Carenacosmetic Corp.

staff blog

夏もお肌は乾燥しがちです

0

    こんにちは Youkiです

     

    蒸し暑い梅雨時はお肌もベタついていて乾燥を感じない

    せいか肌のお手入れも油断してしまっている人も多い

    かと思います ただ梅雨から夏はエアコンの除湿や
    冷房であったり紫外線によるダメージでお肌が乾きやすいので
    気を付けて下さい

     

     

    先日もお客様より今時期も何となく肌の乾燥を感じるという
    お話がありました 少し身体を動かすと汗ばみますので
    タオルやハンカチ等で汗を拭ったり水で洗い流したりする事も
    多くなりますので肌も乾きがちです

     

    また夏は肌は乾燥しないと思っていたりベタ付くのがイヤで
    化粧水だけで済ませて保湿を怠りがちという方も多いのでは
    ないでしょうか ただ梅雨が明けると冷房の効いた部屋で過ごす
    時間も多くなりますし夏の強い紫外線でダメージを受けますので
    お肌は常に乾燥状態にありそれで保湿を怠ってしまうとカサついて
    しまうかと思います

     

    お肌がベタつくこれからの時期はローションだけで済ませずに
    潤い分をキープするためにクリーム等でしっかり保湿してお肌を
    乾燥から守ってあげましょう

     

    LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


    今年も梅仕事の時期です

    0

      こんにちは Youkiです

      梅干し用の梅が届きました
      お願いしているところの梅の生育が少し遅れたみたいで
      今年は7月に入っての梅仕事の始まりです

       

       

      梅干しは保存食ですので1年分作ります
      私の作った低塩(塩分6%〜8%位)の梅干しファン?が
      増えたこともあり我が家の分だけでなくお裾分けの分を
      含めて今年も梅20Kg位を漬けます

       

      梅を水洗いし1つ1つヘタを取り塩をまぶしながら漬け込む
      梅干し作りは作る量が多いこともありますが結構手間も時間も
      かり大変です ただ生梅のあまずっぱいいい香りで癒やされて
      います

       

       

      最近はフリーザーバッグを使って漬け樽や重石等を使わずとも
      手軽で簡単にできるので私の回りでも自分好みの梅干し作りを
      している人が増えてきました フリーザーバッグで作ると効率
      よく梅酢が抽出されますし空気を抜きてジッパー閉じて受け皿に
      のせて冷暗所に保管しておけばカビの心配も少なくなります

       

      梅干しは家々によって味や塩加減も違いますし梅の種類(南高梅・
      白加賀等)でも食感等も変わります また浸ける塩によっても
      微妙に味が違ってきますのでミネラル分が豊富な塩ですと
      美味しくできるような気がします 赤い梅干しにするときは
      もみしそを入れます

       

      梅はクエン酸等で疲労回復・夏バテ防止・熱中症予防などの効果が
      ありますので蒸し暑い梅雨時は食欲も落ちがちですので梅干しを
      おむすびやお弁当に入れたりさっぱりお茶漬け等で食べるのもいい

      のではないでしょうか

       

       

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


      シャンプー時の洗い過ぎ擦りすぎに気を付けましょう

      0

        こんにちは Youkiです

         

        ジメジメ・蒸し蒸しの梅雨空が続いています
        湿った空気が肌や髪にベッタリとまとわりつき掃除機がけ等で
        チョッと体を動かしただけでも汗ばんでくるのでシャワーで
        サッパリしたくなりますよね 汗かきな人は夏の朝シャワーを
        浴びシャンプーで洗髪し夜も同じように洗って1日2回髪を
        洗うという方もいるかと思います 特に男性はゴシゴシ洗って
        いる人も多いのではないでしょうか

         

         

        ただ頭皮もお肌と同じように洗い過ぎたり強く擦ってしまうと
        必要な皮脂分が洗い流されてしまったり傷付いてしまうことが
        ありますので爪を立てずに指の腹でマッサージするように洗うよう
        心がけて下さい また夏はシャンプー剤もスッキリ・サッパリ
        洗い上がる物が好まれますが洗浄力が強すぎると頭皮が乾燥して
        しまうこともありますので自分の髪や頭皮に合った物を使うのが

