Carenacosmetic Corp.

staff blog

関東随一のパワースポット!東国三社巡りで2020年も運気を高める 息栖神社編

0

    鹿島神宮編香取神宮編と続きまして東国三社巡りも三社目となります息栖神社。

    こちらも香取神宮から車で20分ほどですのでまさにトライアングルな事がよく分かります。

    こちらは先に行った二社と比べてとても趣があると言ったらなんですが地域の神様感が

    でている神社となります。お正月でも出店があまり無く、駐車場も広くないのですが

    それでいて混雑も少ないので駐車場から長く列ぶという事もありません。

    鳥居(二の鳥居)のすぐ横が駐車場なのですがこちらには幸福のネコちゃんが

    数匹いますので会えたらラッキーかもしれません。

    こちらでも東国三社巡りのお守りシールがありますのでこちらを貼ってからお参りです。

    お参りも長蛇の列という事もなく皆さんゆっくりとお参りできて自分的にはこちらが

    1番落ち着く神社というイメージです。

    鳥居を出てから真っ直ぐに5分ほ歩くと霞ヶ浦から利根川へと続く川にでますが

    こちらには伝説の井戸があります。

    大きな鳥居(一の鳥居)と共に水のパワースポットと言われる 忍潮井(おしおい) という

    井戸があります。川に向って左側が 女瓶(めがめ) として中に土器の中から水が

    わき出していて、右側には 男瓶(おがめ) として銚子の形の土器が置かれているそうですが

    中は見られませんでした。女瓶の方の鳥居は少し小さくできていて女性らしくなっています。

    大きな鳥居の横にそれぞれ二つの鳥居があり下に井戸がありますがとても神秘的な光景で

    思わず手を合わせたくなる場所です。

    という事で東国三社巡りとして今年も初詣をして感謝をしつつ

    これを見ていただいた皆様にも福が訪れますように!

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    関東随一のパワースポット!東国三社巡りで2020年も運気を高める 香取神宮編

    0

      前回に引き続き、今回は東国三社を巡る2つめの神様、香取神宮にお参りしてきました。

      こちらは鹿島神宮から東関東自動車道で約20分となり、1区間ですので移動には便利です。

      初詣としてお正月に東国三社巡りを行う場合は2番目に香取神宮をオススメします。

      というのもコチラはかなり混雑が予想されるので時間によっては2〜3時間は待つ可能性

      があります、特に自家用車での移動の場合駐車場の入場で待機する時間とお参りでの

      時間を考慮すると午前中のうちに移動する事が必要となります。

      今回はちょっと遠目でしたが、歩いて15分ほどの有料駐車場(¥700)がありましたので

      そちらに駐車しました。距離はありますが渋滞の時間を考えると歩いた方がオススメです。

      ということでこちらの香取神宮ですが、日本書紀に登場していて、武術にたけた神様として

      経津主大神(ふつぬしのおおかみ)さまをお祀りしています。武術という事で勝負運や交通

      災難除けにもご利益があるとされています。

      大きな赤鳥居を過ぎて少し上って行きますが、午前中で既にお参りの列がどんどん出来ています。

      次の石鳥居の前に階段がありますが、そこまでで一時待機となり時間で一気に上げてくれたり

      警備の方が行っています。ということでこちらで1時間弱は待つ事に。。。

      やっと上がってお清めをしてからもまだまだ待ちます。

      そして遂に本殿!見えずづらいですが装飾がとてもキレイですので街ながら本殿などを

      鑑賞しても楽しめます。

      そしてこの東国三社巡りをする場合にはご利益があると言われる最強のお守り!

      鹿島神宮、香取神宮、息栖神社の何処でもありますが、先ずはベースのお守りをいただき

      それ以外ではシール状になっているお守りをそれぞれの場所に貼り付けて3つの面が揃うと

      最強のご利益が!!というものですが、とてもキレイでオシャレな感じですのでぜひ東国三社巡り

      をする場合は手に入れてみて下さい。また、お参りするときにはこのお守りを手に取り一緒に

      祈願すると願いが伝わりやすいそうですよ。

      時期によっては、入荷待ちという場合もあるそうなので事前に確認しておくのもいいかもしれません。

       

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

       


