Carenacosmetic Corp.

staff blog

男性だからこそスキンケアが大切なんです

0

    週はじめの気温が嘘のようにいつもの冬がついにやってきました。Tシャツから

    ダウンまでこの1週間の気温の変化は体調にも影響が出やすいので週末には更に

    気温の低下も予報されていますし肌同様に身体を中から温めて冬に備えましょう。

    乾燥シーズンも本格化ですが最近では男性用のスキンケアやメイクのブランドも

    多く出て来ています。シャンプーやボディーソープなどは以前からメンズシリーズとして

    いろいろありましたが、ファンデーションなどは最近の韓国コスメでも多くやはり

    トレンドとなりつつあるようです。

    ただまだまだ大部分の方は男性メイクを普段使いとして取り入れている方は

    少ないのではないでしょうか?でも異性に対してだけでなく仕事をする上でも

    清潔感は必要だと思います。その清潔感への意識としてやはり男性もスキンケア

    必要になりつつあります。メイクをしない場合には特に素肌の状態を良くすることが

    必要という意味では男性こそスキンケアは清潔感の1番のアピールポイントとなります。

    特に最近では男性でも乾燥肌や敏感肌の方も多く皮膚にトラブルを抱えている方

    増えているのですが、一般的に男性は脂性肌の場合も多く化粧品ブランドもそういった

    さっぱりタイプのセッティングになっていまあすので、肌が弱い方には女性同様な

    ケアが必要になります。

    でも。。。 どんなスキンケアを使えばいいのかわからない。。。

    デパートの化粧品売り場で相談するのは恥ずかしい。。。

    という男性の方は女性も使用しているものでもOKですので先ずは彼女やお母さん、奥さん

    又は姉・妹さんなど身近な女性に相談してみることをおすすめします。

    男性専用化粧品や女性用というよりは肌にいい化粧品というジャンルであれば成分や

    効果なども含めて 肌の状態を改善する というコンセプトの上で男性も女性も違いはありません。

    男性用スキンケアでは刺激が強すぎたり、乾燥感を感じたりする場合には女性ブランドには

    多くの肌専用のものがありますのでお試しください。

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

     


    手荒れ季節がやってきた

    0

      こんにちは Youkiです

       

      冬の寒さがやってくるこれからは手荒れで悩む人も
      増えてきます 最近は男性も手荒れを気にしている方も
      多くなっているようです 我が夫も手の乾燥が気になる
      らしく職場にハンドクリームを持っていっています

       

       

      冬は空気の乾燥と共に気温も低下してきますので肌が
      カサカサしてきたり指先が乾燥してきたという人も
      私の回りで増えてきました 特にこれからはお湯で
      食器洗い等の家事をすることも多くなりますので手が
      乾燥しがちです また食器洗いに使う洗剤が肌を刺激
      したり乾燥や手荒れの原因になってしまうこともあり
      ますので気を付けましょう

       

      手荒れが気になりだしたら先ずはハンドクリーム等で
      シッカリ保湿をすることが大切です 昼間はどうしても
      手を使うので手洗いすることが多いですのでクリームを
      ベッタリ塗ることができないかと思います なので夜の寝る
      直前に手全体にタップリ塗れる分量の保湿クリームを手に取り
      手の甲や手の平にシッカリと塗ったら指一本一本や指の間にも
      塗ってみて下さい 最後に見落としがちは手首の保湿も
      忘れないようにしましょう

       

      寒くなるこれから時季は眠っている間の保湿ケアで手肌の
      潤いを保って下さい

       

       

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


      メイクもスキンケアも七変化で魅せたい自分をアピールする

      0

        平成もあと少しで終わりですがメイクの流行も変わってきました。バブルからギャル女子力高めから

        ゆるふわ系といろいろありましたが、最近ではそんなひとくくりな流行は無くなってきているようです。

        その原因はもちろんSNSで、InstagramYouTubeなどが気軽にスマフォでいつでも

        何処でも沢山の情報が見られるようになって、ちょっとこのメイク気になる!真似してみよう!

        となるとすぐにそのままアイテムを探しにかかり手に入れる事も簡単になりました。

        雑誌の情報だけでなく個人レベルの情報で自分も同じメイクやファッションを取り入れる事ができる

        ことで多様なセンスが発信されてひとつの一大ブームというは起こりにくくなっているようです。

        これはいい傾向で個々の好みもそうですし、自分にはどんなメイクが似合うのか

        どのように見られたいのかなど、気分で変化を楽しめるて贅沢する日と休める日など

        オンとオフも気軽にできるのはとても理想ではないでしょうか。

        でもそんなメイクを1番美しくする基本は!?