        一番かと思います

         

         

        GBシャンプーはクリーム状で一般的なシャンプー剤のような
        泡立ちはありませんが洗浄力は優れており汚れをしっかり落とし
        ながら必要な皮脂分は残した洗い上がりです
        弱酸性・アミノ酸系の成分で合成保存料等も入っておらず頭皮や

        髪に優しいシャンプーですのでこれから夏の紫外線で傷みがちな

        髪にお使いになってみてはいかがでしょうか
         

         

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


        蒸し暑い梅雨も湯船に浸かって代謝を高めましょう

        0

          こんにちは Youkiです

           

          梅雨時は湿度が高いので気温が上がると汗と湿気で
          肌がはベタベタしているので帰宅したら直ぐにシャワーで
          洗い流して湯船には浸からず済ませてしまう方も多いかと
          思います でも毎日シャワーだけで簡単に済ませてしまって
          いると疲れが取れず体が何となくだるいなんてことはありま
          せんか? 蒸し暑くうっとうしい梅雨の時期こそお風呂は
          シャワーだけで済ませずに週に2〜3日でもいいので湯船に

          浸かって体を温め血流を促進し新陳代謝を高めてこれから

          やってくる暑い夏を元気に過ごせるように備えましょう

           

           

          蒸し暑い梅雨時期はお風呂の湯温を38〜40度位のぬるめの
          お湯にゆったり浸かってリラックスして体を温めましょう
          肩こりが気になる時は肩までしっかり浸かると少しこりも
          改善されるように感じます お湯に浸かることで体が温まり
          毛細血管の血流もよくなるのでお肌にとってもいいのではないで
          しょうか また体に水圧を受けるので足に溜まった血液が押し戻され
          るので血液循環がよくなり血行だけでなくリンパの流れもよくして
          くれるようです 更に全身が温まれば新陳代謝が高まり毛穴も
          開いてくるので皮膚の老廃物が排出されますし疲れもとれるのでは
          ないでしょうか

           

           

           

           

           

          お風呂上がりのお肌のお手入れも暑いのでGBローションだけで
          サッパリと済ませてしまうという方もいるかと思いますが夏も
          保湿が大切なのでGBモイスチャークリームをしっかり使って
          下さいね

           

          入浴後のコップ1杯の水分補給も忘れずに!!

           

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


          定番レシピもたまには見直しが必要?

          0

            こんにちは Youkiです

             

            梅雨入りし蒸し暑さが増してきました
            まだこの湿度の高い梅雨の気候に慣れないせいか
            身体のだるさを感じます 更に蒸し暑いが続いて
            くると食欲が落ち体調不良になりがちです

             

             

            こんな梅雨時に食べたくなるものは何でしょうか?
            我が家では以前はスパイシーなカレーでしたが
            近ごろは餃子に変わってきました 年齢的なものも
            あるのかも知れませんがお酢でサッパリと頂くのが
            定番となりつつあります

             

            その餃子の餡の作り方で最近友人から指摘を受けました
            白菜(キャベツ)・ニラ・ねぎ等を細かくきざんで塩を振り

            しばらく置いて水気を切り豚ひき肉とおろし生姜・
            おろしニンニクと調味料(塩・コショウ・しょうゆ・酒・
            ゴマ油・オイスターソース)を一緒に混ぜていたのですが
            この作り方ですと時間が経つと水分が出てくると言うのです

             

             

            確かにその通りで冷蔵庫に入れておいた余った餃子の餡には
            水分が出ていました
            友人のレシピでは挽肉に調味料をよく混ぜてから水気を切った
            野菜と混ぜてよく練ると時間が経っても水分は出ないとの事!!
            なんでも調味料の水分を豚ひき肉が吸い取ってくれるからだ
            そうです

             

             

            早速言われた通りに作った餡はネットリとしていて水分は出て
            きていません 皮に包んで焼いて出来あがった熱々の餃子を
            お酢多めの酢醤油で食べると今までよりも美味しかったで〜す

             

             

            お料理も自分の思い込みだけではダメですね
            定番のレシピでもたまには料理本やネット等で見直しすることも
            必要な事を知らされました

             

             

            LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加



            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << July 2019 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.