Carenacosmetic Corp.

staff blog

2017年大ヒットコスメアイテム!シリコンパフ!

0

    何度かブログにも登場していますがシリコンパフ。みなさんもうお使いですか?

    今月のキャンペーンでこちらをプレゼントしているんですが、もちろん通常はスポンジのパフと

    同様にお顔に優しくメイクを塗り込んだりするのに適しているという事でヒットしています。

    でもこのパフ、意外と万能で他にもいろいろ利用方法があるんです!

    先ずはこちら。


    デスクワークで疲れた時にマウスのパッドとして手の下に敷いてみるとすごい楽です。

    シリコーンの柔らかさでまるで宙に浮くような感覚でマウスの動きが半端なく素早くなります。

    ※ 本人の感覚ですので皆さんが同様に感じるかは不明です。

    そしてこちら。


    靴などの中敷きとしてかかとの部分にこのシリコーンパフを敷くとやはり脚の疲れが

    取れると同時に。。。 なんかいけないものを踏んだ感覚がなんとも言えない残念感があります。

    これは踏んでみないと分かりませんがもし知らないでこれを踏んだらとっても驚く事この上ないでしょう。

    特に素足で踏むと なぜここにこんなものが!? という足の感覚に自分の記憶をたどりつつあるものを

    イメージしてしまいます。 ぜひお試しください。

    そして仕事の合間にちょっと休憩した時にさらに癒やしの効果として ニギニギ してみるといいでしょう。


    こちらも優しい気持ちになって、梱包で使うプチプチをつぶすのに似たような気持ちの開放感がなんとも

    癒やしの時間になります。

    とまぁメイクとあまり関係のない使用方法でしたが、実際にリキッド系のクリーム類、やジェルをお顔に

    伸ばす場合にはこの時期ですと一旦冷蔵庫で冷やしてから使ってもサッパリしていい感じです。


    但し、使っていると結露が発生しますので水分により伸びが良くなりすぎる傾向もあるので

    ファンデーションなどは薄くなるかもしれません。

    水で伸ばしても問題ないものの時に使用する事をオススメします。ぜひお試しください。

     


    私のイチオシ時短メイクアイテム

    0

      こんにちはイチです!
      今回は私が

      時短メイクで使っている多機能コスメ、

      『ジーブルーム サンスクリーン(30ml ¥3996)』をご紹介させて頂きます!

      これはひいき目ナシに私イチオシのアイテムでして、
      もし私がカレーナコスメティックの人間でなくても
      お気に入りにする!と確信しているアイテムです笑


      このGBサンスクリーンはお名前の通り、
      紫外線をカットするUVケアアイテム!
      SPF30、PA+++程度で紫外線吸収剤は不使用、
      カテゴリー的にはメイク下地です。

       

      テクスチャーはこんな感じです。

      一見こっくりと固めの形状に見えますがかなり伸びが良いので
      コスパが良く1本で1ヶ月半〜2ヶ月ご使用頂けます!
      容器にもこだわりエアレス容器を採用しているので
      最後の最後まで使用して頂けるのでムダがありません。
      塗り直しもコツ要らずでメイク直し用に小分けにして持ち歩くと結構便利です★

       

      伸びが良いと心配なのはカバー力(りょく)ですが、
      これについてもなかなか優れモノで、
      気になるシミやくすみをカバーしてくれるので
      ファンデーション代わりに使用して頂いても問題ナシです!
      高SPFの物は毎日使用するとどうしてもお肌へ負担がかかってしまいますが、
      SPF30程度なので肌に優しく毎日お使い頂けます(o´∪`o)
      (SPF30…生活紫外線をカットするのには十分な数値)

       

      また、美容成分配合の高い保湿力で
      この時期心配な日焼けや冷房による夏の乾燥からもお肌を守ることができます。

       


      UVケア
      肌補正力
      H肌ケア

       

      これらが1本に集約されていて多機能!
      UVカット乳液+メイク下地+etc.…というステップが無くなり、
      ベースメイクがこれ1本で済んでしまうのですから
      時短メイク+化粧品のコスト削減に最適です!(v)


      お客様にもサンスクリーンのお話をすると
      安いし試しに…とご購入頂くことが多いのですが
      使い心地が好評でリピート購入されるお客様も結構いらっしゃいますヽ(*´v`*)ノ

       

      やっぱり紫外線は防がないとなんと言ってもたるみ・シミ・しわの原因になりますからね…
      使うのが楽なのはもちろん、
      1年中毎日安心してお使い頂けるものを手元に置いておきたいものです!

       

      そんなわけで私のイチオシ時短メイクアイテム、
      『GーBloom サンスクリーン』のご紹介でした!

       

      まだG-Bloomのサイトをご覧になられてない方はこちらへ!!

      ジーブルーム公式サイト http://gbloom.blue/
      ステキなサイトに仕上がっておりますので是非1度のぞいてみて下さいね☆

       

      JUGEMテーマ:コスメ


      over30〜★アイライナーが引きにくくなったら…

      0

         

        こんにちはイチです!

