Carenacosmetic Corp.

staff blog

脚の浮腫の応急処置♪

0

    JUGEMテーマ:足顔のむくみ


    こんにちは!スタッフAmiです♪

    突然ですが、浮腫んでますか?

     

    私は今まであまり浮腫って感じた事が無かったんですけど、それは・・・
    太いから浮腫んでるのか分からないだけなのか?とも思ってたんです。
    しかし、最近は脚の感覚というか障り心地とかで『これが浮腫ってやつかぁ〜。』
    と感じると同時にこれは解消せねば!と楽に解消出来る方法を調べて試してみました♪

     

    先ず、浮腫とは?
    血液中の水分が血管やリンパ管の外に押し出されて、脚や顔などの皮膚の下に
    停滞した状態のことなんです。女性では妊娠中や生理時など特有のものもあります。

    特に脚と顔が浮腫やすいですよね?

     

    顔は水分の過剰摂取や睡眠中に『抗利尿ホルモン(ADH)』という利尿を妨げる働きを
    もつホルモンが自然と増えることにより就寝中にトイレに行かずに済みます。
    その為に体内に水が溜まることにより浮腫む原因の1つになりますが、それは起床後に
    抗利尿ホルモンの分泌が減少すれば尿の量が増えるので解消してきます。

     

     

    問題は脚!
    心臓から最も遠くにある部位になるので血行不良が起こりやすいのは当然。
    それに加えて、デスクワークや立ち仕事などで同じ姿勢をとり続ける事により、
    より一層循環を悪くして水分を停滞させてしまうのです。
    まぁ、二足歩行であると言うだけで重力のある地球では避けては通れぬ運命
    って事になります ハァ━(-д-;)━ァ...

    顔同様に勝手に治ってくれれば有りがたいのですが、そうも行かないらしいので。

     

    自発的に解消して行きましょう!

     

    適度な運動、マッサージなども大切ですが、、、何はともあれ、、、
    身体を冷やさない!!!老廃物を貯めない!!!
    が大切です(゚∀゚*)σ

     

    ●女性は特に身体を冷やすと浮腫だけじゃなく良い事が1つもありません。
    これからクーラーを使用する季節になりますので、冷気は下にたまる事を忘れず、
    夏でも膝掛けなどでカバーしたり、機能性ソックスやストッキングなど取り入れて
    行きましょう。

     

    ●老廃物は排尿が大事!水分の過剰摂取が原因になりますが、水分の供給不足も
    大きな原因になります。利尿作用のお茶やコーヒーなど取り入れたり、身体を
    動かした後や喉が渇いていない、忙しくても水分補給を怠らないようにして下さい!

     

     

     

     

    こんな事は皆様できないと思いますので・・・

    お昼休みなど横になれるスペースがある場合は、心臓から高い位置に脚を上げて
    リラックスして休養を取ったり、人目が無いようでしたら腰から床に垂直になるよう
    脚を上げてエア自転車こぎ!かなり効果あります( ̄ー ̄)ニヤリ

     

    最後にイスに座りながらの改善方法を♪

     

    イスに座った状態で脚を出来るだけ水平にし、左右順番にゆっくりと脚の甲を
    伸ばしたり立てたりします。

     

    イスの上で正座、出来る様であればペタンコ座り?な感じで脚の上にではなく、
    脚の間に自分を座らせるようにして数分耐える(無理しないで下さいね☆)
    ※この時に上半身は肩胛骨をくっつけるイメージで胸を開いたり閉じたりするのもgood♪

     

    この右側のペタンコ座りですねww

     

    これだけでもスッキリしますよヽ(´∀`)ノ⌒♪
    もっと言うと・・・番だけでも!!
    是非、脚が重く感じた時は応急処置にお試し下さい★

     

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    search this site.

    others


    Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.