Carenacosmetic Corp.

staff blog

夏真っ盛り!遊びだと外出も増えていつの間にか日焼けしてませんか?

0

    紫外線ピークの8月も中盤となりました!日本だと1年で1番紫外線が強い時期!

    お休みの方も多く平日だと毎日のルーティーンとしてメイクや紫外線対策も

    バッチリ決めていますが、休日でいつもと違う行動や服装など忙しさや遊びに夢中に

    なってしまったりしてついつい意外なところが日焼けしてしまっています。

    特に忘れがちなのが

    ◎ 首の裏やデコルテ部分

    ◎ 髪の毛

    ◎ 耳

    ◎ 足の甲や手の甲

    ◎ 背中

    などがあげられますが、身体の各パーツによっても紫外線対策のケア方法も

    違ってきますし、外出時間、外出場所によっても受ける紫外線はまったく違い

    ますのでレベルを考えて対策しないといけません。

    レベルとしては大きく5段階あります。

    レベル1 ・・・ 室内・屋内のみ

    レベル2 ・・・ 室内・屋内がメインで外出30分以内

    レベル3 ・・・ 外出1時間以内

    レベル4 ・・・ 外出3〜5時間

    レベル5 ・・・ リゾートやスポーツなど屋外活動

    通常レベル1〜2はお仕事にもよりますがオフィス勤務や室内行動などの一般的な

    生活レベルなのでこの場合のUVケアとしてはSPF30以下の商品で対応できる部分です。

    レベル3になるとSPFでも30〜40を使用しての対策です。

    レベル4以上になるとSPFでも50以上を使用して、しかもこまめな塗り直しが必要になります。

    もちろん全てのレベルでも汗などの影響も受けるので塗り直しはそのシチュエーションによって

    時間は考慮しますが、レベル4以上の場合はUVケア商品による肌への負担も考えると

    それだけでなく服装や日傘、帽子、サングラスなどアイテムなど重複させての防御が

    必要になりますので連休の方は遊びに夢中になり過ぎないように紫外線対策を考えてお楽しみ下さい。

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    いつもの保管場所で大丈夫?

    0

      JUGEMテーマ:化粧品


      こんにちは!スタッフAmiです♪
      梅雨明けしたら猛暑かも?なんて聞いてたときは、
      そうなんだ〜なんて軽く考えてた自分を猛省する程の暑さを感じておりますww
      皆さまは体調や肌トラブルなど大丈夫ですか?
      夜も気温が下がらず、既に寝不足の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

       

      梅雨明けしたとは言え、まだまだ湿度も高いらしく、
      汗が蒸発しないのでトラブルが多いらしいです。
      水分は一気にではなく、小まめにが鉄則。
      急激な暑さと湿度に負けないようにいつも以上に心がけて下さいね!

       

      そんな時にお客様よりご質問がありました。

      【化粧水が酸っぱい感じがしますが使用して大丈夫ですか?】

      いつもご愛顧頂いてる化粧水が、今回だけ酸っぱい感じがする?!
      伺ったところ、いつもと同じように使用していたのに酸っぱい感じが
      してきたのでこのまま使用してて良いか不安になったとの事でした。
      お答えとしましては、変色や匂いが変わったもののご使用はお薦めできません
      もったいないですが、直ぐに使用をやめていただきました。

      詳細を伺ったところ、洗面所に保管してたとの事でした。
      しかも今年は梅雨が長く、お客様の洗面所もかなりジメジメしていて
      冷房もない場所だったとも。


      そう、先ずは保管場所
      お風呂上がりに直ぐにお手入れも出来るので保管してる方も多いと思います。
      科学的な保存料などを多く使用してる場合はそれほど気にしなくても大丈夫かと
      思いますが、当店のような弱酸性で化学成分無添加にしてる化粧品は
      出来るだけ高温多湿の場所は避けて頂いた方が安心です。

      もう一つは、使用期間
      開封してしまったら、その商品に記載されている規定量で使用して頂くのが
      使用期間も安全なうちに無くなりますので、お肌にも負担がかかりませんし、
      トラブルも起こりにくくなります。
      確かに規定量だと多いと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
      多いと感じた時は2度に分けてご使用になるといいと思います。


      ご質問者様も使用期間も長くなってましたので、

      規定量など再度アドバイスさせて頂きました。
      今まで同じ様に保管して使用してたのにこんな事は無かったからとの事

      でしたがそれほど今年は違うのかもしれません。
      湿気や気候だけが原因じゃないかもしれませんが、原因と考えられる
      ところから排除するしかないのでお願いしました。


      実は私も今年のお風呂場とここ数年使用してた培養土のバスマットが

      一気に全体にカビが!なんて事がありまして今まで梅雨時期でもこんな

      酷くはならなかったのでビックリしたところでした。

      化粧品とはまた別かもしれませんが...
      まだまだ湿度があるのに、気温もあがってる今年の夏は化粧品だけじゃなく
      食べ物もいつもよりも気にしてあげないといけないかも知れません。

       

       

      友だち追加

       

       