         

        いきなりですが、
        近頃、アイライナーが引きにくくなったなぁと感じました…
        皆様はいかがでしょうか?
        そんなご経験はないですか??

         

        私は基本中の基本の通り、
        アイライナーを目元→目尻へと引いていくのですが、
        まぶたがよれて書きにくいのです。。

         

        まだらに描いてしまったり、
        まだらになってしまったところを書き足そうとして大きくはみ出したり…etc.
        保湿が足りないならまだしもこれは抗えない "老化" では…?
        そんな事をしみじみと感じております(T_T)


        ですが、そんな事でしみじみしている暇はない、
        アイライナーを引かねば外には出られない!
        でも弱った目元をこれ以上いじめ抜くわけにもいかない!

         

        というわけでいろいろ調べましたら、

         

        アイライナーは 目尻→目頭 へ

         

        という私にとっては画期的かつ簡単な方法を見つけ出しました!

         

        早速やってみると…
        確かにスッと引けました!!( ´;∀;)嬉

        まだらにならないーーよかったーーと思ったのもつかの間、
        近頃のアイライン事情ではそんなひき方はしないとの事。
        顔を正面から見た時に見えてしまうアイラインはもう 古 い そうです笑
        知りませんでした(T□T)

         

        ではどうするのかといいますと、

         

        まつ毛の根元を埋める

         

        だそうですよ!!

         

        確かにこれなら前からみてもアイライン見えないですね!
        しかもこのやり方ならよれよれ目元でも問題ナシ!笑

        ちょっと他人には見せられない顔となりますが、
        まぶたを少し指で持ち上げつつ
        まつ毛の根元の隙間(※下の画像参照)

        を点でつないでいく感覚でちょんちょんと埋めていく。

        これでOKだそうです。
        目元を自然に強調してナチュラルメイクの出来上がりとなるんですね!
        あくまでナチュラルメイクですのでガッツリ目元強調とはなりませんが、
        本当に自然に強調してくれるので30代以上の オトナメイク にオススメの方法です☆


        年齢の為にアイメイクを諦めてしまったりしていませんか?
        目元がハッキリしていると若く見えますし気分も若くいられるものですよ!

        この方法、是非お試しくださいね!!

         

        JUGEMテーマ:エイジングケア


        メイク崩れを防止する方法

        0

          こんにちはイチです!
          夏のメイク崩れを予防するコツを教えて☆というこのテーマ。
          皮脂を一年中出している私はもう夏限定ではなく、
          一年を通して永遠のテーマなんじゃなかろうかと思っております笑

          この確実にメイク崩れを防止する方法ですが、
          手軽なものから大がかりなもの、今まで私が試したありとあらゆる方法で、
          これは効果があったなという方法をご紹介させて頂きます。
          あくまでも私が実践してみての判断ですので、
          参考程度にお読み頂けますことをお願い致します!


          ではまず、一番手軽だった方法。
          \顔の最後は冷水で締める

          これはもうよく聞かれる方法だと思います。
          毛穴の引き締め、気温と一緒に上昇している顔の表面温度を下げる、
          めくれてしまった角質を押さえてあげる等々、様々な効果があるようです。
          ですが、私のように皮脂が油田のごとく出ている場合にはちょっと効果が薄かったかな…
          という印象です。
          これで解決できるメイク崩れなら軽い…!正直羨ましいです笑

           

          ▲戞璽好瓮ぅ終了後の冷風ドライヤー
          これはよくやります!
          私の中ではまだまだ手軽な方法なので日常的にやることが多いです。
          方法はタイトル通り、ベースメイクが終了したら
          ドライヤーの冷風をお顔にばんばん当てるだけです。
          (※この時、目は閉じて下さい。コンタクト使用の方はコンタクトが下手したら飛びます笑※)
          当てる時間については、私は顔冷えたーと思ったら終了としています笑
          これだと夕方ちょっと過ぎくらいまではなんとか崩れずもっている感はありますが、
          ガッチリ崩れずかというとちょっと違うかな…
          でもやらんよりはマシという事でやっています。

           

          そしてラスト。

          潜水法
          これはもう知った時は衝撃でしたがやってみたらヤミツキでした笑
          皮脂油田を持つ私ですらもメイクを長持ちさせることができるんだ!と感動した次第です。
          用意するものは 水をはった洗面器
          手順は、
          1.ベースメイクをする。
          2.水をはった洗面器に顔を30秒つける。
          3.顔の水を拭かずに自然乾燥。
          これで完了です。
          私はこれで猛暑の中、甲子園で朝から晩まで高校野球観戦をしておりましたが、
          いつもと違って(顔だけは)さらりと過ごせました!
          ただ、調子に乗って毎日やっていたところ、
          鼻の毛穴が詰まっているような感じがしてきたので
          毎日ではなくここぞという日の秘策としてオススメしておきます。

           

           

          以上が、私の個人的見解によるオススメのメイク崩れ防止法です!
          やはり手がかかる方法が一番最強ということなのでしょうか。。
          私の皮脂油田は今日も元気に皮脂を生産し続けております。
          何か良い方法があれば実践してレビューさせて頂きたいと思いますので
          当ブログに是非遊びにいらして下さいね☆