        素肌のケアをシッカリとする!

        メイクのノリが良くなるのも、悪くなるのも肌の状態が良くないとパフォーマンスを最大に発揮できません。

        メイクと同じようにスキンケアも七変化で、毎日のベースケアと疲れている時のスペシャルケアなど

        曜日や生活リズムの変化に合わせて洗顔や化粧水も複数用意するのはオススメです。

        ○ 仕事がお休みとなる前日のケア ・・・ 毎日の疲れが出やすい休み前の夜はスペシャルケア

        ○ 休み明けの前日は ・・・ キリッとスタートでサッパリスキンケアタイプが時短になってメイク中心ケア

        ○ デートや遊びの前日は ・・・ 肌に潤いをしっかり与えて気合いのメイクに耐える肌ケア

        自分の素肌の状態に応じて夜に仕込むスキンケアでまったくメイクのノリは変わります。

        肌状態と次の日の活動内容を考えて事前に素肌の準備を整えておきましょう!

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

         


        乾燥した季節のケアは夜がオススメ

        0

          今日は午前中はそこまで感じませんでしたが昼も近くなってからは天気が良く

          なってきたからか予報通りに気温が上がって東京では20度近くまで上昇して

          半袖の人もいたとか!?

          暖冬と言われていますが朝晩の冷えはしっかりおきていますし、乾燥はどんどん

          進んでいますのでお口周りや目元、手先などにピリピリと感じ始めたら

          それぞれケアが必要ですし、その前のガードもしっかりとしてみてください。

          口はもちろんリップですが、目尻や手荒れにはやはり保湿性の高いクリーム

          あかぎれなど酷い角質層の乾燥には薬用クリームになってしまうと思います。

          こういった場所は日中であるとやはりケアしにくいので寝る前のナイトケア

          しっかりと保湿して上げてください。

          目尻などはもちろん目に入らないようにシワに沿ってクリームが入り込む量で

          少し多めかな?という位でもいいですが枕につく場合もありますのでタオル

          カバーしておいてください。

          爪のまわりや手先のケアではクリームをたっぷり塗り込んでからは100円均一

          などで夜用だけのモコモコ手袋がオススメです。

          どうしてもクリームを塗ってしまうとドア一つ開けるのもベトベトしてしまいますし

          他に付いてしまうのでその場合は専用に手袋を用意して夜はそれを付けて

          寝てしまいましょう!

          パソコンなどで指先が荒れやすい場合など指先に疲れを感じている場合も

          1週間に1〜2回くらいハンドケアしてあげると乾燥対策になりますので

          冬場の指先ケアは夜寝ている時間にしてしまいましょう。

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

           

           


          え!?11月なのに?今年は○○○に注意しないとキケンかも。。。

          0

            明日は勤労感謝の日で祝日ですね。祝日と土日で3連休の方も多く気温は低め

            ですが日本海側と東北以外では天気は良さそうで、空気の乾燥は更に進み

            基本ですがインフルエンザ対策にもご注意ください。

            と!こんな季節なのに!?天気がいいという事はこの時期でも 紫外線 に注意です!

            こちらは2016年と2017年と過去2年間の年間紫外線インデックスです。

            こちらが2016年

             

             

            こちらが2017年

             

            (気象庁データ:日最大UVインデックス(観測値)の年間推移グラフ)

             

            グラフを見るとだいたいですが毎年11月〜2月が紫外線量は弱いというエリア

            なっていますが今年は11月の気温インデックスの位置が黄色のエリアで多めになっています。

             

            暖冬の予想も出ていますがやはり季節は冬という感じでも天気の良い日の外出時は

            この時期でも紫外線対策が必要でしょう。

            11月は夏に残っているUV商品を使い切るチャンスかもしれません!

            基本的には1年中UVケアはしていた方がいいのですが冬場のシーズンはスキーや

            スノーボードなどスポーツ時は別としてファンデーションなどでカバーすることで

            紫外線対策はOKです。ですが今年のUVケア商品を持ち越して来年も使用することは

            オススメ出来ないので、この時期の天気のいいお出かけ時にはしっかりUVケアを

            してください!

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

             

             

             

             



            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.