Carenacosmetic Corp.

staff blog

本格派アスレチック♪

0

    JUGEMテーマ:こどもとおでかけ

     

    こんにちは!スタッフAmiです♪
    温かくなると外出したくなりますよね?
    そんな時にお友だちから聞いた【nozaru】というアスレチックに
    行って来ましたヽ(´∀`)ノ⌒♪

     

     

    アスレチック・・・と言っても公園などで簡単にできるのではなく、
    ハーネスを装着する結構本館的なアスレチックでして、
    命綱を使用しながら行う【樹上アスレチック】なんです(゚∀゚*)σ

     

    森林と傾斜地を利用した日本最大級規模の空中アスレチックでして、
    那須の森の木々と元々の地形をそのまま活かした樹木がステージ。
    地上10mを超える木の上から動物や鳥とおなじ目線で森に親しみながら
    アドベンチャーを【非日常をより身近により安全に】を体験できて
    子供から大人まで【スリルと興奮】が楽しめる新感覚アスレチック!

     

    『  ニ ン ゲ ン に 飽 き た ら  ノ ザ ル ヘ  』

     

    がコンセプトにあるのが実感出来るくらい結構な高さも体験できます!!

     

    ●身長130cm以上の方がご利用になれるコースnozaruコース
    7コース66エレメントで樹上10mにもおよぶ高さでのスリル満点の
    アクティビティを大人から子どもまでワクワクドキドキ楽しめるコースです。
    ただし、小学生以下の方は大人の同伴が必要☆

     

    もうひとつ、

    ●身長110cm以上のお子さまがご利用になれるkozaruコース
    優しいエントリーコースとして、難易度の異なる5コース29エレメント。
    子どもに応じてチャレンジを進めることが可能です。
    保護者の方もコースすぐ横で見学もできますし、時間内は何回でもトライし放題♪
    子どもも慣れてしまえば勝手に楽しめるのでガンガン疲れてくれます( ´艸`)

     


    全てのアスレチックに外れない構造のセーフローラーシステムが組み込まれてて
    随時命綱と一緒に動いていける安全性と、時には自分の命綱を下がるロープにして
    空中を降りて行ったりする事が出来たりと画期的なシステムだと思いました!

     

     

    今回は初めてだったのでkozaruコースを体験してきましたが、
    スタッフさんから「小学生の高学年だと簡単すぎちゃうかも」とアドバイスあり。
    しかし、今回メンバーの大人でnozaruコースをkozaru達を引き連れていける自信が
    ある者が居なかったのでww今回は子ども達だけで大丈夫なkozaruコースへ。

     

     

    いやいや、でもkozaruコースでも結構な高さまで行ったり、
    氣を抜くと滑って宙ぶらりんになったりしてて小学生までだったら楽しめると思います。
    現に行ったメンバー全員が満喫してました( ´艸`)

    でも、やっぱり慣れたら『今度はnozaruコース!絶対!!』と意気込んでましたけどww

     

    これから過ごしやすくなる季節、身体も動かしやすくなってくると思います。
    森の中なので日焼けもあまり気にせず楽しめちゃう♪
    でも、いつもの日焼け対策ぐらいはしておいて下さいね(゚∀゚*)σ
    GBサンスクリーンなら化粧下地にも使用できますし美容成分で伸びも良い!
    使用しやすいのでオススメですよ!!
    日常では体験できないスリルと自然の中で過ごす清々しさ、是非体験してみて下さい☆

     


    ※注意※
    今回見学組で足元で肌を出してた方が何カ所か虫にやられました(>_<)
    ブヨか何かで水ぶくれが何カ所も出来て治すのに時間かかっちゃったので
    もう今時期から虫除け対策も必須です!!

     

     

    友だち追加

     

     


    ジーブルームローションをビッグ泡・泡ボトル付きで抽選プレゼント

    0

      ジーブルームを販売しているカレーナコスメティックよりLINE限定抽選プレゼント開催中!

      LINEのタイムラインで抽選を行って当選の方にもれなくたっぷりローションと泡泡ボトルプレゼント!