      関東随一のパワースポット!東国三社巡りで2020年も運気を高める 鹿島神宮編

      0

        茨城県と千葉県の県境に存在する3社の神宮、神社はそれらの場所を結ぶとちょうど

        二等辺三角形となりその存在には多くの逸話もあり、伊勢参りと同様に関東においても

        東国三国を巡ることで運気を高められると言われている神聖な場所となります。

        実は昨年もお参りさせていただき今回は2年目となりますが、3が日にお参りさせて

        いただきましたがお正月はまた違う雰囲気となっています。

        やはり勝負や運気を高めるという有名な三社ですのでお正月ともなると多くの

        参拝客でスゴイ事になっています。お参りするだけでも2時間待ちという場所もあり

        1日で3社巡る場合などには早朝からの行動が必要になるでしょう。

        廻る順番は特に無いのですが、従来より旅立ちの前には 鹿島立ち として

        鹿島神宮にお参りしてからという風習があったようなのでコチラからお参りする方も

        多くいらっしゃいます。という事で1番最初に鹿島神宮からお参り。

        御祭神は武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)で勝負事にご利益があります。

        朝の8時頃にはお参りする事ができましたが既にかなりの人数の方がいらっしゃいます。

        鳥居をくぐって中に入ると本殿が右側にありオープンな感じになっているのでこちらは

        あまり混雑はないのですが、奥の宮という杉並木を通ってもう一つの神殿があるのですが

        こちらはお参りする箇所が狭い為か列ぶ事になります。

        その奥の宮から階段を降りて下に行くと御手洗池という湧き水の溢れる神聖な池も

        あり神秘的な空気を感じる事ができます。

        奥宮から更に奥に歩いて行くと要石という地震を起こした大ナマズを押さえ込んでいる石

        というところもありますが、木々の中を歩いていると体内も浄化されるような厳かな

        空気を感じる事ができますのでオススメです。

        杉並木の途中には鹿さんもいて、木々の間のわずかな日差しに集まって暖をとる姿も。

        おみくじを引いたら。。。

        この有様でしたが、内容を読むと悪い事というよりも無理をしないで、謙虚にというような

        ご注意をいただく内容で、逆に大吉が出た人の内容と比べても凶の方が教訓としての

        お知らせだったので安心できました。

        鹿島神宮には電車の場合、成田より成田線、鹿島線で鹿島神宮駅から歩いて5分ほど

        ですが、車の場合は駐車場も混雑します。早朝ならあまり列ばずに入る事ができます。

        通常無料の駐車場も正月は有料になるのでご注意ください。

        混雑を考えると民間の駐車場(相場¥1000)ですと鳥居の近くに停車出来ます。

        鹿島神宮は広い敷地で移動も長いので疲労度も考えると正月などは近場で停車してしまった

        方がオススメです。無料では御手洗池の駐車場は穴場となっていますが30台ほどなので

        混雑しているかも。昔は御手洗池で清めてから参拝したというのでコチラからお参りでも良さそうです。

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         

         


        あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いいたします

        0

          本日2020年1月6日月曜日よりカレーナコスメティックも仕事始めとなりました。

          今年もお客様に美しい素肌を提案して、肌本来が持つ働きを有効活用できるよう

          ジーブルームを始め、皆様に有益で便利なスキンケア情報などを発信していきたいと

          思います。

          という事でお正月のちょっとした情報ですが、タイトルにもありますように

          あけましておめでとうございます

          というワードですが皆さんは年賀状は書きましたか?

          ちょっと気になるかもしれませんがこのワードに句読点は入れてはいけないようです

          句読点は区切りという事で新年を迎えてこれからスタートという挨拶ですので

          区切りを付けないという事から文面には句読点を入れないというのが作法ということですが

          もう出してしまった方は来年はポイントです!

          では今年も楽しいキャンペーン情報などもこちらからおしらせしていきますのでブログなども

          チェックしてみて下さいね!

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

           


          お世話になったあの人に。見た目も味も上品な贈り物は如何でしょうか

          0

            今年の流行語に タピる などありましたが、やっぱりいつの時代でも

            美味しい&カワイイ という感動を生むものは人気が出るようです。

            今回ご紹介したいのは銀座で明治23年から創業100年以上というお菓子。

            江戸和菓子として銀座で発祥した 菊廼舎(きくのや) さんの和スイーツ。

            インスタ映えのスイーツは数ありますが、和菓子でも当てはまるのがよくわかります。

            それでは開封の儀。包装紙もとにかく高級感バッチリ。重さはあまり感じないので

            分からないと何が入っているのか気になります。

            中の箱もまたオシャレー。着物の帯のような和紙の模様が更なる好奇心を

            高めるようにまた中にもう1箱発見!

            ぺらぺらと和紙をめくると。。。 やっとカンの箱が出て来ましたよ!

            一気にブラックベースにゴールドの和柄が 奥の院 的な何やら高級なイメージ。

            そしていよいよオープン!

            なんという事でしょう!色鮮やかなお菓子のオーケストラ。

            カラーバリエーションも、それぞれのフォルムも、更に言えばそれらの位置でさえも

            計算されたような配置。まさに100年前のインスタ映えではないでしょうか。

            まぁまったく同じ商品として100年前にはなかったかもしれませんが、こういった

            商品を開発できるからこそ銀座で老舗と成り立つ所以ではないでしょうか。

            画像をアップにしてもそれぞれがその存在を主張するようなバランスにビックリ!

            こちらのお菓子をご存じの方の中にはこの画像をスマフォの待ち受けにしている

            という方もいるかもしれませんし、いないかもしれません。

            もちろん見た目だけでなく、味もやはり 銀座 を感じさせる上品な和菓子。

            塩味と甘味とが全てにおいてスッキリと狂いの無い真っ直ぐに舌の上でその

            味を感じさせてくれることから、混じりけの無い純粋さ・素朴さを感じるお菓子です。

            送る方のセンスと、送られた方の喜びが味わえるお菓子ではないでしょうか?

            贈り物をお探しの方には 銀座菊廼舎 の和菓子、オススメです。

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             



            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << January 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.