      いよいよなつ本番!紫外線対策はマエとアト

      0

        7月29日にやっと関東も梅雨明けしました。今年は例年に比べて30日も遅いそうです。

        7月に入っても曇り空で気温も低めに推移していましたが、これからは一気に

        真夏モード全快になると思われます。しっかり水分を取り熱中症対策と強い

        紫外線からの肌ケア対策毎日の日課として気合いを入れてみてください。

        最近では日傘男子という言葉も聞きますが、性別にかかわらず日焼けに対する

        意識が高くなっています。特にお子様などは代謝も良く、汗などでUVケアをしても

        落ちやすく、逆に落ちにくい商品は肌の弱い方には刺激も強いので冬のうがい手洗い

        のような対策と同様に夏は 日焼け防止ケア をこまめにして肌に優しいタイプでも

        UV効果を高める事を意識させないといけません。

        また、UV対策として日焼けを防御することばかりに重点を置きがちですが実際は

        夏場でも夜の保湿ケアをすることで紫外線による肌の水分を蒸発からガードしたり

        潤いを保たせる事で、紫外線によるいわゆる低温やけどの状態をリカバリーする

        事が必要です。

        ちょっと今日は日焼けしちゃったなぁ

        という時には冬用のしっとりタイプの保湿制の高い化粧水や、ジェルタイプの美容液

        などでフェイスパック等をして、その後にクリームでカバーするナイトケアで10年後の

        肌のシミ・シワへの予防として夏の保湿をしてみてください。

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         


        梅雨バテ、大丈夫ですか?

        0

          JUGEMテーマ:健康


          こんにちは!スタッフAmiです♪
          去年は猛暑で6月には梅雨明けしてましたよね、
          今頃は30℃越えがざらで大変な思いをしてたのを思い出します。
          でも、今年はなかなか梅雨明けしてもらえず(T_T)
          これはこれで大変です。

          以前のブログでも書きましたが近くの空き地のヤスデさんが今までにない大量発生、
          やっぱりこの時期太陽さんでお洗濯物は短時間で乾かしたい、
          なんとなくだるさがぬけない気が・・・などなど。
          皆さまはいかがでしょうか?

          そんな時に【梅雨バテ】なんてワードを耳にしました。
          あまり聞き慣れなかったので調べてみたのですが、この梅雨の陽気が

          作用してるかも?との事でした。


          夏バテのようにだるさや気持ちが晴れなかったりする原因として、

          ー湘
          暑さで汗をかくと、その汗が蒸発して体温を下げてくれるが、
          湿度が高いと蒸発されない為に熱が体内にこもってしまう。

          気圧
          気圧が下がると副交感神経が活発になり身体がだるくなってしまう。
          血圧を低下させたり血管が膨張されたりする為に頭痛の原因にもなる。

          B斥杆
          太陽光を浴びて作られるビタミンDがうつなどの症状を緩和する。

           

          今年は日照時間が4時間未満はもう20日以上になってます。
          今週辺りから地域によって徐々に梅雨明けもしてきそうですが、
          もう少し続く梅雨の陽気に負けずに乗り切りましょう♪

           

          乗り切る為の1番はやはり!
          《身体を冷やさない、いつまでも冷えを残さないこと!!》
          次に食べ物!


          《アルコール・白砂糖の過剰摂取に氣をつけること!!》
          最後も基本ですが、
          《規則正しい生活、食事、運動をすること!!》


          またこの時期、お肌のトラブルが増えてます。
          汗を皮膚の分泌が増えると最近やカビなどが繁殖しやすくなります。

          顔・胸    → ニキビ
          首      → あせも
          首・ひじ・膝 → 湿疹
          足      → 水虫
          胸・背中   → マラセチア毛包炎

          汗を拭き取らないで乾かしてしまうと悪化させる要因になりますので
          汗を拭き取ってから乾かして清潔にしてあげましょう♪


          しかし、シートなどで拭き取る時はゴシゴシしてしまうと皮膚を傷つけて
          しまうので注意して下さいね!
          首などに髪の毛が触るだけでも敏感な方は要因になりますので、
          まとめ髪にしたり外ハネにしたりするのも暑さ対策にもなりますので
          取り入れてみて下さい(゚∀゚*)σ

           

          全てを完璧になんて難しいですが、頭において行動したり、
          心がける事で助け手にはなると思います。
          梅雨明けすると、一気に猛暑になるとも聞きますので
          夏バテの前の梅雨バテは残さないようにしましょうΣo(*・∀・*)

           

           

           

          友だち追加

           


          肌が弱い人の紫外線対策ポイント!

          0

            7月も半ばになりましたが今年は梅雨が長いですねー

            週末も北海道など一部を除いてはずっと曇りか雨の様子で九州地方の方は

            引き続き雨量が気になりますのでご注意ください。

            通常この時期は紫外線を気にする季節なのですが今年は比較的に弱いので

            強い遮断が必要なUVケアにはまだ余裕があり肌の弱い方には助かりますね。

            UVケアはどうしても肌に馴染み難い成分が配合されていますので肌が強い方は

            気にせず使用できると思いますが、やはり冬場に乾燥肌や敏感肌になりがちな方は

            日差しの強さや天気と、SPFにしろPAのレベルを行動によって変更させないと

            逆にUVケア自体が肌に悪影響を与えかねません。

            肌が弱い方のUVケア

            ○ SPF・PAの弱いもので紫外線反射剤タイプのものを使用する

            ○ まんべんなく皮膚に塗りながら、日光に対して垂直に当たる部分は重ね塗りする

            ○ 日差しの強弱や屋外にいる時間によってSPF値やPA値の違う複数のUVケアで対応する

            紫外線からの皮膚トラブルと、UVケア製品の配合成分から肌への影響を常に考えて

            複数の商品で使い分けすることが大切です。

            また、前シーズンの商品は化粧品自体の変化が考えられるので新しい商品を

            使用してください。UVケアはスキンケア商品と同様に自分の肌質を考えて

            使用することが重要です。

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             



            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << August 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.