           

           

          おまけ★もしメイクが崩れてしまったらこんな方法も!
          水 or お手持ちの化粧水 で濡らしたティッシュで
          崩れた部分を優しくおさえて水分を補給してあげましょう。
          そうする事により、皮膚にこれ以上皮脂を出さなくていいよーと
          教えてあげることができるんだそうです!
          私も最近昼食の後にやるようになりました。
          効果もばっちりでその後はさらっと過ごせます!
          鼻の皮脂が気になったら行うようにしています。
          この方法は男性で皮脂が気になる方にもオススメです!
          必要なのはティッシュと水だけ!
          手軽にできますので気になる方は是非お試し下さい(*´v`*)

           

           

          JUGEMテーマ:コスメ


          カワイチークシャドウで永遠の定番ナチュラルメイクを!

          0

            こんにちはイチです!!

            最近あまり化粧品会社の社員らしい記事を書いていないことに気づきました!(・∀・)○

            ので、ド直球に最近のメイクのお話をさせて頂きますkyu

             

            先日まで流行っていたカラーメイクから一転、

            この秋冬はナチュラルでノーカラーなメイクが流行るとのこと…!

             

            ですが、まったくのノーアイシャドウな目元ですとちょっと違う…というわけで、

            カワイ化粧品で販売しておりますこちらの商品↓

             

            チークシャドウ(http://kawaicosmetic.cart.fc2.com/ca7/32/p-r7-s/)

            こちらを使用してのメイクのご紹介をしたいと思います!

             

            このチークシャドウ、チークの2色は最初から入っているのですが、

            アイシャドウは6色ある中から3色お選び頂き、

            ご自分で組み合わせてお使い頂けるものとなっておりますゆう★

             

            ご購入時↓

            ※アイシャドウは色をお選び頂きご自分で詰めて頂きます※

             

            選べるアイシャドウ(6色)↓

             

            カラーメイクなら迷わず[No.20 ロイヤルブルー]、[No.30 エメラルド]を選ぶところですが、

            テーマがナチュラルメイクなので肌なじみの良い[No.40 ハイライト]と、

            [No.50 パープル] または [No.60 ダークブラウン] を使用します。

             

            まずは[No.40 ハイライト]ですが、

            このお色は本当に役に立ちます!

            くすみを消し、まぶたを立体的にしてくれます。

            この上品なピンクオレンジの色味が肌になじみやすく、

            ナチュラルに悩みを解消してくれて光も集めちゃう万能カラーなのです手

            私も何個使い切ったことか…

            私の私物チークシャドウケースにはこれが2個詰まっていることも多いくらいです笑

             

            まずはこの[No.40 ハイライト]をアイホールに乗せ、

            もっとお顔を立体的にしたい時は目頭周辺のくぼみのところに乗せたり、

            涙袋がほしい時や目元を明るくしたい時には下まぶたにも乗せてしまいましょう!

            とにかくなじむのでガッツリのせてしまっても案外大丈夫です笑

             

            そしてここで分かれ道です。

             

            あくまでもナチュラルに仕上げたい場合は、

            +アイライナー

             

            でももう少し盛りたい!という場合には、

            +アイライナー+マスカラ

             

            いやいやもう少し!ならば、

            +アイシャドウ

             [No.50 パープル] または [No.60 ダークブラウン] を目のきわにライン状に入れる

             もしくは

             [No.50 パープル] または [No.60 ダークブラウン] を二重幅に乗せる

            +アイライナー

            +マスカラ(必要であれば)

             

            といったところでしょうか!

            ライン状に目のきわに入れるなら[No.10 グレー]を使用しても奥行きある目元を演出できます!

             

             

            余談ですが、私イチオシのアイシャドウは前述のとおり[No.40 ハイライト]なのですが、

            2番目の推し色は[No.50 パープル] なのです!

            上記画像をご覧頂きパープル=紫=[No.50 パープル] …?となった方もいらっしゃるかと思います。

            ちょっとなかなか見ない珍しい色味なんですよね。

            むしろもうパープルってこんな色?となってしまうような色なんですが笑

            私もそう思うのですが、実際に使用してみると

            赤みのあるパープル → → → ローズバイオレット

            という名前の色の方が近いかもしれません!

            広い意味でのパープルには入る色だとは思いますのでご容赦頂ければと思います笑

             

            話を戻して[No.50 パープル]ですが、この色は秋冬になってくると気になる存在です!

            暖かみがあって肌なじみがよく目元に自然に溶け込んでくれる色なので、

            一重まぶた、二重まぶたでも使いやすく年齢も問わない、そんなお色となっています顔文字

             

            このハイライトとパープルがタッグを組めば、とりあえず冬は越せるかと思いますkyu

            いや、春まで大丈夫です!万能カラーはコスパいいです!おトクですね!笑

             

             

            というわけで、『私の推しメンアイシャドウでナチュラルメイク』をご紹介させて頂きました!kyu

             

             

            あの商品も紹介してほしい等ございましたら是非コメント欄にお願いします!

            いつでもお待ちしております!!ゆう★



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.