪を保ちましょう(*´v`*)

     

    JUGEMテーマ:セルフケア・ホームケア


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.