      ジーブルームは肌再生を目的として肌本来の機能を正常に導くことによってアンチエイジング。

      肌のトラブルにお悩みの方や、敏感肌や乾燥肌の方にオススメのスキンケアシリーズです。

      化粧品の成分にこだわっている方はご存じだと思いますが、現在では内容成分をすべて

      表示するようになっています。更に配合の量が多い順番で記載されているのですが大部分の

      化粧水においては実は。。。「水」が1番にきています。という事は水の配合パーセンテージが

      1番多いということになります。これは価格が比較的に高価な場合であっても同様ですが

      使用するユーザーにとっては???ではないでしょうか。

      一般的には精製水という事でもちろん通常の水とは違って、ろ過や浄化された水なのですが

      ジーブルームでは更にその精製水をナノクラスター処方することで肌への滑らかな浸透率を

      高める為の処理を行っています。

      一見すると意味の無いような製造過程と思われますがこの行程が料理でいう「ひと手間」に

      なる事で肌にとって意味のあるものとして体感できる処方になっています。

      もちろんその他の成分にもこだわってヒアルロン酸、ビフィズス菌、クロレラ、クズ根など保湿を中心と

      した構成と必須アミノ酸により肌への浸透を更に促す効果としてトータルバランスを考えた

      ローションとなっています。

      「化粧水は保水が目的だから安いものを大量に」

      と話題になることもありますが、やはり素肌を潤わせる為の確立された処方の化粧水は

      肌への影響がまったく変化しますので、これは体験してみないと理解できないものです。

      その体験をぜひいちどタップリとしていただきたいキャンペーンがLINE限定LBPHキャンペーン!

      LBPHとは。。。ローション、びしゃびしゃプルプル肌という事で限定泡ボトルを付けて

      たっぷりとこれからの紫外線対策に向けて肌をリフレッシュさせてみてください!

      2018年4月25日まで!

       

      スマートフォンの方はこちら

       

      お友だち登録の方はこちら

      LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


      パソコンの方はこちら
       


      今まで靴下で隠れていたカカト大丈夫!?

      0

        こんにちは Youkiです

         

        暖かくなり薄着の季節となってきましたね

         

         

        薄着になるのは洋服だけでなく足元も春らしいストッキングに
        履き替えて足取り軽やかにお出かけすることも多くなります
        でもストッキングを履いた足から見えるかかとは大丈夫ですか
        せっかく春のオシャレをしても靴を脱いだら白くガサガサに
        なったかかとが見えて恥ずかしいなんてことになっていませんか?

         

        冬の間厚手のタイツや靴下で覆われていて気づかずにいたら
        角質が厚く硬くなりガサガサになってしまう “かかと”
        若いときは何もしなくても大丈夫だったのに年を重ねてくると
        代謝がわるくなってくるせいか知らないうちにヒビ割れて
        ガサガサになっているということもあります

         

        なぜかかとが乾燥しやすいかというと足の裏には皮膚を潤す
        皮脂腺がないので乾燥するようです また反対に汗腺が多いので
        特にこれからの時期は蒸れやすくなります
        冬はこたつ等の暖房によって皮膚の乾燥させてしまうことも
        あります 更に加齢によって皮膚の保水力が低化し乾燥の原因にも
        なるようです

         

        また足の裏には身体の全体重がかかるので毎日の歩行や靴などの
        摩擦により角質が厚くなったり硬くもなり“たこ”や“うおのめ”の
        原因にもなりますので日頃の保湿ケアが大切ですね

         

        私は入浴中に毎日軽石でかるく擦り余分な角質を落としていましたが
        このお手入れはNGだった様です 毎日擦ったり入浴中に足がぬれた
        状態で落とすと削りすぎて肌を傷つけたり防衛本能が働いて余計に

        角質化が進んで硬く厚くなってしまうとのことです

         

        週に1〜2回 入浴後水分を拭き取り角質が柔らかくなった状態で
        軽石かやすり等で優しく削るといいようです くれぐれも削りすぎには
        注意が必要です 洗い流して水分を拭き取ったらクリームやオイル等を
        しっかり塗って保湿します

         

        ※合わない靴を履いていると摩擦や圧力で角質が硬くなったり
        指が変形てしまう事もありますのでお気を付け下さい※

         

        LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加


        洗顔クリームをどうやって選んでいますか?基本の3つの条件

        0


          スキンケアでは保湿がとても大切ですが、その保湿の為のスキンケアの基本が洗顔になります。

          顔にしろ身体にしろ「洗う」という事を考えた時についツルツルとかすべすべというキーワードに

          ポイントをおいてしまう場合が多いですが、特にフェイスケアにおいては洗うという意識を少し

          変えてみないといけません。

          「顔を洗ってサッパリとした」となるとそれは洗いすぎになります。

          洗いすぎは保湿を考えると真逆の行為であり、せっかくナチュラル保湿成分である正常な皮脂

          まで落としてしまう事はその後のスキンケアでフォロー出来ない場合もありますので

          ナーバスになりすぎない感覚を持つことが大切です。

          保湿を考えた洗顔クリームを選ぶ3つの条件

          1: 洗い上がりがさっぱりしない ・・・ ツルツルした仕上がりは保湿を考えた場合マイナスです。

          自分の肌に必要な保湿は正常な肌であれば自ら皮脂の中に備えていてそれは自分

          に1番あった保湿成分となります。弱酸性のpH値で外敵から角質を守り、常在菌の繁殖を

          抑える効果を奪う事はフェイスケアにおいては逆効果になります。

          洗顔なのにシットリというぐらいの仕上がりがベストです。

          2: 汚れはしっかりと落とす ・・・ とても矛盾していますが汚れはもちろんしっかりと落とさないといけません。

          これは洗浄する場合のベースですが、この場合の汚れは油性の汚れが撫でて洗浄した場合に

          簡易的に落ちてしまうレベルの場合「洗浄力が強い」となります。滑らかに洗った場合に落ちない

          程度の洗浄力が目安となります。

          3: 気持ちが良い ・・・ スキンケア全般にもなりますが特に洗顔はスキンケアの中で特殊な行為で

          化粧水や栄養クリームはプラスのケアになりますが、洗顔だけは汚れを落とすというマイナスの

          ケアになります。その場合に香りなどは実際の洗浄力には無関係になりますがやはり使用する

          場合の気持ちよさには関係してくるので重要です。但し逆に洗顔というケアに無香料にこだわる

          事に心地よさを感じる方もいらっしゃると思います。いずれにせよ洗浄というマイナスのケアに

          気持ちの良さが感じられる事でプラスのケアになります。

          以上の3つが「顔を洗う」という1番ナイーブでありながら、大切な洗顔クリームを選択するポイントです。

          4月という生活習慣の中でもいろいろとスタートな時期です、スキンケアを変更する際に洗顔クリームを

          以上の視点を考えて試して見てください。

           

          LINEお友だち登録はこちら⇨ 友だち追加

           


          きちんと汚れ落ちてますか?

          0

            JUGEMテーマ:キレイになる為に!!


            こんにちは!スタッフAmiです♪


            春先は草木が芽吹く季節ですね、お肌も同じ(゚∀゚*)σ
            春先は新陳代謝もよくなってきますし、体も動かしやすい気候、外出も増えたりと
            色々な要素が重なり皆さまのお肌も動いてきます。

             

            良い方向に動くのは問題ないのですが、肌荒れやアレルギー反応などでお悩みの方も
            増えております。

             

            そこで多いのが【規定量を使用していない】という方!
            ローションや保湿もそうなのですが、やはり洗顔が大事です(゚∀゚*)σ

             

             

            『規定量使用しなくても大丈夫!』

             

            『夜だけしか使わない』

             

            『説明された期間より長持ちする』

             

            『もったいないから少量で使用してる』

             

            当社のお客様でもいらっしゃいますが、もったいないです!
            せっかく良い物を使用してても効果的じゃなければ意味がないからです!!

            洗顔の役割は簡単にいうと、必要な皮脂を落としすぎずに汚れは落とす

            当たり前の事ですが本当はこれが難しいのです。
            そしてこの役割には規定量と使用方法を守る事が大前提☆

             

            実は洗顔だけではありませんが、規定量をしっかりと使用して使用方法も
            きちんとしてて美容相談でご相談いただく方ってほとんどいらっしゃらいくらい。

            当社の洗顔クリームのご使用の場合、
             

            〜波の朝は1度洗い、メークをした夜は2度洗い
            (※クレンジング使用の場合はクレンジング後に1度洗い)

             

            ∧量は1回分が小指の第一関節分ぐらい
             

            使用期間は1ヶ月から1ヶ月半

             


            となっております。

            毛穴が広がってしまっていたり、加齢によるもので洗顔クリームだけだと
            2度洗いしても汚れが落ちにくい場合もございます。
            その場合は是非クレンジングのご使用をオススメします!

             

            使用方法時の注意点はゴシゴシ洗いは絶対にしないで下さい(゚∀゚*)σ
            力を入れずに丁寧に内側から外側に円を描くように、小鼻の脇もよく馴染ませて
            そして冬でもお湯で洗い流さないで!ぬるま湯にして下さい。

             


            お風呂場で使用の時など全部をシャワーで洗い流すのではなく、
            洗面器で溜めたものでパシャパシャと洗い流してから仕上げでシャワーの方が
            しっかり落とせてお肌にも影響が少ないです。

             

            最近使用し始めたもの、長期に使用してるものでも意外と使用量や方法が
            自分量になってたりも( ´艸`)
            今一度確認していただいて、美肌への近道にして下さい!

             

             

             

            友だち追加

             

             

             



            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            selected entries

            categories

            archives

            links

            search this site.

            others


            Copuright© 2015 Carena cosmetic.Corp All rightreserved.